串本の生きもの / マアジyg

ワイド日和でした。

お天気最高! 視界も良好~!!

今日もいいお天気&穏やかな海&視界良好~~~♪
この時期としては最高なコンディションが続いています。

という事で朝イチはリクエストの浅地へGO! 釣り船も無く、流れも穏やかなのでドリフトスタイルでエントリー。隣の中浅地までポイントを跨いでじっくり楽しんできました。

飛び込んだ矢先にタカサゴの大群に囲まれたり、

時々廻ってくるツムブリの群れ、ハマチの群れも遭遇しました。

そして遠くまで良く見えているので、中層ではアオブダイの産卵、表層ではベラの集団産卵など、この季節始まったばかりの生態行動もあれこれ見れました。
「遠くまで見える」ってやっぱり楽しいですね~~~(^^)

そして今日の最終便は久々の中黒礁へ調査を兼ねて行ってきました。
こちらも視界が良く、見える見える♪ 小魚満載の楽しいダイビングでゲストも大喜びでした~(^^)

まだ10cm程のシマアジの群れや、

5cmほどのマアジの群れがわんさか。

既にクロホシイシモチも大群を作りつつあり、今季も夏~秋にかけて小魚が超大集結しそうな雰囲気で、今後がちょっと楽しみです(^^)

以上、本日の写真も昨日に続き、TSUJIさんにお借りした5点でした。
どうもありがとうございました(^^)

明日もお天気最高&海況も抜群! さて何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15~24℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、ムレハタタテダイ群れ、ツムブリ群れ、ハマチ群れ、スジアラ群れ、クエ、クダゴンベ、ワモンダコ、スジタテガミカエルウオ、キンチャクガニ、コガシラベラ産卵、アオブダイ産卵、テングダイ群れ、アミメチョウチョウウオ、カガミチョウチョウウオ、イシダイ群れ

ハナオコゼ、チンアナゴ、ヤノダテハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ビシャモンエビ、ゲンロクダイ、ハダカハオコゼ、ミナミギンポ、クダゴンベ、タスジウミシダウバウオ、ハチジョウタツ、ミナミクモガニ、ミナミコブヌメリ、クエ、キビナゴ群れ

マアジyg群れ、タカサゴyg群れ、ムツyg群れ、シマアジyg群れ、クロホシイシモチ群れ、ハナミノカサゴ群れ、ハナハゼ&ダテハゼ、シロハナガサウミウシ、ヤッコエイ、ムスメウシノシタ、ゾウリエビ、タルダカラ、クロイトハゼ、マダライロウミウシ、クチナシイロウミウシ、カイメンガニ、コケギンポ

串本の生きもの

ヤノダテハゼ, ツムブリ, タカサゴ, マアジyg, シマアジyg

串本のダイビングポイント

備前, 中黒礁, 浅地(ドリフト)

水温上昇の兆し!

25℃の青い潮が届きました~。

今日は快晴で東風、海もとても穏やかな一日でした(^^)

ここ数日、冷たくて少し濁った潮が続いていましたが、今日は表層を中心に青くて暖かい潮が入りました。最終便、湾内のポイントでも水温がぐんと上がっていて、12mの水底で25℃と、水温上昇の兆しが見え始めてます。

さて、今日はゲストに写真を借りそびれたので(((^^; 視界良好なイメージのストック写真を4点(^^)

まずは表層で見られるサルパとアジyg

アオウミガメもコンスタントに遭遇しています。

バブルリングも楽しい季節になってきました(^^)

備前では今日もド迫力のイサキの大群が見られました。

外洋エリアは水深15m辺りまで20m以上の視界でした。
この調子で水中も一気に真夏を迎えて欲しいですね~(^^)

さて、明日も東風で海は良さそうです(^^) 何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25~30℃
  • 水温:23~25℃
  • 透視度:10~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、コガネスズメダイ&キホシスズメダイ群れ、スジアラ(産卵行動)、セミエビ、イセエビ(抱卵)、モンガラカワハギ、ウルマカエルアンコウyg

イサキ大群、ホタテツノハゼ、ダテハゼ&ニシキテッポウエビ、クマノミ(卵)、アザハタ、タテジマキンチャクダイyg、ガラスハゼ、カモハラギンポ(卵)センテンイロウミウシ、ムラサキウミコチョウ(泳)

ハナイカyg、ナガサキスズメダイ(卵)、ソウシハギ、モンハナシャコ、ソラスズメダイ群れ、コロダイ群れ、メジナ群れ、イシガキフグ、イラ、テングダイ、マツカサウオyg

串本の生きもの

アオウミガメ, イサキ群れ, バブルリング, サルパ, マアジyg

串本のダイビングポイント

備前, 2の根, アミハタ