小さい生き物

マクロなら濁ってても問題無し!

本日も西風の串本。
ここ最近、こんな海況ばっかりで悩まされますわ。
そんな日は、荒れる前に潜ってしまうのが一番!!
ゲストとマンツーマンで2ダイブしてきました。

海の中はというと、春濁りの様な透明度が日々続いております。
でも、マクロなら濁り関係なく楽しめます(^^)
しかも、マンツーマンダイブだったので思う存分撮って頂きました!!

その写真がこちらです。
カグヤヒメウミウシ

クダゴンベ
クマドリカエルアンコウyg

写真3点:阿部さん
貸して頂きありがとうございました。

また、明日も午後から吹きそうだな~~。
早めの潜ってしまうのが良いかもね(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:19℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:8m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

コホシカニダマシ、ナカソネカニダマシ、カグヤヒメウミウシ、ピカチュウ、キャラメルウミウシ、クマノミ

クダゴンベ、ノコギリハギyg、キミシグレカクレエビ、イボイソバナガニ、クマドリカエルアンコウyg、アカシマシラヒゲ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, クダゴンベ, カグヤヒメウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前