串本の生きもの / タマオウギガニ

穴があったら入りたい

生き物って不思議!

昨日に引き続きゲストとマンツーマンダイビング!
この時期に多くなってくるけど、そんな時のリクエストは大歓迎!!
写真をじっくり撮るのも良し、地形を覚えるのも良し(^^♪
好きなことできちゃいます!!

そんな本日は穴の中や宿主に生活する生き物たち。
この生き物って撮影しやすいのでガイドもついつい紹介してしまいます。
それの写真がこちらです。
コケギンポ

タマオウギガニ

ミナミギンポ

モンハナシャコ

写真4点:門井さん
有難うございました。

明日は天気が良さそうです!
気温も上がり、陸上も過ごしやすそう(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:18℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

マダライロウミウシ、イロカエルアンコウyg、イラ、イセエビ、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、カマスyg、テンクロスジギンポ、イエロージョーフィッシュ、ミドリリュウグウウミウシ

カゴカキダイ、アカヒメジ、ミナミギンポ、ナマコマルガザミ、オトメハゼ、ウミタケハゼ、ハタタテハゼ、オオモンカエルアンコウyg、コケギンポ

串本の生きもの

モンハナシャコ, ミナミギンポ, イエロージョーフィッシュ, タマオウギガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 吉右衛門

温泉!?

安全停止は温泉みたいな水温でした〜〜。

台風7号の影響がひと段落して、台風後初のダイビングでした。
思ったよりも透明度はよく、8mほど。

そして、水温は、5m〜10mラインまでは24度台と快適〜〜。
ただし・・・・水底が19度・・・・汗

上がってきたらホットする温度に感じて、温泉に入っているみたいでした〜〜笑
これが下まで一定だったらいいのにな〜〜。

そんな今日はマクロ主体で遊んできました〜〜。
この時期には珍しいピカチュウが登場!!!

嬉しい出会いでしたが、ちょっと複雑な心境です・・・。
理由は・・・言わないでおきま〜〜す。

ウミウシを見ていると、下ではハナキンチャクフグが膨らんで岩の間にハマっていました〜〜。

お腹の部分が岩に食い込んでいます。
痛くないのかな??どれだけ寄っても逃げませんでした。

ハマっているといえばこのカニも。

タマオウギガニです。通常はソフトコーラルの幹に深く穴を掘り身を隠すのですが、今日の個体は引越ししたばかりだったのか、体がギリギリハマる状態の穴にスッポリ。

一度お出ましいただいて、写真撮影をさせていただきました。
そして、撮影が終わるとさっさと穴へ。

ちゃんと家に帰って行きました。お休みの所お邪魔しました〜〜。

さて、明日からは海も徐々に静かになるはず。
明日も楽しく潜ってきま〜〜す。

あとは台風8号のうねりがいつ来るのか・・・もう台風やめてくれ〜〜。

本日のお写真は、YAMAZAKIさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:25〜28℃
  • 水温:19〜24℃
  • 透視度:5〜8m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

クロウミウマ、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、プラティドーリス・サングイネア、コガネミノウミウシ、アカゲカムリ、ピカチュウ、イワアナコケギンポ、コケギンポ、オルトマンワラエビ、イロカエルアンコウ、タマオウギガニ、ジッテンイロウミウシ、アラリウミウシ、ミナミハコフグyg、センテンイロウミウシ(交接)、ナカザワイソバナガニ、ガラスハゼyg、テンロクケボリ

串本の生きもの

ピカチュウ, ハナキンチャクフグ, タマオウギガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前