スタッフブログ

住崎

珍魚大集合!

マダラハナダイ出現から住崎が大人気!
まぁあの水深で出てしまったは反則ですな(^^)
じっくり撮るならばナイトロックスがお勧めです。

そんな住崎ですが、マダラハナダイ以外にも新たなアイドルが登場しています。
まずはカエルアンコウです。
クマドリカエルアンコウ(黒バージョン)

次にハナゴンベyg

そして大人気マダラハナダイ

写真は調査したSTAFFの写真です。

他の近場ポイントもこんな風にネタが集まって来ないかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

ハナゴンベyg, クマドリカエルアンコウ, マダラハナダイ

串本のダイビングポイント

住崎

今日も良い海でした!

透視度25mオーバー!

すっかり冷たい風が吹く季節になってきましたが、今日は快晴で風も穏やか(^^) 水中もグンと視界が良くなっていて、最高のダイビング日和になりました。

今日は一日湾内のポイントで遊びましたが、どのポイントも視界は25mほど。ちょっと離れた生き物も余裕で見える~♪ そんなナイスなコンディションでした(^^)

さて、そんな本日の写真は、あやちゃん&タッチ―さんにお借りした5点です。

まずは現在各ポイントにいるテングダイ。皆さん楽しそうに観察しました~。

続いてはマツバギンポ。こちらも各所に定着中です。

足に(保護)タグ付きのアオウミガメは駆け足で行ってしまいました。

こちらもたくさん見られるアオサハギ。ナイスな背景に居てくれました(^^)

最後は安全停止中に大接近してくれたアオリイカ。

祖先は貝類、殻を捨てて遊泳生活を選んだ頭足類の代表格のイカ類。
何度見ても不思議できれいな生き物ですね~。

というわけで、あやちゃん&タッチ―さん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:17~22℃
  • 水温:22.5℃
  • 透視度:20~25m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マダラタルミyg、アカハチハゼyg、フィコカリス・シムランス、クマドリカエルアンコウ、キンギョハナダイ&ソラスズメダイ群れ、ヨコシマクロダイyg、レッドフィンエンペラーyg、アオヤガラyg

クロホシフエダイ群れ、テングダイ群れ、クダゴンベyg、カザリイソギンチャクエビ、ノコギリハギyg、クエ、シンデレラウミウシ、トラウツボ、イソコンペイトウガニ、

テングダイ群れ、アオウミガメ、アカホシカクレエビ、ゾウリエビ、メジナ群れ、タテジマキンチャクダイyg、ミツボシクロスズメダイyg、イラ、モンハナシャコ、マツバギンポ、アオサハギ、

串本の生きもの

アオウミガメ, テングダイ, アオリイカ, アオサハギ, マツバギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

マダラ出た〜〜〜〜!!!

この水深では滅多に見られない魚が登場!!!

今日で11月も終了〜〜。
そんな月末になんと凄い魚が登場しました!!!

串本でこの水深で見られるなんて・・・めっちゃびっくりです!!!

しかもそんなにシャイではないので撮りやすい♪
これは必見ですよ〜〜。ゆっくり撮りたい方は是非ナイトロックスをご使用ください!!!

SP持ってない方は、これをきっかけに取得を考えてみませんか〜〜??笑
ナイトロックスの威力を使えば、より多くの生き物をゆっくり見られますよ〜〜。

ハナダイ系で言えば、久々登場のハナゴンベも。

こちらはシャイなので撮るのに神経使います汗
現在2個体を確認中です。

これからもっと増えていくのかな〜〜。

例年よりも水温が高い今年。
いよいよ黒潮の蛇行も完全収束を迎えそうですね。

その影響なのか・・・この時期にセナキルリスズメダイの産卵&保育が観察できています。

これ撮りたいな〜〜〜。
卵好きな方にはおすすめです♪

最後は昨日見つけたオオモンカエルアンコウをご紹介します。

まあまあ大きいので、ブサカワ好きな方向けかな〜〜???笑

今の近場エリアは1日では全て見て回れない位ネタが豊富です。

本日のお写真はしゅういちさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

明日からマダラバブル来ないかな〜〜(^^)
これからの時期少人数でゆっくり潜れますので是非お越しくださいね!!

ドライスーツモニターキャンペーンウミウシサーチ企画須江遠征など冬ならではの企画を用意してお待ちしております♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:11〜14℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

セナキルリスズメダイ(産卵&保育)、オオモンカエルアンコウ、ジョーフィッシュyg、フィコカリス・シムランス、クマドリカエルアンコウyg、レッドフィンエンペラー、マダラタルミyg、ツノガニ

ニシキフウライウオ、マダラハナダイ、アオウミガメ、センテンイロウミウシ、クダゴンベyg、イガグリウミウシ、ハナゴンベyg、イソバナカクレエビ

ホタテツノハゼ、ニシキフウライウオ(ペア)、ガラスハゼ、ミナミギンポ、ハナゴンベyg、タスジウミシダウバウオ、マツカサウオyg、ヒョウモンウミウシ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ハナゴンベyg, マツカサウオyg, マダラハナダイ, セナキルリスズメダイ(産卵&保育)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

水中クリスマスツリー

嵐から一夜、ベタ凪ぎ&快晴に♪

今日は一気に穏やかな風になり、海も一日静かでした~(^^)
大荒れの翌日にも拘らず、外洋も近場もコンディションは良好!

朝イチ外洋便、下浅地ではキビナゴVSイソマグロがド迫力! 近場ではマダラハナダイが見つかったほか、今日も珍生物が続々観察されて、活性も高く、盛り沢山な内容でした。

さて、写真の方は、やーちゃん&みーちゃんにお借りした6点です。

まずはイエロータイプのコケギンポ。

写真:やーちゃん

ドリーもまだまだ元気に泳いでます(^^)

写真:やーちゃん

じわじわ黄色系に変身中!?のクマドリカエルアンコウ。

写真:やーちゃん

こちらは抱卵中のシムランスをバックライト撮影で。

写真:みーちゃん

激浅エリアには撮影高難易度のルリホシスズメダイが多数。

写真:みーちゃん

ラストはクリスマスツリーと共に、バースデーの記念撮影~。

写真:みーちゃん

やーちゃん、ハッピーバースデーおめでとうございました~!!

水中クリスマスツリーは、来月12月25日まで備前に設置しています。
楽しい写真を撮りに、是非潜りに来てくださいませ~~~!!(^^)

というわけで、やーちゃん、みーちゃん、ナイスフォトをありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15~21℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ大群&イソマグロ群れ(捕食)、タカサゴ群れ、イサキ群れ、メジナ群れ、キホシスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ

クダゴンベyg、ニシキフウライウオ、オオモンカエルアンコウyg、クロホシフエダイ群れ、コケギンポ、アカゲカムリ、オキナワベニハゼ、ベンケイハゼ、ナンヨウハギyg、ベニキヌヅツミガイ、マダラハナダイyg

クマドリカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ(ペア)、レッドフィンエンペラーyg、フィコカリス・シムランス、ルリホシスズメダイ、ノコギリハギ、アオサハギ、ヒレグロスズメダイyg、クロメガネスズメダイ

串本の生きもの

コケギンポ, ナンヨウハギyg, クマドリカエルアンコウ, フィコカリス・シムランス, ルリホシスズメダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 下浅地

色鮮やか

ナイスシチュエーション!!

今日も穏やかな串本。
水面が鏡の様な海でした(^^)
こんな気持ちのいい日は滅多にありません。

そんな本日も3ダイブです。
いつもの近場エリアでまったりロングダイブ&じっくりフォトダイブ!
フォトジェニック的なシチュエーションが盛り沢山でした。

また、透明度も良好のまま!!
年内はこのまま維持してくれてると良いな(^^♪

それでは、こちらが今回の写真です。
ウミシダヤドリエビ

アオサハギ

イソギンチャクモエビ

どれも色鮮やかでした!!
貸して下さった、たくちゃんさん
有難うございました。

明日はまさかの西風強風・・。
クローズ確定なのでエリア移動して潜ってきまーす!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:19℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

アカツメサンゴヤドカリ、セナキルリスズメダイ、マダラタルミyg、レッドフィンエンペラーyg、クマドリカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ

ハタタテハゼ、テングダイ、クロホシフエダイ群れ、アカホシカクレエビ、オオモンカエルアンコウyg、シロイバラウミウシ、ガラスハゼ、ニシキフウライウオ、ノコギリハギyg、シンデレラウミウシ、イラ

ハナゴンベyg、ホホスジタルミyg、ミヤケテグリyg、ニラミギンポ、アオサハギ、イソギンチャクモエビ、ウミタケハゼ、コケギンポ、

串本の生きもの

アオサハギ, イソギンチャクモエビ, ウミシダヤドリエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

シムラさん

久々にシムラさんに逢いました。

今日も穏やかで寒さも気にならない暖かいお天気になりました。水面は鏡の様な静かさで、水中も変わらずコンディション抜群! 湾内のエリアでも視界は20mオーバーで気持ちよく遊べています。

さて、そんな今日の写真は湾内で撮影したこちらの6点です。

まずはイガグリウミウシをふんわりと淡い色合いで。

写真:Yaiさん

お次はベニカエルアンコウの成魚。迫力の顔面アップ!!

写真:Qツルビンさん

オオモンカエルアンコウygは、隠れ上手なピンクの子と、

写真:Yaiさん

隠れ下手で大胆なオレンジの子が居ます。今日は背伸び中~。
写真:Qツルビンさん

話題のレッドフィンエンペラーygも元気に泳いでます。

写真:Qツルビンさん

そして最近発見したシムラさんこと、フィコカリス・シムランス
抱卵中の大きめメスでした。どこにいるか解るかな~?(^^)

写真:Yaiさん

水温が安定しているので、まだまだ賑やかな水中が続いています。
そしてまだまだ珍生物の出現も続きそうですよ~(^^)

というわけで、今日の写真はQツルビンさん&Yaiさんにお借りしました。
どうもありがとうございました~。

明日も穏やかでキレイな海が続きそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15~21℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:0m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウyg(ピンク)、オオモンカエルアンコウyg(オレンジ)、ベニカエルアンコウ、クダゴンベyg、ガラスハゼ、ニシキフウライウオ、アナモリチュウコシオリエビ、テングダイ、コケギンポ、イラ、クエ、マルタマオウギガニ、ナンヨウハギyg、メガネゴンベyg、ビシャモンエビ

レッドフィンエンペラーyg、ハタタテハゼyg、クマドリカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ、フィコカリス・シムランス、マダラタルミyg、アオサハギyg、ゴマハギyg、テンロクケボリタカラガイ、アオサハギyg、ノコギリハギyg、アカスジウミタケハゼ、イサキ群れ、メジナ群れ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, イガグリウミウシ, ベニカエルアンコウ, フィコカリス・シムランス, レッドフィンエンペラーyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

タオヤメミノウミウシ

ウミウシも多くなってきました。

本日もベタ凪の串本。
先週の週末の天気とは大違い!
こんな日が毎日続けばいいのにな(^^)

そんな中、少人数チームでのダイビング。
平日はゲストが少ないので普段できない事がリクエスト可能です!!
穏やかであればエリアを跨いでロングコースなんて事も出来ちゃいますよ(^^♪

それと久々に吉右衛門にも行ってきました。
この時期になるウミウシが豊富です。
そこで見つけたウミウシがこちらです。
ミチヨミノウミウシ 黒抜き

ゾウゲイロウミウシ(ペア)

タオヤメミノウミウシ(ペア)

写真3点:はなみさん
貸して頂きありがとうございます。

明日もベタ凪。
外洋にでも行ってこようかな!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:17℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ニシキフウライウオ、ヒレナガネジリンボウ、テンスyg、アナモリチュウコシオリエビ、ニシキウミウシ、クマドリカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ、マダラタルミyg、レッドフィンエンペラー、ソラスズメダイ、キンギョハナダイ

キホシスズメダイ、タカサゴ、オルトマンワラエビ、ミチヨミノウミウシ、ゾウゲイロウミウシ、ベニワモンヤドカリ、セミエビ、タオヤメミノウミウシ、メガネゴンベ、ミヤケベラyg

 

串本の生きもの

ゾウゲイロウミウシ, ミチヨミノウミウシ, タオヤメミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 吉右衛門

出た〜〜〜〜!!!

なんかハナイカと縁があるみたいです。

今日は天気・海況ともに最高〜〜♪
朝は気温が低いのですが、日中は比較的温かい(^^)

今日は、久々に縁のあるあいつと出会いました!!

それは・・・・こちら〜〜。

そう!!ハナイカです。
そして、久々に撮影してもらえた「テヅルモヅルカクレエビ」。

大きい個体から小さい個体まで最低4匹はいたかな〜〜??
優良物件のようです。

もう一ついま旬なのは、ニシキフウライウオの抱卵!!

いよいよ目が見えてきて最高の状態になっています!!
今のうちに撮りに来てくださいね!!!

最後は、毎回恒例のウミウシ縛り〜〜。
いよいよ来週から「ウミウシサーチ企画」がスタートします!!!
それに向けて、ウミウシも増えてきましたよ〜〜。

最後のコミドリリュウグウウミウシygはボク個人としては、初めてのサイズでした〜〜。水温が高い証かな〜〜〜〜。

もっと色々ウミウシを探していきま〜〜す!!!
極力紹介していないウミウシをブログにて紹介していきたいと思っていますので、
興味のある方はぜひ毎回チェックして「ウミウシサーチ」へ参加してくださいね。

皆さんの力を貸していただけると嬉しいです♪
たくさんのご参加お待ちしております♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:
  • 気温:℃
  • 水温:℃
  • 透視度:m
  • 波高:m

観察された主な生き物

ニシキフウライウオ、ミドリリュウグウウミウシ、テヅルモヅルカクレエビ、ガラスハゼ、クダゴンベ、オオモンカエルアンコウyg、タカサゴの大群、テングダイ、クロホシフエダイの群れ、オウカンウミウシyg

ニシキフウライウオ(ペア)、ヒレナガネジリンボウ、アカスジカクレエビ、マツカサウオyg、ヒプセロドーリスクラカトア、アオセンミノウミウシ

ジョーフィッシュyg、ハタタテハゼyg、マルスズメダイyg、アカヒメジの群れ、カゴカキダイの群れ、ハモポントニア・フンジコーラ、アオブダイ、イソギンチャクモエビ、マダラタルミyg、ベニカエルアンコウyg×3、クマドリカエルアンコウyg、イサキの群れ

串本の生きもの

ハナイカ, ヒプセロドーリス・クラカトア, コミドリリュウグウウミウシ, ニシキフウライウオ(抱卵), テヅルモヅルカクレエビ, オウカンウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

久々の!!

久々に外洋で大物に出会いました〜〜。

連休も今日で最終日。
天気にも恵まれて楽しく連休を潜り切ることができました〜〜♪

今日は外洋からスタート〜〜。
その外洋で・・・・・・久々にマダラトビエイに出会いました!!

しかも、2枚が15分以上目の前をウロウロ〜〜。
こんなラッキーな出会いなかなかないです(^^)

動画をFacebookページにも掲載させていただきます。ご覧になる場合はこちらから。

「極小探し」のイメージが付きつつある僕ですが、ワイドなガイドもできるんです笑

といいつつ、2本目からはマクロ中心で近場エリアへ(^^;)

いよいよ12月から始まるイベント「ウミウシサーチ」に向けて少しずつウミウシを探しています。

今日は、アオセンミノウミウシをGET!!

大きさは5mmくらいかな〜〜??
今年は水温が高くウミウシが増えにくいようですが・・・・それでも結構な数がいるようです(^^)

ご参加いただける方大募集!!!!ぜひ参加してくださいね〜〜。

幼魚もここにきて増えています。
たくさんの幼魚を確認しましたが・・・その中から2種類をご紹介します!!

最初は、マツカサウオyg。

そして、南方種のチョウチョウウオ「ミカドチョウチョウウオyg」一際目立っていました〜〜。

ウミウシ探しイベントや須江遠征イベントなどなど食事関係にイベントができないご時世の分、ダイビングでのイベントを色々して行きたいと思います(^^)

明日は少人数でのんびりとダイビングの予定。
隙きあらばウミウシも調査してみよっ!!

本日のお写真を提供してくださった2名様ありがとうございます!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14〜18℃
  • 水温:22〜23℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、キンギョハナダイの群れ、マダラトビエイ、ハタタテハゼ、ハナミノカサゴ、キンチャクガニ、キホシスズメダイの群れ、シラコダイの群れ

ホタテツノハゼ(ペア)、オニハゼ、ヒレナガネジリンボウ、タテジマヤッコyg,ニシキフウライウオ、スルガリュウグウウミウシ、ガブリエラウミウシ、マツカサウオyg、アオセンミノウミウシ

シロオビハゼ、レッドフィンエンペラー、ジョーフィッシュ、クマドリカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、マダラタルミyg、

イソギンチャクモドキカクレエビ、ソラスズメダイの群れ、セボシウミタケハゼ、クロユリハゼ、ミカドチョウチョウウオyg、アサドスズメダイyg、キンチャクガニ、ゴマハギyg、ヒレナガハギyg

串本の生きもの

マツカサウオyg, マダラトビエイ, アオセンミノウミウシ, ミカドチョウチョウウオyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 浅地, サンビラ

レッドフィンエンペラー

レアなおさかな登場です。

今日は穏やかな西風が午後には東風に変わり、1日とても静かな海況でした。

という事で、朝イチ便は外洋エリアへ!
流れ穏やかな下浅地でしたが、入ってみれば魚影は濃い濃い。

根の上は時々降りてくるタカサゴの大群でいっぱい。

キビナゴの大群も付いているので、周りにはイソマグロの若魚たちも。
時々キビナゴに突っ込むド迫力シーンが見られました。

今季は外洋、近場、どちらもイソマグロの姿を頻繁に見かけましたが、各ポイントに定数が定着していて、近場では備前で同じ様なアタックシーンが毎日観察できています。

こちらは近場のクマドリカエル。今日は逆立ち体勢で小魚を狙ってました。

熱帯種のモンツキハギyg ほんのちょっとカラーが違う2タイプ。

最後はヨコシマクロダイの近似種、レッドフィンエンペラーの幼魚。(手前)

とてもレアな南方種ですが、佇まいが何とも普通でかわいいですよ(^^)
(奥にいるのはタカサゴスズメダイyg)

全体的に透視度は少し落ちて平均15mでしたが、水温は23℃前後でまだまだ快適です。この調子で年末年始まで高水温キープして欲しいですね~(^^)

以上、今日の写真はKEIKEIさんにお借りした5点でした。
どうもありがとうございました~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:17~22℃
  • 水温:23.5℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ群れ、イソマグロ群れ、ヒラソウダ、コガネスズメダイ群れ、シテンヤッコ、テングダイ群れ、タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、メジナ群れ

キビナゴ群れ、スマ、イソマグロ、ツバス、アオウミガメ、ニシキフウライウオ、ワニゴチ、アカホシカクレエビ、テングダイ、キンギョハナダイ群れ

クロホシフエダイ群れ、テングダイ、クダゴンベyg、ニシキフウライウオ、スケロクウミタケハゼ、アオサハギyg、ガラスハゼ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウyg、シンデレラウミウシ

クマドリカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ、シロオビハゼ&ブドウテッポウエビ、レッドフィンエンペラーyg、モンツキハギyg、マダラタルミyg、カゴカキダイ群れ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウ, タカサゴ群れ, モンツキハギyg, レッドフィンエンペラーyg, イソマグロ群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 下浅地