ハナオコゼyg

サンゴも初放卵を確認!産卵、放卵、続々と!

ここ数日海面に漂う赤潮のような帯を目撃していましたが、どうやらサンゴの卵の残骸だったようです。5月30日前後で今季初となるスギノキミドリイシのまとまった放卵が確認されている様です。(串本海中公園FaceBookページより

今期は例年より水温が高く少し早めの産卵となりました。今月末からはクシハダミドリイシの放卵にも期待が出てきました。

さてさて、今日の写真は昨日の調査ダイブ&ストックからいくつかご紹介です。(オリンパスTG-3使用。すごいコンデジです(^^))

キンセンイシモチ(口内抱卵) 産みたてオレンジ色の卵です。
キンセンイシモチ(口内抱卵)

先日備前で見つけたオドリカクレエビ(メス)とウツボセット。
オドリカクレエビ(メス)&ウツボ

流れ藻に多数発生中のハナオコゼyg(ナイト)
ハナオコゼyg①

もういっちょ!(ナイト) 西風が吹くとビーチに多数流れ着いてます。
ハナオコゼyg②

今日は外洋でニシキベラの集団産卵、スズメダイの子育て、キンギョハナダイの産卵、近場ではアオリイカの産卵、イシモチ達の口内抱卵、スズメダイの産卵、珍しいブダイの産卵も目撃しちゃいました。

これから幼魚も増えてますます賑やかな水中になりそうです。

さて、明日も海況は東風で穏やかになりそうです。いったい何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:23.5℃
  • 透視度:15m
  • 波高:2m

串本の生きもの

ヒレナガカンパチの群れ, クマドリカエルアンコウ, ハナオコゼ, アオリイカ(産卵), コガネスズメダイ(抱卵), キンギョハナダイ(産卵), ブリ(メジロ), ブダイ(産卵), ニシキベラ(産卵), キホシスズメダイ(産卵)

串本のダイビングポイント

備前, 2の根