幸先よい初潜り。

お天気最高&海最高でした。

新年明けましておめでとうございます!!!

元旦の今朝は最高のお天気とベタ凪ぎの海になり、数年ぶりに海から昇る初日の出を拝みに行ってきました。

水平線に薄雲はありましたが、美しい初日の出を拝むことが出来ました。

早起きメンバーの皆さん、ご苦労様でした。良き1年であります様に(^^)

さて、海中の方も引き続きコンディション最高で、楽しい初潜りとなりました。

年末年始限定開放中のアンドの鼻では砂地でカスザメに遭遇。
実験を兼ねて待っていると、期待通り大あくびを見せてくれました~。

写真:HIROPINさん

また岩棚のエリアでは今季続々登場しているオオモンカエルアンコウの1cm幼魚や、極小ミナミハコフグygなどが発見されています。

こちらはバラハタyg 昨年からの低水温で、最近成魚は見かけなくなっていましたが、幼魚の姿はよく見るようになってきました。

写真:ヨコエ美さん

そして午後の住崎では、大発生中のホウライヒメジの整列風景に和んだり、
写真:HIROPINさん

可愛くてなんかめでたい? イセエビのお子さまに出会ったり、

写真:ヨコエ美さん

そのほか人気のマクロネタを定点確認しつつ、たっぷり遊んできました。
というわけで、2019年初潜りは明るくて最高の潜り始めとなりました。

HIROPINさん、ヨコエ美さん、お写真ありがとうございました。

それでは皆さん、本年もどうぞよろしくお願い致します!m(_ _)m

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:4~12℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

カスザメ、ヒラメ、カミソリウオ、オオモンカエルアンコウyg、ミナミハコフグyg、ツバメウオ、イシヨウジ、アザハタyg、アマミスズメダイyg、タレクチウミタケハゼ

クダゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、サクラダイyg、ウデフリツノザヤウミウシ、テングダイ、ツバメウオ、イセエビyg、コケギンポ、ホウライヒメジ群れ、チョウチョウコショウダイyg

串本の生きもの

カスザメ, イセエビyg, ホウライヒメジ群れ, バラハタyg

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻