砂地エリア

ハゼ類を確認してきました!

今日も穏やかな串本!
なので、朝は外洋に行ってきました。

ポイントは浅地に潜ったんですが、まさかのやや激流の下り潮
そのおかげで、魚影が盛り沢山&透明度良好!
メジナはあちこちに居るし、アオブダイも産卵行動なのか集まっているし
もぉ様々な魚が群れてて潜ってる際中、終始ワクワクでした(^^♪

後半は近場へ
水温も上がってきたので、砂地のハゼ達の確認をしにいってきました。
結果、去年居た個体たちは健在でした(^^♪
これから元気に出てくるのが楽しみです(^^)

そんな本日の写真は確認ができたハゼ達を載せたいと思います。

ホタテツノハゼと

ヒレナガネジリンボウ どっちも共生エビが写っています。

それと綺麗なヤノダテハゼ

おまけにウミウシカクレエビ

写真4点貸して下さった
MIKAさんありがとうございました。

陸も海も夏らしくなってきましたね~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:25℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ムレハタタテダイ、メジナ、アオブダイ、タカサゴ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、クエ、コガネスズメダイ、ブリ、タカベyg

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ヤノダテハゼ、クマドリカエルアンコウ、マツカサウオyg、ウミウシカクレエビ、ヒョウモンウミウシ、オニカサゴ

イセエビ、アジyg、アザハタ、クロホシイシモチ、キンメモドキオオウミウマyg、オランウータンクラブ、イラ、オオモンカエルアンコウ、テングダイ、コロダイ、ヤッコエイ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ホタテツノハゼ, ヒレナガネジリンボウ, ヤノダテハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地