クマノミの産卵

一気に凪ぎになりました。

昨日の時化が嘘のように、今日は穏やかな東風に変わり、海もすっかり静かになりました(^^) 水中はコンディションそのまま、生き物も変わらず盛りだくさんで、外洋、近場、それぞれ楽しく潜ってきました~。

午前中は当たっている外洋「2の根」へ。カンパチがちょくちょく現れてくれたほか、根の上はキンギョハナダイの群れがわんさかいて、求愛のダンスしまくりでした。

コンデジの画角でもこのボリュームです。

深場ではちょっと珍しいシテンヤッコygにも遭遇。

近場では新たなタスジウミシダウバウオの発見があったり、

子育てシーズン中のミナミギンポ、

そしてクマノミの産卵シーンにも遭遇。ラッキーでした(^^)

ここ数週はコンディションが不安定な状態が続いていて、関西も間もなく梅雨入りですが、水中は着々と夏に向かって推移しています。
とにかく水温上がって欲しいところですね~!!

以上、本日の写真はSHOKOさんにお借りした、レンタルTG6の写真5点でお送りしました。どうもありがとうございました~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:19~24℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ群れ、コガネスズメダイ群れ、タカサゴ群れ、ヒレナガカンパチ、クダゴンベ、イタチウオ群れ、イセエビ群れ、アカゲカムリ、キンチャクガニ、ソバガラガニ

コケギンポ、クロアナゴ、オオモンカエルアンコウyg、アザハタ&クロホシイシモチ群れ、ハナミノカサゴ、クロスジギンポ、ミナミギンポ、タスジウミシダウバウオ、クマノミ(産卵)、ミナミハコフグyg、ナンヨウハギyg

串本の生きもの

タスジウミシダウバウオ, ミナミギンポ, キンギョハナダイ群れ, クマノミ(産卵), シテンヤッコyg

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根