クマノミ産卵!

海上は暴風雨! 水中は最高でした!

今日は午後に豪雨が通り抜ける天気で、一時視界が霞むほどの大雨でしたが、夕方には晴れ間も出て、水中も良い潮が入り透視度アップ! 雨水を蹴散らしてとても綺麗になりました。

また生物も今日はとても躍動的で、外洋、近場問わず、回遊魚の姿もあちこちで見られました。その他、産卵シーンや、子育てシーンもよく見られました。

さて、そんな今日の写真はクマノミの産卵シーンから。
クマノミ(産卵)
写真:烏賊蔵さん

続いてセボシウミタケハゼygとウミウサギのセット。
セボシウミタケハゼyg
写真:烏賊蔵さん

最終便で確認してきた、噂の珍魚、ヒオドシベラyg
ヒオドシベラyg
写真:ナース

最後は水面の流れ藻の住人、ハナオコゼyg。かわいいサイズでした。
ハナオコゼyg
写真:ナース

烏賊蔵さん、ナースさん、ありがとうございました(^^)

さて、明日は天気がさらに回復予報で、気持ちよく潜れそうです♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:25℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

串本の生きもの

アオウミガメ, キンチャクガニ, クダゴンベ, アザハタ, キンギョハナダイの群れ, キンメモドキの群れ, キビナゴの群れ, ヒオドシベラyg, ヒレナガカンパチの群れ, カモハラギンポ(卵), カツオの群れ, クマノミ(産卵), セボシウミタケハゼyg, イシフエダイ, ソラスズメダイ(卵), ハナオコゼyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 下浅地