あとどれくらい????

群れも続々と登場!!透明度あと一息です!!

9月に入り真夏日が続いています。まだまだ夏真っ盛りの串本です♪

関東方面に直撃した台風15号の影響によって昨日は西風がやや強く吹きましたが、今日は穏やか。
それにしても関東の被害がすごい・・・昨年台風の被害を受けた串本。
人事ではありません・・・。関東方面の方被害は大丈夫でしょうか??

さて、今日の串本の海は、透明度・水温共に割と回復してきました。
やっとビクビクしながら潜る日々が去りそうです(^^)

今日もワイド&マクロでバランスよくダイビングしてきました!!!

ワイドでは、ニザダイの大群に遭遇!!!目の前が黒!!!
まさに魚の壁のよう。

最終便には同じ場所でキビナゴの群れも登場!!!新たなワイドポイントになりそうです♪

そして、串本のワイドといえばやっぱりこれ!!!カゴカキダイの群れ〜〜。
最近は低水温や透明度の不良などによってあまり行っていませんでしたが、久しぶりに行ってきました!

透明度、いい感じじゃないですか〜〜???
12日ごろに黒潮からいい潮が入ってくるという予報もあるみたいなので、明後日位に期待です(^^)♪

さて、ここからはマクロ。
最初は産卵シーンからお届けします!!

ヨゴレヘビギンポの産卵シーンです。他の生き物を紹介していると1箇所から全く動かないゲストさんが。近寄って見ると、なんと自分で発見して撮っていました(ーー;)

その後はみんなで撮影タイム〜〜。
撮影者が変わると、見え方が変わるのか、写真の主役もオスからメスへ。

どちらが主役でももちろんOKなのですが、撮影者の方の意図ってこういう風に写真に出るんだな〜って思った1枚でした!!!

撮影者の意図といえば、昨日も紹介したイロカエルアンコウyg。
今日もまた場所を大幅に変えていました。

今日はあくびのシーンを。これタイミングよくあったな〜〜って一枚です!!
すごいな〜〜。こんな写真自分も撮りた〜〜い!!

他にもアオサハギygのなど可愛いマクロも盛りだくさんで、楽しい1日となりました!!

明日は高校生のファンダイブ&一般チームのファンダイブ。
夏前に講習した高校生達の初ボートダイビングとなります。

楽しみ〜〜♪

本日のお写真は、海ちゃるさんとYoさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:24〜26℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

カエルアマダイ、オビテンスモドキyg、ニザダイの大群、アカゲカムリ、ニラミギンポ(黄色)、ヨゴレヘビギンポ(産卵)、キビナゴの群れ、アザハタ、アカシマシラヒゲエビ、ハタタテハゼ、カゴカキダイの群れ、カンザシヤドカリ、イロカエルアンコウyg、ナマコマルガザミyg、ジャパピグ、アオサハギyg、ガラスハゼyg、ニラミギンポ(保育)、セボシウミタケハゼyg、ツバス、クチナシイロウミウシ

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, イロカエルアンコウyg, アオサハギyg, ヨゴレヘビギンポ, ニザダイの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前