川嶋 のすべての投稿

砂地の3種

今は冬なのか・・・。

ここ最近の串本の海は水温が激しい!
ついこないだまで、ウエットでも耐えられる水温だったのに
ここ数日で、ガクッと水温が下がってしまいました。

これだけ、水温差が激しいと着るスーツも考えちゃいますね(^^♪

そんな海ということもあり、まさかの冬の時期に見られるような
砂地の生き物に遭遇しました。

まずはツバクロエイ 砂をどけるまではかなりうまく隠れてました。
でも上から見たら砂を被ってても形がはっきりわかりました(^^♪

続きましてカスザメ
こちらも上手に隠れていました。寝起きなのかあくびまで見せてくれました。

そしてラストは超~~~~~激レアのコロザメ!!!
自分的にはお初にお目にかかりました!(^^♪
あまりの大きさにゲストもガイドも深場で大興奮しちゃいました!

ガイドと比較しても分かる位の大きさ!

写真を貸して下さった
大門さんありがとうございました。

そもそもこの時期ではありえない水温ですよ・・・。
陸上がまだ暑いから良いんですけどね(笑)
でも、早く快適にウエットで潜りたーい!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:19~21℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

メジナ、アカオビハナダイ、カグヤヒメウミウシ、アヤトリカクレエビ、キンギョハナダイ、サツマカサゴ、セミエビ、カルイシガニ、ヤシャハゼ、クダゴンベ、コロザメ、シラコダイ

ミナミハコフグyg、ムチカラマツエビ、キミシグレカクレエビ、ツバクロエイ、カスザメ、アオスジテンジクダイ、ジョーフィッシュ、ミヤケテグリyg、タツノイトコ、テングダイ

ハダカハオコゼ、タカサゴ、ビシャモンエビ、イセエビ、ネッタイミノカサゴyg、キサンゴカクレエビ、ジャパピグ、オランウータンクラブ、ベニカエルアンコウ、オルトマンワラエビ

串本の生きもの

カスザメ, ツバクロエイ, コロザメ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根

吉右衛門

ウミウシイメージあるけど魚影も濃いです!

今日はあいにくの雨・・。
風は静かで海は穏やかだったのですが霧が濃すぎて山立たず
外洋は断念して、近場でまったりと潜ってきました。

しかも、久々のマンツーマンで久々の吉右衛門に行ってきました。
冬はウミウシのイメージがありましたが、暖かくなってきたら以外にも
魚影が濃い!!

うねりの揺れが無ければもう少し楽しめたかな(^^♪

2本目はそんな揺れのないグラスワールドへ!
動けるゲストだと分かったのでぐるっと1周回ってきました。
ガイドもゲストもウエットだったのでロングコースで丁度良かったでした(^^♪

それでは本日の写真は一緒に潜っていたスタッフの写真です。
キンギョハナダイ以外にもナガサキスズメダイやキホシスズメダイも群れ群れ!

深場の砂地にはツバクロエイ!久々に近場で見たな~~(^^♪

ラストはネズミフグ? もしかしたらイシガキフグ?(笑)

写真提供:スタッフ人見

早く梅雨終わんないかな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:23℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

テンスyg、ナガサキスズメダイ、キンギョハナダイ、ツバクロエイ、ワモンダコ、クエ、キホシスズメダイ、アメフラシ、モンハナシャコ、オルトマンワラエビ

ジョーフィッシュ、ハタタテハゼ、コロダイ、ニザダイ、アオウミガメ、アカゲカムリ、キンセンイシモチ、スジアラ、アジ、カゴカキダイ、アオスジテンジクダイ、ヒョウモンウミウシ、ヘラヤガラyg

 

串本の生きもの

キンギョハナダイ, ツバクロエイ, ネズミフグ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 吉右衛門

見所満載

撮りきれない程のネタが満載!

昨日の雨の影響も無く、コンディション抜群!
天気も良く、風も予報より吹かずで快適な1日でした。

そんな今の串本の海は様々な被写体で溢れています(^^♪
産卵や求愛、群れ魚や珍ネタなどなんでもいけちゃう海になっておます。
どれを撮っても時間が足りないぐらいです(^^♪

まずはワイド!
最近はキビナゴやタカサゴがあちこちで廻っており
外洋程ではないですが、回遊魚も時々見かけます。

続きまして産卵!
クマノミなどのスズメダイ系があちこちで求愛や産卵も繰り広げています。
下の写真は、親が一生懸命子育て中です。

ラストはマクロ関係!
珍ネタ!ハダカハオコゼ!海藻そっくり!
近くまで寄ってみましょう!!

以上の写真は西川さんにお借りしました。
ありがとうございました。

また、明日も雨・・。
水温が下がらないと良いな~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:25℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マツバギンポ、ツムブリ、キビナゴ、ゴイシウミヘビ、ソバガラガニ、クエ、テングダイ、ヒレナガカンパチ、ムレハタタテダイ、ミヤケテグリyg、キホシスズメダイ、コガネスズメダイ

キンチャクガニ、キンギョハナダイ、カシワハナダイ、スジハナダイ、ヤシャハゼ、アヤトリカクレエビ、タカサゴ、ミスジスズメダイyg

クダゴンベ、クマドリカエルアンコウ、イソコンペイトウガニ、ムチカラマツエビ、ガラスハゼ、ボブサンウミウシ、クチナシイロウミウシ

ミナミハコフグyg、トゲトサカテッポウエビ、ジョーフィッシュ、アカスジウミタケハゼ、クマノミ&卵、クビアカハゼ&コシジロテッポウエビ

ハダカハオコゼ、オランウータンクラブ、ジャパピグ、ミナミギンポ、ナガサキスズメダイ&卵、フタイロサンゴハゼ、アカスジカクレエビ、タスジウミシダウバウオ

 

 

串本の生きもの

ハダカハオコゼ, タカサゴ, クマノミ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

ハナヒゲウツボyg

ここ数日、姿を現しています!

今日は、先週から情報をちらほら聴く
ハナヒゲウツボygとついにご対面できました!!

先週までは、姿が見れず居なくなってしまったのかと思いましたが
ついこの間から、また姿を現すようになってきました(^^)
このまま、水温がもう少し上がってくれれば数カ月は居ついてくれるはず!!

成長して成魚になってくれないかな~~(^^♪
ハナヒゲウツボyg

また、クダゴンベが最近ソフトコーラルに定着しています。
美背景で写真映え間違いなし!!

写真提供:宮本さん
貸して頂きありがとうございます。

そして、昨日のナイトで目的だった
クマノミハッチアウトは残念ながらタイミングが合わず・・・。
生き物相手は難しいですな!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:23℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハナヒゲウツボyg、クダゴンベ、コケギンポ、ナカザワイソバナガニ、コマチコシオリエビ、サビウツボ、ボブサンウミウシ、タマオウギガニ、キビナゴ

テングダイ、クロホシフエダイ、タツノイトコ、アオスジテンジクダイ、ワライヤドリエビ、クマノミ、アオリイカ卵、ミノカサゴ、ノドグロベラ

串本の生きもの

クダゴンベ, ハナヒゲウツボyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

よく見たら

仲良しこよし!

本格的な梅雨の時期に入りました。
週間予報見ても雨か曇りマークばっかり・・。
でも、これを乗り越えたら真夏や~~~~!!

それを期待して首を長くして待ちましょう(^^♪

さて、そんな本日の海は甲殻類が多め!
イソギンチャクに隠れてたり、ソフトコーラルに隠れてたりと盛り沢山でした。
その中で、仲良く同じ宿主に住み着いたりペアになってる個体が居ました。

その写真がこちらです。
ヒトデヤドリエビ カラーが違う2匹が同じヒトデに隠れてます。

ビシャモンエビ こちらはオスメスのペア

最後はちょっと擬態上手なキサンゴカクレエビ!

写真3点:宮本さん
貸して頂きありがとうございました。

この後、ナイトダイビング行ってきまーす!!
目当てはクマノミのハッチアウトです。
無事に見れると良いな~~(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:22℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ハナミノカサゴ、サンゴトラギス、ニザダイ、ミナミハコフグyg、ムチカラマツエビ、イガグリウミウシ、ジョーフィッシュ、ナガサキスズメダイ

チンアナゴ、ビシャモンエビ、オランウータンクラブ、ジャパピグ、キサンゴカクレエビ、ミナミギンポ、ハダカハオコゼ、アオウミガメ、コガネスズメダイ、キンギョハナダイ、カンパチ

アザハタ、クロホシイシモチ、イソコンペイトウガニ、タカサゴ、スジアラ、オオモンハタ、イラ、モンガラカワハギyg、アカシマシラヒゲ、ナンヨウハギyg、ヒトデヤドリエビ

串本の生きもの

ヒトデヤドリエビ, ビシャモンエビ, キサンゴカクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

徐々に暖かく

冷水塊が無いだけで快適~~!

本日は快晴!
真夏の様な暑さになってきましたね~~(^^)
こんな日が続いたらあっという間に真っ黒です!

さて、海の中は昨日から冷水塊が無くなり
少しだけウエットのダイバーに優しい海に変わりつつあります。
気になったので水温を見たら、やはり少しだけ上がっていました。

透明度も大事やけど、水温もやっぱ大事やね(^^)
そんな、水温が上がるだけ生き物の動きガラッと変わってきます。
カラフルな魚が増えたり、産卵や求愛などの生態シーンもあちこちで見られるようになります。

そんな雰囲気が感じられる写真がこちらです。
キンギョハナダイ群れ 浅い根の上には群がってます。

タカサゴ 暖かくなって増えてきたな~~(^^)

クマノミ卵 他のスズメダイ系の卵もあちこちで産んでます。

写真3点:海野さん
貸して頂きありがとうございます。

泳ぐも楽しい!写真も撮るの楽しい!
そんな時期になってきましたよ~~(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ハダカハオコゼ、ガラスハゼ、ネッタイミノカサゴ、ジャパピグ、イボヤギミノウミウシ、キンギョハナダイ、コガネスズメダイ、イソコンペイトウガニ

アザハタ、クロホシイシモチ、ミナミギンポ、オオモンカエルアンコウyg、イラ、クマノミ&卵、テングダイ、ナカザワイソバナガニ、ニラミギンポ、タカサゴ

カゴカキダイ、ジョーフィッシュ、タツノイトコ、ミノカサゴ、アオリイカ卵、クロホシフエダイ、アオスジテンジクダイ

串本の生きもの

キンギョハナダイ, クマノミ卵, タカサゴ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

着るものにも悩む

ウエット?ドライ?

せっかく黒潮近づいて、水温も透明度も上がったのに
ここ数日で全てが変わってしまいました。
水温は21℃まで下がり、透明度も8~10m程にまでなってしまいました。

この水温で快適に過ごすならドライスーツですな(^^♪
でも、陸上が炎天下だとウエットがいいよね~~~(^^♪
もぉ毎日、着るスーツに悩まされます・・。

さて、そんな本日の海も様々なネタ溢れています。
まずはワライヤドリエビお腹に卵付き!!

同じ甲殻類でウミウシカクレエビ 久々に見たなぁ~~(^^♪

続きましてボブサンウミウシ 美背景!

そして最後は巨大なクエ!!
お腹がパンパン!妊婦さんみたい(^^♪

写真4点:島居さん
貸して頂きありがとうございました。

また、黒潮近づてこないかな~~
もうすぐ本格的な夏やで~~(笑)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:23℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:8m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、タツノイトコ、キンギョハナダイ、アオスジテンジクダイ、カゴカキダイ、ワライヤドリエビ、カンムリベラ、ミナミギンポ

ジャパピグ、クダゴンベ、クエ、ハダカハオコゼ、イシガキフグ、イソコンペイトウガニ、ナマコマルガザミ、クマノミ卵、ヤッコエイ

クマドリカエルアンコウyg、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、コケギンポ、ピカチュウ、オオモンカエルアンコウyg、クロホシフエダイ、ミナミハコフグyg

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ボブサンウミウシ, クエ, ワライヤドリエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

偶然たまたま発見

新たなカエルアンコウ!

ダイビング祭り2日目は、昨日と打って変わって快晴!
気温も高く風も穏やか、まさに最高なダイビング日和になりました!

外洋&近場の両方で潜る事ができました!

まず、外洋では回遊魚に当たりカンパチまみれ!
かなりの至近距離で見る事ができました(^^♪
黒潮接岸に感謝やな~~~!!

近場では、新たなカエルアンコウ発見!
でも、移動中の所を偶然たまたま発見したんですけどね(笑)
かわいいサイズの個体と綺麗な色をした個体の2匹です。

今日の写真はそのカエルアンコウ達です。
オオモンカエルアンコウyg 顔面ドアップ!

ベニカエルアンコウyg これは明日は居ないな・・。

写真2点:竹田さん
貸した頂きありがとうございました。

ダイビング祭りもこれにて終了!
2日間とも無事に終われて良かった~~(^^♪
来年はBBQも出来たらいいな~~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

カシワハナダイ、イソコンペイトウガニ、ヒレナガカンパチ、キンチャクガニ、マスダオコゼyg、キンギョハナダイ、オニカサゴ、ハナミノカサゴ、アヤトリカクレエビ、イセエビ、セミエビ

ベニカエルアンコウyg、クダゴンベ、エイラクブカ、アオウミガメ、ハナアナゴ、チンアナゴ、ハチジョウタツ、ビシャモンエビ、ハダカハオコゼ、イガグリウミウシ

クマドリカエルアンコウyg、コケギンポ、ボブサンウミウシ、モンガラカワハギyg、オオモンカエルアンコウyg、オキナワベニハゼ、ピカチュウ、ミナミハコフグyg

ジョーフィッシュ、アカスジウミタケハゼ、カゴカキダイ、カンザシヤドカリ、アマミスズメダイyg、アオスジテンジクダイ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ベニカエルアンコウyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根

ダイビング祭り初日

怪しい海況でしたが、無事終了!

今日から2日間に渡り、ダイビング祭りを開催しています!!
沢山、器材モニターしちゃうぞ~~~(^^♪

そんな、初日は海況が怪しく午後から強い風が吹いてきました。
水面付近はかなり荒れてはいましたが、下まで降りてしまえば穏やかそのもの!
もちろんコンディションは良好ですよ(^^♪

これも全部、黒潮が近づいてくれたおかげですな(^^♪

それでは本日の写真がこちらです。
アカゲカムリ 体を揺らす癖ですぐわかるわ(^^♪

ヤマドリ 久々に見たな~~!!

カゴカキダイ 隅っこの方で固まっていました。

スミレウミウシ もぁ居ないと思ってたけどまだ居たわ(笑)

写真:小林夫妻
貸して頂きありがとうございました。

明日もいい天気になりそう!!
しかも、風も穏やかになりそうなので
こりゃ盛り上がりますよ~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、ガラスハゼ、コケギンポ、イラ、テングダイ、クロホシフエダイ群れ、イソコンペイトウガニ、クダゴンベ、キンギョハナダイ

タテジマヤッコ、アオスジテンジクダイ、カゴカキダイ、タツノイトコ、セボシウミタケハゼ、カンザシヤドカリ、ジョーフィッシュ、ヤマドリ

ユカタハゼ、イレズミサルハゼ、スミレウミウシ、ヒラタエイ、イソギンチャクモドキカクレエビ、ツバクロエイ、カスリハゼ、コスジイシモチ、イトヒキハゼ

串本の生きもの

カゴカキダイ, アカゲカムリ, スミレウミウシ, ヤマドリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, サンビラ

大産卵

アオリイカ大漁!!

ゴールデンウィークも無事に終わりきる事ができました!
そして、本日はまったりマンツーマンダイビング!

カメラをお持ちでないゲストだったので
今出ている珍生物制覇とリクエストされたアオリイカを見に行ってきました。

珍生物と言えば今、大人気のホウセキカサゴ!
今日も無事に見る事が出来ました(^^♪
元、居た所からだいぶ動き回って探すのも一苦労で(笑)

2本目はイカ狙いでグラスワールドへ
アオリイカにピッタリな天候!
おかげで大産卵してました(^^♪ゲストも大満足(^^♪

なので、本日の写真が無い為過去のデータを載せたいと思います。
ホウセキカサゴ

アオリイカ

明日も同じゲスト!
何しようか迷うな~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:19℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、イロカエルアンコウyg、オオモンカエルアンコウ、ホウセキカサゴ、コケギンポ、スミレウミウシ、ヒラムシ、メリベウミウシ、アマミスズメダイyg、ナンヨウハギ、ホウライヒメジ、ミナミギンポ、イラ

アオリイカ、タツノイトコ、アオサハギ、マツバギンポ、コノハガニ

串本の生きもの

アオリイカ, ホウセキカサゴ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド