串本の生きもの / ヒメサンゴガニ

水中賑やかに♪

被写体豊富で楽しく潜れます♪

まずは昨日の大ニュースを。
ある番組の取材で追っていたホウライヒメジの産卵行動。
(番組名を言っていいのかわからないので、今日のところは内緒という事で(^^;)

昨日ついに、ついに産卵の瞬間の撮影に成功しました〜〜(^^)
足かけ1年。産卵行動について解明されました!!!

番組の放映が決まったら必ずご案内しますので、是非ホウライヒメジの産卵の様子が見られるのを楽しみにしていてください!!!

いや〜〜Gopro忍ばせておけばよかったな〜〜(TT)

さて、今日は西風がどんどん穏やかになると思ったのに、なぜかそのまま・・・。
住崎エリアは最終便クローズに(^^;)でも波にも負けずに3ダイブ潜り切りました〜〜。

朝イチはリスエストをいただいたムチカラマツエビのネジレカラマツ抜き。

なかなかうまく撮れない構図の中で一瞬で撮ってしまったゲストさんすごい!!!
すごいといえばこの一瞬を切り取る反射神経も。

躍動感が伝わってきて、動きのある写真で僕は好きな写真です♪

水温も徐々に上がってきて、南方種のエビなども元気になってきています!!

なかなか撮れないモシオエビ。
最終便はマンツーマンだったので、ヒメサンゴガニと一緒に撮っていただきました〜〜!!

最後は、ウミウシ。
エキジット間際にクロフチウミコチョウを発見!!!

他にも卵ネタが日に日に増えてきています。

ソラスズメダイの卵やナガサキスズメダイの卵。
マツバスズメダイの卵などなどスズメダイの保育シーンが豊富になってきました。

これから産卵・保育シーンなど楽しい時期がやってきますね〜〜。

明日は海も穏やかになる予報です。
あとは水温が上がってくれますように〜〜

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20〜25℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:8〜12m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、クダゴンベ、ムチカラマツエビ、イソコンペイトウガニ、クマノミ(卵)、セスジスミゾメミノウミウシ、ナンヨウハギyg、ソラスズメダイ(卵)

ハダカハオコゼ、クサイロモシオエビ、イガグリウミウシ、キホシスズメダイ(卵)、クダゴンベyg、ハチジョウタツ、オランウータンクラブ、スジアラ、オルトマンワラエビ、アカゲカムリ

モシオエビ、ヒラタエイ、ヒラメ、クロヘリアメフラシyg、スミレウミウシ、ナガサキスズメダイ(卵)、ラオメネス・コルヌトゥス、クロフチウミコチョウ、ホシススキベラyg、ハモポントニア・フンジコーラ

串本の生きもの

ムチカラマツエビ, クロフチウミコチョウ, ソラスズメダイ(卵), ヒメサンゴガニ, チョウチョウウオ(クリーニング), モシオエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, サンビラ

台風に悩まされ・・・Part2

台風12号にもまた悩まされました・・・。

昨日は台風のうねりを受け、コンディションが悪くなっていましたが、
今日は予想に反して午後になるにつれて穏やかに!?

今年の台風には悩まされっぱなしです・・・汗
それでも、外洋エリアはうねりが当たっていたのでクローズ。
近場でのんびりと潜ってきました!!!

昨日登場したウミウシカクレエビ&ニシキウミウシのペアも奇跡的に生存(笑)
その他、フリソデエビも健在でした!!!
フリソデビ(ペア)
写真提供;榎本さん

初登場の時よりも明らかに大きく成長している気がします(;^ω^)

そして、ウミテングもダイバーがたくさん通る中、長期滞在してくれています。
P9043769
写真提供;榎本さん

フリソデビとウミテングは近くにいるので、交互に撮る事も可能♪
贅沢なエリアとなっています!!!

今年はまだ台風の直撃がまだ無いため、生き物たちの長期滞在率が例年よりも高めな気がします。イロブダイygも今年は当たり年のようでよく出会います!!!
P9041754
写真提供;小林さん

今いる生き物はこのまま滞在してもらって、+αの珍生物に出会える事も期待したいですね!!!

陸上は徐々に秋らしくなっていますが、水中は秋に向けて賑やかになります!!!
幼魚が増え・黒潮に流されてやってくる季節来遊漁も多くなってきます!!!

魚影が濃くなり、水温も高い秋口の海は、串本で1番いいシーズンかもしれません!!!まだまだ残暑が続きそうなので、賑やかになってくる串本の海に遊びに来てくださいね~~♪

さて、明日は台風の影響もなく快適に潜れそう(^◇^)
このままコンディションが回復してくれるといいなあ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々雨
  • 気温:26~28℃
  • 水温:28.9℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

フリソデエビ, ホホスジタルミyg, カゴカキダイの群れ, ニラミギンポ, ハタタテハゼ, ウミテング, アカヒメジの群れ, ジョーフィッシュyg, ヒメイソギンチャクエビ, ザラカイメンカクレエビ, ウミタケハゼ, ハナゴイの群れ, チンアナゴ, ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ, ヒメサンゴガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

桟橋ダイビング!

どうしても潜りたくて!

本日も串本エリアクローズ・・。
船が出せない分どこかで潜りたい!!

ってことで、桟橋下に潜ってきちゃいました(^^)
シーマンズの桟橋ならそこまで影響なし!

目的は、オオウミウマ!!を見に行くはずが
探しても探しても見つからず断念・・。
つい最近まで居たのにどこに行ったんだろ・・。

でも他の生き物が沢山居てたので十分楽しかったです(^^♪

そんな桟橋下で、見つけてきた生き物を載せていきたいと思います。
ニジギンポ  表情怖っ!

ホウセキキントキ じ~~~~っと大人しくしてました。

写真2点:うっしーさん
有難うございました。

明日も西風ですが、今日よりかは落ち着くみたいです。
早く海がどうなってるか見に行きたいです!!
綺麗のままだといいな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:3m
  • 波高:1.5m

串本の生きもの

イソギンチャクモエビ, イソギンチャクエビ, ニジギンポ, イソギンポ, シロハナガサウミウシ, コロダイyg, アオウミウシ, ヒメサンゴガニ, キタマクラ, ハコフグyg

串本のダイビングポイント

桟橋下