串本の生きもの / ルリホシスズメダイ

水中クリスマスツリー

嵐から一夜、ベタ凪ぎ&快晴に♪

今日は一気に穏やかな風になり、海も一日静かでした~(^^)
大荒れの翌日にも拘らず、外洋も近場もコンディションは良好!

朝イチ外洋便、下浅地ではキビナゴVSイソマグロがド迫力! 近場ではマダラハナダイが見つかったほか、今日も珍生物が続々観察されて、活性も高く、盛り沢山な内容でした。

さて、写真の方は、やーちゃん&みーちゃんにお借りした6点です。

まずはイエロータイプのコケギンポ。

写真:やーちゃん

ドリーもまだまだ元気に泳いでます(^^)

写真:やーちゃん

じわじわ黄色系に変身中!?のクマドリカエルアンコウ。

写真:やーちゃん

こちらは抱卵中のシムランスをバックライト撮影で。

写真:みーちゃん

激浅エリアには撮影高難易度のルリホシスズメダイが多数。

写真:みーちゃん

ラストはクリスマスツリーと共に、バースデーの記念撮影~。

写真:みーちゃん

やーちゃん、ハッピーバースデーおめでとうございました~!!

水中クリスマスツリーは、来月12月25日まで備前に設置しています。
楽しい写真を撮りに、是非潜りに来てくださいませ~~~!!(^^)

というわけで、やーちゃん、みーちゃん、ナイスフォトをありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15~21℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ大群&イソマグロ群れ(捕食)、タカサゴ群れ、イサキ群れ、メジナ群れ、キホシスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ

クダゴンベyg、ニシキフウライウオ、オオモンカエルアンコウyg、クロホシフエダイ群れ、コケギンポ、アカゲカムリ、オキナワベニハゼ、ベンケイハゼ、ナンヨウハギyg、ベニキヌヅツミガイ、マダラハナダイyg

クマドリカエルアンコウ、ウルマカエルアンコウ(ペア)、レッドフィンエンペラーyg、フィコカリス・シムランス、ルリホシスズメダイ、ノコギリハギ、アオサハギ、ヒレグロスズメダイyg、クロメガネスズメダイ

串本の生きもの

コケギンポ, ナンヨウハギyg, クマドリカエルアンコウ, フィコカリス・シムランス, ルリホシスズメダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 下浅地

耐えた~~

南方種から冬の風物詩まで満載のサンビラ

天気が危ぶまれた週末でしたが、終わってみれば、各日なんとか2ダイブ以上はできました♪この時期の天気はコロコロと変わるので、油断できません・・・汗

そんな今日は、朝は海も穏やかな状態でスタート♪
2本目の終了後には、波が上がってきましたが、なんとか2ダイブできました。

1本目は住崎エリアで潜れましたが、2本目は風が上がってくる予報もあったので、風の影のポイント「サンビラ」へ。
冬の強い味方となってくれるポイントです(^^♪

サンビラでは、まだまだ南方種も元気で、昨日掲載したアカメハゼも元気~~。
アンカーのすぐそばでは、ルリホシスズメダイの成魚も元気に泳ぎ回っていました~!!

僕は調査で潜っていたのですが、遠くの方からライトがやってくる!?
なんだ!?と思ったら、ゲストさんがカスザメを発見し、呼んでくれていたライトでした(^^;

カスザメも水温が高めなので、少し数が少ない気がします・・・。その中で、ゲストさん執念の発見です!!!

ご自身で撮影したカスザメも!

写真:YANAIさん

他にも泥砂エリアでは、ハゼもたくさんいます!!!
今日は愛想のいいクサハゼに出会いました~~。

ストロボを焚いても、まったく反応なし(笑)
他の外敵に襲われないか、逆に心配になるくらいでした(^^;

カスザメから泥砂をうろうろして戻る途中に串本ではあまり見ないオドリカクレエビもハサミを振って、開店の合図を僕に向かって一生懸命してくれました。

そんなに体汚れてないと思うんだけど・・・。
手を差し伸べると、クリーニングしてくれました(笑)

最後はアカメハゼ。今日は記者会見的にダイバーに囲まれて大人気でした。

写真:YANAIさん

さて、明日からは誠に勝手ながら、26日(木)まで冬期休業をいただきます。
翌27日(金)からは通常通り営業をいたしますので、宜しくお願い致します。
来週末は火祭りもあり、ダイビング終わった後も楽しめますよ~~。

ぜひ、遊びに来てくださいね~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5~9℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:15m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、テングダイ、ガラスハゼ、ハダカハオコゼ、サツマカサゴ、ニシキフウライウオ、サガミアメフラシ、クロヘリアメフラシ&アヤニシキ

アカメハゼ、イソギンチャクモドキカクレエビ、ルリホシスズメダイ、クサハゼ、オドリカクレエビ、カスザメ、カスリハゼ、ミスジチョウチョウウオyg、ミナミハタタテダイyg

 

串本の生きもの

カスザメ, オドリカクレエビ, アカメハゼ, ルリホシスズメダイ, クサハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, サンビラ

超ロングダイビング

たまには、ロングダイブもいいですね~~♪

今日は、ゲストさんとマンツーマン。
がっつりフォト派の方でかつ、時間もフレキシブルに使える1日だったので、すべて60分越えの超ロングダイビングをしてきました!!!

1本目は久々のサンビラへ。
個人的には、もう何ヶ月ぶりかなと思うほど久々に潜りました。

ワクワクしてエントリー♪
水底でゲストさんと遭遇するとなんとカメラのファインダーを覗いても真っ暗・・・・。

急遽1本目は2本目のための下見をするプランに変更(笑)

1本目の成果もあってか、2本目には様々な生物をたくさん見る事ができました!!!

その成果がコチラです。

アオイソハゼ

ここ数年、台風の影響などで、見られる場所が少なくなったスリバチカイメン。
サンビラには2つあり、そのカイメンで撮ってくださった1枚。

そして、サンゴの合間から顔を出していたフタイロサンゴハゼも撮っていただきました~~♪

フタイロサンゴハゼ

そして、2本目のおかわりダイビングのエキジット間際。
ルリホシスズメダイに遭遇!!!

ルリホシスズメダイ

青色のドット柄がとても綺麗です♪

お昼からはグラスワールドへ。

普段あまり行かない場所へという事で行ってきました。
まずはアカハチハゼ。

アカハチハゼ

このペアはとても愛想がよく、近寄れました。

最後は、最近見つかったバサラカクレエビ。
バサラカクレエビ

しばらくは同じ場所で観察できそうです。

まだまだ水温も高く、魚達も元気です!!!
賑やかな串本の海へ是非、遊びに来てくださいね~~。

本日のお写真はYOKOEさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~15℃
  • 水温:22~23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

バサラカクレエビ, コマチコシオリエビ, ヒレグロコショウダイyg, ハナゴイyg, タレクチウミタケハゼ, フタイロサンゴハゼ, ナガサキスズメダイyg, ヒレナガハギyg, オトメハゼ, ルリホシスズメダイ, キクチカニガマシ, アカハチハゼ(ペア), イッテンチョウチョウウオ, アオバスズメダイ, イシガキスズメダイyg, マルスズメダイyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, サンビラ