幼魚続々!!

各種幼魚が続々と登場しています!!

ここ最近天気もよくて透明度も最高な日が続いています(^^)
水温が高く、ここ1週間で一気に魚影が濃くなりました〜〜♪

毎日可愛い幼魚に出会えるのが一つの楽しみ〜〜

今日はハナミノカサゴygに出会いました!!

生き物によっては産卵行動の真っ只中。
モンハナシャコの抱卵がちょくちょく確認できています。

多くなったといえば、タルミ系。

当たり年みたいですね〜〜。

当たり年とえばヒレナガネジリンボウ。今日砂地を探索すると、出てくる出てくる。
ヒレナガネジリンボウが大きいのから小さいのまでたくさ〜〜ん。

今ヒレナガネジリンボウ湧いてます!!!

魚影が濃くなってきているのでワイドなシーンも多々。

ワイドにマクロに楽しい海が続いていますよ〜〜。
明日も海は穏やかな予報。あとはうねりが収まるのを待つばかりです。

本日のお写真は竹崎さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21〜28℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

オニハゼ、キツネベラyg、タレクチウミタケハゼ、クロスジギンポ、ナマコマルガザミ、モンハナシャコ、ニシキオオメワラスボ、ケラマハナダイyg、イシガキフグ、ソメワケヤッコ

クマドリカエルアンコウyg、ヒラメ、クロホシフエダイの群れ、アカヒメジの群れ、ヨスジフエダイの群れ、ハナミノカサゴyg、キビナゴの群れ、マダラタルミyg、キビナゴの群れ、ナンヨウハギyg、セボシウミタケハゼ、モンハナシャコ(抱卵)

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウyg、オニハゼ、オトメハゼ、クロイトハゼ、ホシテンスyg、ホホスジタルミyg、マダラタルミyg、クマドリカエルアンコウyg、キンギョハナダイの群れ、マツバスズメダイygの群れ、タテジマキンチャクダイyg

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, ヒレナガネジリンボウ, マダラタルミyg, モンハナシャコ(抱卵), ハナミノカサゴyg, クロホシフエダイの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻