マクロネタ沢山♪

1・2本目は生き物観察、3本目はがっつりフォトダイブ!!

すかっと晴れない日が続きますが、水中はとても穏やか~~♪
今日は近場で3本行ってきました!!!

1・2本目は備前・グラスでじっくり生きもの観察。ウミウシやエビカニ、さらにはスズメダイの保育など盛りだくさんの2本でした~~。

3本目はがっつりフォトダイビング。
イトヒキベラの婚姻色やハナダイの求愛・そして久々確認したタスジウミシダウバウオなどがっつり60分コースで行ってきました。

そんな今日の写真を掲載します。

20160530キンセンイシモチ

キンセンイシモチが各所で口内哺育を始めています。
目が出始めている卵を持っている個体も多くなってきています。

そして、個人的に久々確認したタスジウミウシだウバウオ。

20160530タスジウミシダウバウオ

ハナウミシダのそばにいてくれているので、とても絵になります。

最後は、シロタスキウミウシ20160530シロタスキウミウシ

ゲストさんが見つけてくださったのですが、5mm程の極小個体でした。
すごい綺麗な色合いで見入ってしまいました。

本日お写真を提供していただいたayumuさん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:19~21℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, ピカチュウ, タツノイトコ, ミアミラウミウシ, アカヒメジの群れ, ジョーフィッシュyg, ボブサンウミウシ, オルトマンワラエビ(抱卵), アマミスズメダイyg, ナガサキスズメダイ(卵), ハタタテハゼyg, ハナゴイ(求愛), キンセンイシモチ, シロタスキウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前