iwa のすべての投稿

アンドの鼻オープン!

新ネタ続々登場~!!

今日も穏やかな東風で一日良い凪ぎでした~。透視度の回復はなかなか進んでいませんが、平日らしいゆったりとした時間のなか、のんびりと遊べています(^^)

そして季節限定解放のアンドの鼻が今日からオープン! 早速最終便で探索ダイブに行ってきました~!

そんな本日の写真は、ナースさんにお借りした、マクロ5点です。

備前では砂地の共生ハゼたちが一気に復活! ヤシャハゼを筆頭に、ヒレネジ、ホタテ、ホタテSP、ヤノダテ、などなど広範囲でたくさん観察できました(^^d

こちらは復活したヤシャハゼ。新たな個体も発見しました。

岩場のエリアではこの時期には珍しいトウモンウミコチョウに遭遇。

グラスワールドではアデウツボygや、

ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビのセットを発見!

最終便、アンドの鼻ではイロブダイygが登場! 今季初記録かな?(^^)

台風が去って数日、ようやく静かな海中に戻って、生き物たちも落ち着き始めた印象です。この後は宝探しの様なワクワク感で、引き続き秋の生物探しが楽しみです(^^)

というわけで、ナースさん、素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22~28℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼSP③、ホタテツノハゼSP④、ヒメオニハゼ、チンアナゴ、クマドリカエルアンコウyg、トウモンウミコチョウ、キビナゴ&カンパチ&ツムブリ群れ

ヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼSP③、ヤノダテハゼ、ウミウシカクレエビ&ニシキウミウシ、アデウツボyg、ミナミハコフグyg、アオサハギyg、タテジマキンチャクダイyg

アザハタ&クロホシイシモチ群れ、ヤッコエイ、タキゲンロクダイyg、アカシマシラヒゲエビ、クリアクリーナーシュリンプ、ヒトデヤドリエビ、ニシキオオメワラスボ、イロブダイyg、キリンミノyg、ゾウゲイロウミウシ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, イロブダイyg, トウモンウミコチョウ, ヤシャハゼ, アデウツボyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, アンドの鼻

台風の次は大雨~。

今日は一日中続く雨でした。

今日は朝から晩までずーーーっと雨!! 透視度の回復が今一つ進まないなか、厚い雨雲のおかげで水中は真っ暗(((^^; いつもより夜行性の生き物は活発でしたが、透視度に悪影響が出ないうちに降り止んで欲しいですね。。。

という事で、今日も水中は視界4~7m程度と昨日とほぼ同じ状態。視界はイマイチでしたが生物の活性は高めで、キビナゴに突っ込む回遊魚の姿なども間近で観察できました(^^)

写真の方はSachiさんにお借りした、TG5/マクロ5点です。

まずはアカホシカクレエビygの「群れ」 台風後のあるあるかも!?

こちらは今季豊作のタテジマキンチャクダイyg

カンザシヤドカリは頑丈な巣穴で余裕そうです。

ジョーフィッシュygは砂地が激変して心配でしたが無事再会。

最後は秋に大量発生するセボシウミタケハゼ。うようよいます。

嵐のさなか、どうやってやり過ごしてたのか、生き物って不思議ですね。

以上、Sachiさん、お写真どうもありがとうございました~!

さて、台風前後でたくさん降ったので雨もそろそろ止んで欲しいところです。明日午後で降り止む予報に期待しつつ、15号があまり発達せず消滅することに期待しつつ、明日からの連休も何とか潜れると信じて準備しています!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:23~26℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:4~7m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヒレナガネジリンボウ、ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼ、チンアナゴ、ホタテツノハゼSP3、タテジマキンチャクダイyg、クマノミ(卵)、イセエビ、コガネスズメダイ群れ、イソコンペイトウガニ

ジョーフィッシュ、ミナミハコフグyg、クマノミyg、ノコギリハギ、ワライヤドリエビ、カンザシヤドカリ、ワカウツボ、テリエビス群れ、イサキyg、キンギョハナダイ群れ、カゴカキダイ群れ

タテジマキンチャクダイyg、アカゲカムリ、ヤッコエイ、アカホシカクレエビyg群れ、アオウミガメ、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、クチナガイシヨウジ、クチナシイロウミウシ、キビナゴ群れ&カンパチ&ツムブリ&ムロアジ、ナンヨウハギyg

串本の生きもの

タテジマキンチャクダイyg, セボシウミタケハゼ, ジョーフィッシュyg, カンザシヤドカリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ドライスーツキャンペーン

その1 無料で是非お試し下さい!

秋の気配を感じる今日この頃、ドライスーツの季節が近づいてきました。「操作が難しそう」「着るのが大変そう」「以前試したけどイマイチだった」そんな印象をお持ちの皆さん、是非この機会にチャレンジしませんか?

ちょっとしたコツと操作をマスターすれば、ドライスーツは本当に快適です。
着用が初めての方には、ビーチで練習ダイブからのスタートも可能です。

じつは魚種が豊富な上に、混雑しない年末までの海は、超狙い目です(^^)
ドライスーツの練習にも最適な季節なので是非一度お試し下さい。

開催期間:2022年10月1日~12月25日まで。

ドライスーツモニターは無料です! 気軽にモニターして下さい!
※モニターはお1人様1回のご来店で滞在中連続使用して頂けます。
※期間中2回目以降のご来店で使用の際はレンタル料が発生します。

初めてドライスーツを着用する方、長期ブランクのある方などは、ビーチダイブからのスタートとなります。(詳しくはご相談下さい)

※サイズ、数量に限りがありますので事前にご予約下さい。
※ご予約の際は、身長・体重・足のサイズをお知らせ下さい。
※スーツは当店レンタルの「ワールドダイブ製ドライスーツ」です。
※インナーは「運動に適した服装」をご用意ください。
※靴下は、サイズ調整用に複数ご用意ください。

その2 お得な特別セット販売!!

キャンペーン開催期間中にドライスーツのご注文を頂いた方には、当店ボート券ほか、ワールドダイブさん協賛の特典も用意しております! 期間限定プレゼントです!この機会をお見逃しなく!

販売期間:2022年、年末まで。

◆ハイスペック仕様スーツ◆
15~20ボート券&オーダー料無料他特典あり。MASTER、MAXシリーズ、CORE-INTERCROSSシリーズ、DESIGN-COMPONENTシリーズ(GME仕様)、MLD-2022限定シリーズ

▲スタンダード仕様スーツ▲
10ボート券&オーダー料無料他特典あり。DESIGN・COMPONENTシリーズ(GF仕様)、ADVANCEシリーズ(ADL73Rは除く)、MV-2022限定シリーズ

上記型番のスーツ仕様などについてはメーカーホームページでご確認下さい。
メンズドライスーツレディースドライスーツ
2022リミテッドエディション(メンズ/レディース)

詳しくはお電話でお問い合わせ下さい!

TEL: 0735-62-1258
Mail: nsc-info@aikis.or.jp

トップに戻る

臨時休業のお知らせ。

台風接近に伴い臨時休業とさせて頂きます。

いつもご利用いただきまして誠にありがとうございます。台風14号の接近に伴い、明日9月17日〜19日まで臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解とご了承をお願いいたします。

なお、9月20日より営業再開となりますので、予約や各種お問い合わせは、留守番電話にメッセージを入れて頂くか、予約フォームにご入力の上、送信して下さい。休業明けに順次対応させて頂きます。

それではよろしくお願い致します。

トップに戻る

嵐の前のラストダイブ

うねり到来! 透視度はアップ!?

昨夜から風が一気に強くなり、今朝はさすがにうねりも大きくなるかと思いましたが、朝の海は意外にも静かで、しかも海中は視界がグンとアップしていてビックリ。快適に3ボート出来たので嬉しい誤算でした(^^)

さて、そんな本日の写真はゲストに借りそびれたので(^^; ストックデータからなるべく青い写真を!

青いといえばまずはこれ。今日もこんな感じの青さでした~(^^)

こちらは住崎のワンシーン。今日もフエダイの群れは健在でした。

最後はコントラストが鮮やかなトラフケボリタカラガイ。

今日現在は備前のハゼも、住崎のカメやキビナゴ&カンパチも生き生きとして躍動的でした。が、うねりは午後から少しずつ大きなものに変わってきたので、明日以降は予報通りの大荒れになりそうです(((^^;

という訳で、今日の夕方には船の台風備えや施設の防風対策を終え、

明日17土曜日から19月曜日まで「台風休み」

とさせて頂きますので宜しくお願いします。

台風は列島を縦断するようなので、皆さんもくれぐれもお気をつけて~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24~29℃
  • 水温:28~29℃
  • 透視度:12~25m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ホタテツノハゼSP③、チンアナゴ、キビナゴ群れ&ツムブリ、マツバスズメダイyg群れ、キンギョハナダイ群れ

キビナゴ&カンパチ&ツムブリ群れ、ナンヨウハギyg、クロホシフエダイ群れ、アオウミガメ、ニシキフウライウオ、ヤッコエイ、カモハラギンポ、ビシャモンエビ、フタイロサンゴハゼ、アカゲカムリ、

串本の生きもの

クロホシフエダイ, トラフケボリタカラガイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

TG&OM-D水中祭IN串本

水中撮影が好きなダイバーに朗報です。写真家清水淳氏と一緒に水中撮影を楽しみます。 作例を見ながら、撮影のヒントをご紹介します。じっくりマクロ撮影やワイド撮影を楽しみます。ダイビングインターバル時に画像チェックを受けたり、1日の最後に大型モニターでリプレイをしながらアドバイスを受け。さらに水中アクセサリーメーカーの方にもサポートいただき、ワイドコンバージョンレンズやクローズアップレンズ、撮影用水中ライトなど、モニター機材の使用も楽しめます。

TG-6&ワイドコンバージョンレンズ、OM-D EM5MKⅢ,OM-DE-M1MKⅡ等の各種有料レンタルカメラもこのイベントでは無料でお使いいただけます。新製品のAOI USC-Q1RC StrobeやAOI UH-EM1Ⅲのモニター機も準備します。数に限りがあるのでお問い合わせの上ご予約をお願いします(モニター機ご利用の際はUHSクラス3のSDカードをご準備ください)。イベントの性格上、当日、皆様にお使いいただくカメラはオリンパス製カメラに限ります(ハウジング、フラッシュのなどのアクセサリーは不問)。

 

   【開催日】

10月22日(土) 2ボートダイビング ワイド撮影
10月22日(土) 夜 バーベキューパーティー&清水淳先生のiPhoneを使った画像調整セミナー
10月23日(日) 2ボートダイビング マクロ撮影

【事前ZOOMオンラインセミナー】
撮影実習当日に長い講義を無くすために事前にZOOMセミナーを開催します。海洋実習とセットでのお申し込みになります。

10/18 20:00〜21:00 TG-6&ミラーレスでの水中撮影テクニック
10/19 20:00〜21:00 OM-1の水中撮影セットアップと新しい機能

イベント参加の⽅で、オンラインセミナーに参加できない⽅にもご覧いただけるようイベント開催⽇までYouTubeでオンラインセミナー内容を限定公開いたします。

【費用

1日/¥8,000(税込)

含まれるもの 事前オンラインセミナー(10/18、19のどちらか一回)、セミナー受講代
含まれないもの カメラレンタル時のSDカード,2ボートダイビング&ガイド、弁当、バーベキューパーティ費用(6,000円税込)、現地までの移動費用
※ダイビング料金は当店料金が適用となります。

その他詳しくはお問合せ下さい。

嵐の前の静けさ。

台風頻発。連休がピンチかも!?

紀伊半島の南で台風14号が誕生して、今週末の海に確実に影響が出そうな状況になりましたが、今日現在まだうねりも無く、午前中は外洋2の根、午後は湾内で意外とのんびり遊べています(^^)

さて、そんな本日の写真は、ワッキーさんにお借りした、当店レンタルTG6で撮影したマクロ5点です。

まずは2の根のクダゴンベ。今日はペアで撮影出来ました。

根の上にはあちこちにトゲトサカテッポウエビが。

今季豊作、ビシャモンエビもカラーバリエーション豊富です。

午後の備前ではヒレナガネジリンボウや、

ヤシャハゼの無事を確認しに行ってきました。

水温は深場でも28℃以上あり、砂地のハゼたちもすっかり元気でした。
視界もなかなか良好で、嵐の前の静けさって感じですね~(^-^;
明日以降、なるべく影響少なくなります様に。。。

というわけで、ワッキーさんお写真ありがとうございました!!
明日もとりあえず様子見ながら潜りま~す!!!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24~29℃
  • 水温:28~29℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ&コガネスズメダイ群れ、クダゴンベ、スジハナダイ、アヤトリカクレエビ、アカマツカサ群れ、トゲトサカテッポウエビ、イソコンペイトウガニ、ニシキベラ&コガシラベラ産卵

チンアナゴ、ヒレナガネジリンボウ、ヤシャハゼ、ホタテツノハゼSP③&④、ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、ビシャモンエビ、キビナゴ群れ、ツムブリ、ホシカイワリ、ソウダガツオ、ミナミハコフグyg、タテジマキンチャクダイyg

ナンヨウハギyg、イシガキフグ、アザハタ&キンメモドキ群れ、ニシキフウライウオ、メジナ群れ、メガネゴンべ、タカサゴ群れ、キビナゴ群れ

串本の生きもの

クダゴンベ, ヒレナガネジリンボウ, ビシャモンエビ, トゲトサカテッポウエビ, ヤシャハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 2の根

チョウチョウウオ玉

ワイド日和な1日でした~。

今日も台風のものらしきうねりは届かず♪ 近場も外洋もとても快適に楽しく潜れています。明け方にはやや強い雨も降った様でしたが、日中はお天気にも恵まれて、おかげで水中も明るく爽快でした~!

さて、そんな本日の写真は永塚さんにお借りした「虫の目レンズ」写真5点です。

まずは住崎本根の風景から、青さが際立つ1枚。

お次は住崎で遭遇した、まっくろオオモンちゃん。

バブルリングも綺麗に撮って貰いました~!

最後はイスズミ礁の季節限定ネタ、チョウチョウウオ!

ここ数日、良い感じで群れてます!!!

というわけで、不思議な虫の目レンズのお写真を、永塚さんどうもありがとうございました~!(^^ゞ

さて、明日もうねりの影響が出ない事を祈りつつ、たっぷり潜る予定です(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:24~29℃
  • 水温:27~29℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

スジハナダイ、クダゴンベ、ハナミノカサゴ、イセエビ、アヤトリカクレエビ、イソコンペイトウガニ、キンギョハナダイ群れ、ニシキベラ&コガシラベラ(産卵)

チョウチョウウオ群れ、クエ、ハナハゼ&ダテハゼ、ベラギンポ、タカサゴ群れ、クマノミyg、モンスズメダイyg、ヒメスズメダイyg、トラフケボリタカラガイ、キンギョハナダイ群れ、ニザダイ群れ

クロホシフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、テングダイ、イラ、オオモンカエルアンコウ、テングチョウチョウウオ、ヤッコエイ、コケギンポ、セボシウミタケハゼ、ミツボシクロスズメダイ群れ、イシダイ、アザハタ&キンメモドキ群れ、ニシキフウライウオ、マダライロウミウシ、ナンヨウハギyg

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, アカヒメジ, チョウチョウウオ

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, イスズミ礁

大うねり到来。

ついに来ました、台風の大うねり。

昨日までのパターンと同じく、今日も快適に潜れるかな~♪ と思いきや、今朝はしっかりとうねりが増大(*_*) みるみるうちに水底から濁っていき、お昼前にはなかなかの濁りっぷりでした(((^^; なので午後便は欠航、明日以降も数日クローズになりそうです。。。

さて、そんな本日の写真は、お借りするタイミングが無かったので、昨日のデータをご紹介します。

まずは甲殻類、イソコンペイトウガニ。抱卵中メスです。

南方種のワライヤドリエビもじわじわ増殖中。

こちらはアカホシカクレエビ。珍背景キレイバージョン。

カラフルな体色のクロメガネスズメダイyg

最後はヤシャハゼ。今日はうねりで引きこもってる事でしょう(^^;

というわけで、ナースさん、ストック写真をありがとうございました。

明日は更にうねり増大予報で終日クローズとなります。
なるべく早く海況回復しますように。。。。。

何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:24~30℃
  • 水温:25~29℃
  • 透視度:10~1m
  • 波高:2~3m

観察された主な生き物

クロホシフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、キビナゴ群れ、カンパチ&ツムブリ群れ、オオモンカエルアンコウ、オトメベラ(求愛)、ヒョウモンウミウシ、イソコンペイトウガニ、ナンヨウハギyg、メガネゴンべ、イラ、コガネスズメダイ群れ

串本の生きもの

イソコンペイトウガニ, アカホシカクレエビ, ワライヤドリエビ, クロメガネスズメダイ, ヤシャハゼ&コトブキテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎

嵐の前の静けさ

今日も快適に潜れています。

台風11号が「猛烈」な強さに成長しつつ沖合を横断していきましたが、串本のうねりは今日現在まださほど大きくはなく、水中も撮影にはほとんど影響ないレベルの揺れで「嵐の前の静けさ」って感じでしょうか? とにかく今日も意外と快適に潜れています(^^)

さて、そんな本日は湾内の備前、住崎、グラスワールドで3ダイブでした。
どのポイントでもキビナゴ&回遊魚のセットが必ず出現! うねりと流れが相まって、お魚の活性は高め! あちこちで迫力の捕食シーンも見ることが出来ました。

こちらはグラスワールドのキビナゴ&カンパチの群れ。

深場の砂地エリアでは当たっているヤシャハゼや、

超々当たっているヒレナガネジリンボウもじっくり観察。

ほかにも忙しそうに移動中のモンハナシャコや、

ハッチアウト寸前のクマノミの卵も確認。9月末頃まで見られます。

高水温、エサ豊富で、定着中の2匹のナンヨウハギygも元気でした~。

以上、素敵なお写真は寺嶋さんにお借りした6点でした!
どうもありがとうございました~!!

というわけで、今日は全然問題なく快適に遊べています! が!11号は、このあと折り返して週明けに本州方面に戻ってくる噂もあり、明日以降もひやひやさせられそうです(*_*;

今週末、何とか潜り切りたいところですが! 無理かなぁ~(((^^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24~30℃
  • 水温:25~29℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、チンアナゴ、ホタテツノハゼ、バルタンシャコ、クロホシイシモチ群れ&ハナミノカサゴ、クマノミ卵、マダライロウミウシ、キビナゴ&カンパチ&ツムブリ群れ、コガネスズメダイ群れ、タテジマキンチャクダイyg、ミナミハコフグyg、アオウミガメ

クロホシフエダイ&アカヒメジ群れ、メジナ群れ、キビナゴ&カンパチ&ツムブリ群れ、ビシャモンエビ、マルタマオウギガニ、ナンヨウハギyg、クマノミyg、ニシキフウライウオ、ミナミギンポ、ホシカイワリ群れ

モンハナシャコ、ジョーフィッシュ、スミレヤッコyg、セジロノドグロベラyg、キビナゴ&カンパチ群れ、シイラ&ツムブリ群れ、アオウミガメ×3、キンギョハナダイ&ハナゴイ群れ、ソラスズメダイ群れ

串本の生きもの

ナンヨウハギyg, ヒレナガネジリンボウ, モンハナシャコ, クマノミ卵, ヤシャハゼ, カンパチ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前