シマウミスズメyg

海況良好。今日も楽しく遊べました。

心配していた15号のうねりも大した事なく、今日もお天気、海況、共に良く、朝イチ便は浅地にも入れました。
水温もほぼ全域で27℃になり、水中はとても快適な一日でした。

さて、写真の方はBANDOさんにお借りした5点です。

まずはテンクロスジギンポ。子育て中のお父さんです。

お次はイソコンペイトウガニ。個体数激減中で貴重です。

こちらはホシゴンベ。熱帯系のお魚です。

これはミカドウミウシの卵を食べるチゴミノウミウシ。

最後は今の季節を表すような地元魚の幼魚。シマウミスズメ。

ハコフグ系をはじめ、ちっさくて可愛い幼魚たちが、他にもあちこちで多数出現中です。
というわけでBANDOさん、素敵なお写真どうもありがとうございました。

明日は西風強い予報ですが、海況の様子を見ながらトライしてみたいと思います。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~31℃
  • 水温:23~27℃
  • 透視度:8~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ヒレナガカンパチ群れ、ツムブリ群れ、ヒゲダイ、スジアラ群れ、メジナ群れ、ニザダイ群れ、タカサゴ群れ、コガシラベラ産卵、ニシキベラ産卵、ツキチョウチョウウオ、マツバギンポ、キンチャクガニ

イサキ群れ、スジアラ、クエ、オオモンカエルアンコウyg、ヘラヤガラyg、ジョーフィッシュ、オビテンスモドキyg、ミナミハコフグyg、アカホシカクレエビ(抱卵)、ニラミギンポ、コケギンポ

アザハタ&キンメモドキ群れ、ニラミギンポ(抱卵)、テンクロスジギンポ(抱卵)、チゴミノウミウシ、シマウミスズメyg、イソコンペイトウガニ、ホシゴンベ、キンギョハナダイ群れ、

 

串本の生きもの

イソコンペイトウガニ, チゴミノウミウシ, テンクロスジギンポ, シマウミスズメyg, ホシゴンベ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地