30mオーバー♪

夏のお魚盛りだくさんでした。

昨晩とてもキレイな潮が湾内に入り込み、全体的にコンディションは上昇傾向~♪ 特に近場のエリアがぐっと良くなり透視度は30mオーバー! 朝一の備前では透視度40m越え!との声も聞こえるほどの潮色でした。

外洋ではスジタテガミカエルウオが子育て真っ盛り。産みたて卵(左上)と、もうすぐハッチアウト卵(右上)のお世話に、お父さん忙しそうでした。

写真:NORIさん

根の上のガレ場では、3cmのウルマカエルアンコウに遭遇しました。

写真:加藤さん

また、近場のエリアではアカハチハゼや、

写真:加藤さん

串本では珍しいヒトスジギンポなど、夏のお魚が多数観察されています。

写真:NORIさん

NORIさん、加藤さん、お写真どうもありがとうございました。

水中は時より冷たい潮も入り込みますが、まだまだ上昇傾向が続きそうです。
台風の影響で荒れていた海底に新たな住人が続々と現れ、明日以降も楽しみ楽しみ(^^) 明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28~29℃
  • 水温:25~29℃
  • 透視度:12~30m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、コガシラベラ産卵、ニシキベラ産卵、ワモンダコ抱卵、ヒメキンチャクガニ、ウルマカエルアンコウyg、スジタテガミカエルウオ抱卵、キンギョハナダイ群れ、チョウチョウウオ群れ、カンムリベラyg、ハナゴンベ、サザナミヤッコ、ヒトスジギンポ、パンダダルマハゼ、ニラミギンポ抱卵、クマノミyg、アカハチハゼ、カゴカキダイ群れ、アカホシカクレエビ

串本の生きもの

アカハチハゼ, ヒトスジギンポ, ウルマカエルアンコウyg, スジタテガミカエルウオ(抱卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根, イスズミ礁