串本の生きもの / ミナミハコフグyg、

嘘でしょ!

今度はいつなのかな~~~

昨日の抜群の良いコンディションを味わってもらいたいと思い
今日もエントリー!!!

その瞬間ビックリ!!
一昨日ほどの最悪のコンディションではないですが
少しずつまた下がり始めてる~~~(T_T)

でも、生き物が豊富なおかげで救われています(^^♪
カエルアンコウからハナイカ、生態観察なら求愛や産卵など
盛り沢山なので例え悪くても楽しめちゃいます!!

そんな本日の写真はこちらです。
サビウライロウミウシ 色鮮やか!

ワライヤドリエビ 探したら意外といるみたいです

ミナミハコフグyg 夏っぽい生き物!

写真3点:柳さん
ありがとうございました。

夏だって言うのにウミウシ多いな~~
でも、好きな人にはたまりません(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:20~22℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

テングダイ、アカホシカクレエビ、ハナキンチャクフグ、オオモンカエルアンコウyg(白)、ハナイカ(ペア)、サビウライロウミウシ、ワライヤドリエビ、ピカチュウ、イソギンポ

アカゲカムリ、キッカミノウミウシ、マツカサウオ、イソコンペイトウガニ、ヒトエガイ、コケギンポ、イエロージョーフィッシュ、ミナミハコフグyg、アオサハギyg

ジョーフィッシュ、テンクロスジギンポ、キンギョハナダイ、ミヤケテグリyg、ミナミギンポ、カンザシヤドカリ、カザリイソギンチャクエビ、ムツカラマツエビ

 

 

串本の生きもの

ワライヤドリエビ, サビウライロウミウシ, ミナミハコフグyg、

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前