小池 のすべての投稿

バランス取れた海

ワイド・マクロ共に楽しい海が続いてます♪

9月の最後の週末。金曜日の大雨で一時はどうなる事かと思いましたが、自然の回復力に助けられ快適に潜る事ができました!!!

今日の海はワイド・マクロ共にバランスよ〜〜く見られたなんともツイてる1日(^^)

外洋はメジナをはじめとする根魚がとても豊富です!!

透明度も抜群とはいかないまでもまあまあいいですよ〜〜♪

群れを見た後にはマクロネタも見られバランス取れたポイントになってます(^^)

このタコのお母さん卵を守りそのまま星になってしまうんです。
最後の大仕事。頑張って欲しいですね。

外洋も去る事ながら今近場の群れがアツい!!!
キビナゴにアタックする回遊魚がたくさん見られます!!!

今日に関してはドリーを見ていたらこの群れ(^^;)
もう忙しい忙しい・・・上も下も見ないといけないから時間が足りませーーーん汗

最後は僕らしくマクロネタ3連発をご紹介しま〜すww

最初は、ニシキヤッコyg。
やっと綺麗に撮ってもらえたかな〜〜??イライラ系被写体です。

次は、初めて見るウミウシ。アミメタマゴガイ(?)かな??

大きさは5mm。久々の極小です。

最後は、ビシャモンエビ。最近個体数増えている気がします♪

さて、明日から平日ですがありがたい事にたくさんのゲスト様にお越しいただきます!!!このままシーズンたくさんの方と楽しく潜るぞ〜〜。

明後日は外国出身の方もお越しになられます。インターナショナルなお店になりそうな1週間です(^^)

I wanna spend good time for a week!!!

本日お写真を提供してくださった4名様ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18〜27℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

メジナの群れ、ユウゼン、タカサゴの群れ、キンギョハナダイの群れ、マツバギンポ、ムレハタタテダイの群れ、ワモンダコ(抱卵)、ミツボシクロスズメダイyg、イセエビ

アザハタ、キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチ、ツバス、ツムブリ、ナンヨウハギyg、ニシキフウライウオ、アミメタマゴガイyg、オトヒメエビ、ビシャモンエビ、ニシキヤッコyg

ミナミハコフグyg、アザハタ、ケラマハナダイ(婚姻色)、タレクチウミタケハゼ、タテジマキンチャクダイ、キンチャクダイyg、コロダイyg、クロホシイシモチygの群れ

串本の生きもの

ヒレナガカンパチ, ビシャモンエビ, メジナの群れ, タカサゴの群れ, ニシキヤッコyg, ワモンダコ(抱卵), アミメタマゴガイ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, アンドの鼻

水面は・・・でも5mを過ぎれば綺麗〜〜。

昨日の雨の影響なく潜れました〜〜。

昨日は町内に避難勧告が出るほどの大雨で、透明度が危ぶまれましたが・・・
5mから下は綺麗〜〜♪10mほどで快適に潜る事ができました〜〜(^^)

クローズ明けてのダイビングだったので、今までのレアキャラの生存確認をしつつ新たな生き物を捜索してきました。

連休に発見されたクマドリカエルアンコウygも今日は健在!!!
しばらく同じ場所にいてくれるはずです!!!!

生存確認の合間での収穫はNEWマダラタルミyg!!!

水の青さも伝わるかな〜〜???大きさ2cmほどでとても可愛いです!!
上はキビナゴの群れとカンパチ。下を見たらマクロの可愛い魚って最高のエリアが整ってます(^^)

可愛い珍生物の発見は、縁起の良さそうな体色のアミメハギygのご利益かもww

ログ付けで金運アップしそう!!!!って話題持ちきりでしたww
南方種のレアも出会えたしホントに金運アップしたりして。

ここまで図らずも幼魚ばかり。幼魚といえばクマノミygも忘れてはいけないですよね〜〜。

タイミングが合えばこんな可愛い表情を見せてくれるんですよ!!!!
普通種だからといってスルーせず撮って上げてくださいね。

さて、明日もたくさんのゲスト様にお越しいただきます。
連休中に続き多くのゲスト様にお越しいただき感謝、感謝です。

明日も楽しむぞ〜〜。

本日のお写真は、「金運アップさん」にお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:22〜27℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

キンギョハナダイの群れ、キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチ、マツバギンポ、キンチャクガニ、ワモンダコ(抱卵)、ユウゼン、シモフリカメサンウミウシ、ムレハタタテダイ

アミメハギyg、クリアクリーナーシュリンプ、アザハタ、ケラマハナダイ(婚姻色)、シマキンチャクフグyg、タテジマキンチャクダイyg、クマノミyg、オトメハゼ、クロイトハゼ

ニシキフウライウオ、ナンヨウハギyg、マルタマオウギガニ、ヒレナガカンパチ、キビナゴの群れ、マダラタルミyg、アオサハギyg、コケギンポ、ツムブリ、キンメモドキの群れ

ビシャモンエビ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ、キミシグレカクレエビ、イソバナカクレエビ、ニラミギンポ、ミチヨミノウミウシ、クマドリカエルアンコウyg、ワライヤドリエビ、スマガツオ、キビナゴの群れ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, マダラタルミyg, クマノミyg, アミメハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, アンドの鼻

南方種続々!!

台風の影響が落ち着き南方種が増えてきました!!

今日で連休3日目。
透明度もいい状況を維持しています。

今日は新規の南方種が続々登場した1日となりました。
毎ダイブどんな出会いがあるかワクワクしちゃいます(^^)

最初はこちら。アサドスズメダイygです。

めっちゃ綺麗な色で目を引く魚でした〜〜。
これ撮りた〜〜〜〜い!!!!!

次は、ニシキヤッコyg。久々に見た気がします!!
黒潮の蛇行もいよいよ落ち着いてきたのかな??

次は外洋で新登場のニシキフウライウオ。

最後は極小ネタを2連発とワイド写真を紹介しま〜〜す!!

大きさ1cm。コガネスズメダイの赤ちゃんだそうです。
マリンステージの谷口大社長ありがとうございます!!!!!!!
肉眼で見たら模様ほとんど見えず・・・・・勉強不足です。

そして、ワライヤドリエビの5mmサイズ笑
めちゃ小さいけど綺麗なところにいました〜〜(^^)

そしてマダラタルミyg。もう見る物多くて困っちゃいます!!!

最後はワイド〜〜。
キビナゴが最近増えてきています♪

ワイドにマクロに水中が賑やかです(^^)

明日は天気が微妙・・・。
でも東風だし、行けるでしょう!!!

明日もレアな生き物探すぞ〜〜〜〜〜!!!

本日のお写真は、宮崎ご夫妻、のりさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21〜27℃
  • 水温:24〜26℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ミツボシクロスズメダイyg、タカサゴの群れ、クエ、スジアラ、キンチャクガニ、ワモンダコ(抱卵)、ユウゼン、ニシキベラ(産卵)

キンギョハナダイの群れ、ヤマトメリベ、クダゴンベyg、ベニカエルアンコウ、ホラガイ、タカサゴの群れ、イタチウオ、ニシキフウライウオ

ヒレナガネジリンボウ、コトブキテッポウエビ、ホタテツノハゼ、ジョーフィッシュ、アオサハギyg、イワガキ(産卵)、マツバギンポ、アオウミガメ

クエ、カノコイセエビ、カゴカキダイの群れ、ホホスジタルミyg、マダラタルミyg、ミチヨミノウミウシ、アサドスズメダイyg、ヤリカタギyg、ハナアナゴ

キビナゴの大群、ニシキフウライウオ、ナンヨウハギyg、ニシキヤッコyg、ワライヤドリエビ、キンメモドキの群れ、コケギンポ、コガネスズメダイyg

マルタマオウギガニ、マダラタルミyg、ジョーフィッシュ、カゴカキダイの群れ、キンギョハナダイ の群れ、クロホシイシモチygの群れ、コケギンポ、ワライヤドリエビ、イワガキ(産卵)

串本の生きもの

ニシキフウライウオ, キビナゴの群れ, マダラタルミyg, ニシキヤッコyg, ワライヤドリエビ, コガネスズメダイyg, アサドスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根, イスズミ礁

水温回復〜〜♪

一時はどうなることかと思いましたが・・・。

連休2日目。昨日の水温が気になりながらのスタートでしたが・・・・
朝から24℃〜25℃まで回復していて一安心。(^^)

透明度も白い水から青い水に変わり、一夜で快適な海に戻ってくれていました。

今日は、新キャラを発見!!
久々遭遇のホホスジタルミyg。

台風が過ぎてから南方種が続々と増えてきています。
何回見ても可愛い泳ぎ方しています。

他に増えていると言えば、モンハナシャコ。
あちらこちらに可愛い子供サイズが増えてきています。


写真;過去ストック写真

最終便には、キビナゴの群れもたくさん現れて、ワイドマクロ共に楽しい1日でした〜〜。


写真:過去ストック写真

明日もたくさんのゲスト様にお越しいただきます。
このまま連休走り抜くぞ〜〜〜〜〜!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:20〜23℃
  • 水温:24〜25℃
  • 透視度:8〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ハナアナゴ、イサキの群れ、アオサハギyg、キンメモドキの群れ、クロホシイシモチの群れ、キンギョハナダイ 、ソラスズメダイ、ウメイロモドキygの群れ、タカサゴの群れ

キンメモドキの群れ、クロホシイシモチの群れ、タテジマキンチャクダイyg、モンハナシャコ(抱卵)、ニジハタyg、ヤッコエイ、ヒメウツボ

クエ、イソバナガニ、モンハナシャコ、ナマコマルガザ、タテジマヤッコ、カンザシヤドカリ、スジアラ、マダラタルミyg、キサンゴカクレエビ、ムチカラマツエビ、モンハナシャコyg

アカホシカクレエビ、キミシグレカクレエビ、タマオウギガニyg、ワライヤドリエビ、ガラスハゼyg、ナガサキニシキニナ(卵)、ヒメギンポ(求愛)、ニラミギンポ

カゴカキダイの群れ、ベラギンポ、ニシキウミウシ、イセエビ、レンテンヤッコ、ナガサキスズメダイの群れ、ホホスジタルミyg、アサドスズメダイyg、ノコギリガニ

オオモンカエルアンコウyg、テングダイ、イセエビ、アオブダイ、メジナの群れ、キビナゴの大群、アザハタ、ナカソネカニダマシ、クロホシフエダイの群れ、クエ、クチナシイロウミウシ、オトヒメエビ

 

串本の生きもの

ホホスジタルミyg, モンハナシャコ, キビナゴの大群

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 北の根, イスズミ礁, 塔の沖

連休初日!!

4連休初日はまさかの・・・・。

9月の4連休初日の今日は天気が良く、最高のスタート〜〜って思ったのですが、水温がまさかの・・・・・・

21〜22℃・・・・(ーー;)
一気に下がっちゃいました汗

でも今日のゲストさんは打たれ強く、みなさん1日潜り切りましたよ〜〜!!!
寒さにご不安のある方は、是非フードベストを着用してくださいね。

今日はマクロ中心で生き物をご紹介します。
大きい物からスタートして最後は小さくしていきますね〜〜笑

最初はニシキフウライウオ。
台風後に登場した個体です。

次は、大きさ1cmのワライヤドリエビ。

一時姿を消していましたが、また新たな場所に登場しました!!!
比較的大きいので撮りやすい個体です♪

同じサイズ感のマツバギンポもちらほら見られています。
今日はゲストさんが、ギンポの目のドームにオーロラの様な綺麗な色彩を表現してくれました〜〜(^^)

魚には、色覚が強い目を持つ魚と集光する能力を高めた目を持つ魚がいるそうで、色覚が強い魚はこの写真のように原色が現れ虹やオーロラのようになりやすいんだそうです。

マツバギンポにこの色が出たという事は、色覚を持っているという事になりますね。

最後は、僕らしく極小個体を!!
アオサハギygです。

タマシイサイズとまでは行かないですが、大きさ1cm以下。
台風が過ぎ去ってから数がとても増えています!!

好きな方は遭遇の可能性大ですよ〜〜。

明日からは多くのゲスト様にお越しいただきます!!!
どうか天気や海況ともに良くなってくれますように〜〜

本日のお写真はのりさんにお借りました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:21〜26℃
  • 水温:21〜25℃
  • 透視度:6〜10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キンギョハナダイの群れ、ムレハタタテダイの群れ、メジナの群れ、タカサゴの群れ、キンチャクガニ、ユウゼン、ヒメギンポ(産卵)、マツバギンポ、イシダタミヤドカリ(喧嘩)、キホシスズメダイの群れ

クダゴンベyg、アオサハギyg、クロホシイシモチygの群れ、イセエビ、イシガキフグ、クマノミyg、ニシキウミウシyg、メジナの群れ、キホシスズメダイの群れ

タテジマヤッコ、カゴカキダイの群れ、キンギョハナダイ の群れ、ワライヤドリエビ、クビアカハゼ、ゴイシウミヘビ、ジョーフィッシュ、テンロクケボリタカラガイ

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ、アカホシカクレエビ、ムチカラマツエビ、キンギョハナダイの群れ、アナモリチュウコシオリエビ、マダライロウミウシ、マツバギンポ、ヒレナガカンパチの群れ、ミナミハコフグyg

ニシキフウライウオ、イラ、コケギンポ、マツバギンポ、ヒレナガカンパチ、メジナの群れ、アザハタ、キンメモドキの群れ、ハナミノカサゴ、ナンヨウハギyg、キビナゴの群れ、メジナの群れ、ニラミギンポ、ハシナガウバウオ

串本の生きもの

アオサハギyg, ニシキフウライウオ, マツバギンポ, ワライヤドリエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根, アンドの鼻

ハゼいい感じ〜〜♪

共生ハゼが復活してきました!!!

秋雨前線の動きで天気がコロコロ変わる難しい天気が続いていますが、海は安定しています。

水温も25℃〜27℃でキープしていて、寒さも感じず快適に潜る事ができます!!!

今日は砂地の共生ハゼを攻めてきました!!
ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウなどなど台風前同様に復活してきています!!!

もう少ししたら完全復活かな〜〜??
今日の「すなじーさん」の戦利品をご紹介しま〜〜す。

ホタテツノハゼ

ヤノダテハゼ

ホタテツノハゼSP-3

最後はヒレナガネジリンボウ!!

これから秋にかけて水中の魚の活性は最高潮になるはず。
ハゼはもちろん幼魚や季節来遊魚など楽しい季節になってきました〜〜(^^)

明日もたくさんのゲスト様がお越しいただきます♪
そして高校生のファンダイブの授業も!!!

賑やかな1日になりそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21〜29℃
  • 水温:25〜27℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キンギョハナダイの群れ、クダゴンベ、イタチオウオ、クロスジギンポ、ハナオトメウミウシ、イセエビ、モンハナシャコ、モンガラカワハギyg、クロホシイシモチの群れ、イタチウオ

ホテテツノハゼ(ペア)、ヒレナガネジリンボウ、オニハゼSP-3、ヤノダテハゼ、キイロウミウシ(産卵)、アオサハギyg、スジアラ、ミナミギンポ、マツバギンポ、

ハモポントニア・フンジコーラ、アザハタ、ヤマブキハゼyg、クマノミyg、ニシキフウライウオ、フタイロサンゴハゼ、アミメハギyg

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, ヤノダテハゼ, ホタテツノハゼSP-3

ついに・・・・・

台風前に色々見つかってきちゃった・・・。

台風10号の進路が気になっていましたが、先に9号のうねりが到達してしまいました・・・・。

朝一は今日はまだ行ける!!!!って感じの透明度(^^)

ニシキフウライウオを台風前にGETしました(^^;)

なんで台風前に色々見つかるのかな〜〜・・・・。

他にもノコギリハギygがいたりとマクロも充実した1本目となりました!!

問題は2本目。
船の上からは水が蒼く、まだまだ行けるわ〜〜って思っていたのですが、下へ降りると・・・・・まさかの2m・・・・。

自然の猛威を感じた瞬間でした。
ギリギリまであらがってみましたが、3本目のボートはクローズに・・・・。

ガラスハゼの黒抜きが撮れちゃう位の暗さでした〜〜笑
明日以降はしばらく海はクローズとなりそうです。

台風10号非常に大型になる予報もあり、被害が出ないことを祈ります(><)

本日のお写真は中山さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27〜30℃
  • 水温:23〜27℃
  • 透視度:2〜15m
  • 波高:0.5〜1.0(うねり大)m

観察された主な生き物

ニシキフウライウオ、ノコリギハギyg、キビナゴの群れ、ツバスの群れ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、セボシウミタケハゼ、ガラスハゼ、ヒレナガスズメダイyg

キミシグレカクレエビ、タカサゴの群れ、コガネスズメダイyg、タマオウギガニ、クマノミ(卵)、ムラサキウミコチョウ

串本の生きもの

ガラスハゼ, ニシキフウライウオ, ノコギリハギyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

幼魚増えてきました〜〜♪

水温&透明度回復してきてます(^^)

昨日から黒潮の支流が入って来たのか、透明度・水温共に回復してきました!!
今日は近場で27〜29度。

もう3mmのスーツでも快適に潜れます♪
このまま串本ブルーが継続して欲しいな〜〜!!

いい潮が入って来たことによって、南方種の幼魚も着実に数を増やしています。
今日はヤリカタギygに出会いました!!

大きさ1cmほどでとても可愛い〜〜!!
サンゴの間を出たり入ったり。撮影に夢中になっちゃう被写体です♪

そして、昨日もご紹介したミナミハコフグygやナンヨウハギygが今日も見られました〜〜(^^)

最後は新ネタを。
pole pole@sea のりゅうじさんから教えてもらった「カミソリウオ(ペア)」。

見つけるのちょっと苦労しました・・・・汗
砂地のど真ん中にいるなんて・・・・・完全に舐めていました(ーー;)

さて、明日からは週末。
透明度のいい海が続いて行きますように〜〜〜。

台風9号の進路が気になりますが、週末は大丈夫そうです。

本日のお写真は杉浦さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:27〜29℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

チョウチョウウオの群れ、コロダイの群れ、カミソリウオ(ペア)、ナガサキスズメダイの群れ、クマノミyg、ヤリカタギyg、ニシキウミウシyg

イソギンチャクモエビ、ハナミノカサゴ、イラ、ナガサキスズメダイ(保育)、ニラミギンポ、コロシマクロダイyg(ケンカ)、オオモンカエルアンコウyg、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg

ナンヨウハギyg、クマノミyg、ウデフリツノザヤウミウシ、ベニワモンヤドカリ、コケギンポ、ヤハズアナエビ、クロホシフエダイ、コマチコシオリエビ、モクズショイ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ナンヨウハギyg, ヤリカタギyg, カミソリウオ(ペア)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, イスズミ礁

黒潮予測通り

黒潮予測がピッタリ当たりました・・・。

台風8号のうねりが気になる今日でしたが、最終便までそれほど大きなうねりもなく穏やかな海となりました!!!

ただ、朝一の水温が23℃・・・・・黒潮予測のサイトで今日から水温が少し下がる予報があったのですが、まさにその通りになってしまいました………。

でも逆を言えばいい時もわかるって事ですよね!!!
気になる方は「黒潮 予測」って検索してみてください。

ただ、予測なのでズレもありますので、話と違〜〜うって言わないでくださいね(^^;)笑

水中は幼魚が増えてきました。
今日はノコギリハギygがソフトコーラルのそばに♪

他にもクマノミ、ミツボシクロスズメダイyg、ヒレグロスズメなど可愛い幼魚がたくさん出てきています!!

たくさん見られると言えば…………マルタマオウギガニ。

宿主のトサカ類が弱ってしまい露頭に迷ってしまっている個体に最近はよく会います(ーー;)
先週の高い水温の影響がこんなに早く環境に出てくるとは・・・・汗

最後は生態シーン。
ホラガイの捕食シーンです。

ゲストさんと10分くらいホラガイの捕食シーンを観察しちゃいました。
お食事中失礼しました〜〜笑

ワイドもキビナゴ等がたくさん見られ、回遊魚もちょくちょく見られています。
あとは透明度!!!綺麗な潮入って来て〜〜〜。

本日のお写真はホーリーさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜32℃
  • 水温:23〜26℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

コケギンポ、ヤッコエイ、イシガキフグ、タテジマキンチャクダイyg、アカヒメジ、マルタマオウギガニ、キカモヨウウミウシ、トラフケボリタカラガイ

ノコギリハギyg、クマノミyg、イソバナカクレエビ、キンギョハナダイの群れ、キホシスズメダイの群れ、コマチコシオリエビ

キビナゴの群れ、キホシスズメダイの群れ、レンテンヤッコ、ホラガイ、ミナミギンポ、ヒレナガカンパチ、ミナミギンポ

串本の生きもの

ノコギリハギyg, マルタマオウギガニ, ホラガイ(捕食)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 吉右衛門

いい海続いてます♪

透明度15〜20mの海が継続中〜〜。

お盆明けての週末。
生憎天気は雨模様でしたが、海は相変わらずいい海が続いています(^^)

外洋では、青抜きを撮るとこの蒼さ!!!

串本スーパーブルーとまでは行かないものの綺麗な青さが継続中です!!

そして、昨日は行方不明だったユウゼンも今日は帰ってきていました。

少しダイバーへの警戒心が強くなっている気もしましたが、しばらくは楽しませてくれそうです♪

最終便には、水温の上昇と共に姿が消えたワライヤドエイエビでしたが、また新たな個体を発見しました!!

前の個体よりも白い斑点が多い気もするのですが・・・・。
多分ワライヤドリエビでしょう!!!うん、そうに違いない!!!笑

明日も天気は生憎なのですが、海は東風で穏やかそう(^^)
楽しく潜ってきま〜〜す!!!

本日のお写真は「東海すなじー」さんの親戚の「いとこすなじー」さんにお借りしました!!笑
素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:26〜32℃
  • 水温:25〜29℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、ツムブリの群れ、メジナの群れ、キンギョハナダイ の群れ、マツバギンポ、キンチャクガニ、ユウゼン、ムレハタタテダイの群れ

ナンヨウハギyg、コケギンポ、ナマコマルガザミ、イシガキフグ、メジナの群れ、ニザダイの群れ、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、ニラミギンポ、オオモンカエルアンコウyg

ナガサキスズメダイ、キンギョハナダイ、コマチコシオリエビ、イソギンチャクエビ、ゾウゲイロウミウシ、イソコンペイトウガニ、リュウモンイロウミウシ、チョウチョウウオの群れ

ヒレナガネジリンボウ、オニハゼ、ヒメダテハゼ、オオモンカエルアンコウyg、ワライヤドリエビ、キビナゴの群れ、ムチカラマツエビ、ダテハゼ

串本の生きもの

ユウゼン, ワライヤドリエビ, ミヤケヘビギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, 2の根, イスズミ礁