テングチョウチョウウオ

浅地&アンドの鼻で遊んできました。

今日も東風で海はとても静かな一日でした。

というわけで数日ぶりに外洋へ出港! まずは浅地へ1本。
午後は人気の期間限定ポイント、アンドの鼻で遊んできました。

さて、写真は凧さんにお借りした5点をご紹介します。

まずは外洋でよく出会うスジタテガミカエルウオ。

こちらはヒトデヤドリエビ。アオヒトデ背景キレイです。

ここからはアンドのネタたちをご紹介。

コロダイはいつものクリーニング場に整列してます。

すっかり定着してくれたツバメウオ。6匹住み着いています。

最後はちょっと珍しいテングチョウチョウウオyg

新しい発見も続々続く人気のアンドの鼻は今月末まで開放中です!

というわけで、凧さん、素敵なお写真ありがとうございました。

明日はちょっぴり波が大きくなりそうな予報です。
クローズになりませんように。。。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:17~23℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

メジナ群れ、キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、セミエビ、アオブダイ、テングダイ群れ、スジタテガミカエルウオ、マツバギンポ

ツバメウオ群れ、カミソリウオ、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、タテジマキンチャクダイyg、ニシキオオメワラスボ、ケラマハナダイyg群れ、コロダイ群れ、テングチョウチョウウオyg

串本の生きもの

ヒトデヤドリエビ, スジタテガミカエルウオ, ツバメウオ, コロダイ, テングチョウチョウウオyg

串本のダイビングポイント

浅地, アンドの鼻