串本の生きもの / ベンケイハゼ

1本では足りず

今日は串本+αの1日でした~~。

朝から雪の影響で車が立ち往生など冬ならではのニュースが流れていますが、
串本は快晴で日が照っていれば暖かい♪

今日は、午前中ゲストさんに便乗し、1本潜らせていただきました!!!
ポイントは備前へ。

魚たちの動きは相変わらず鈍いですが、その一方で数を増やし、すくすくと成長している生き物もいます。

この時期には登場回数が飛躍的に伸びるサガミアメフラシ。
ホストにしているアヤニシキによって表情が変わるから面白い被写体です(^^♪

次はベンケイハゼ。
動きが鈍くなってしまったからこんな状態になってしまったのでしょうか・・・?

遠くから見たらライオンの鬣みたいに見えてなんだ!?と思い近づいたらこの状態・・・汗

最後は、ハナゴンベyg。
今年は当たり年らしく、住崎エリアの3ポイントで観察できます♪


写真3点;STAFF小池

シャイな子が多いので、近づくには会話が大切??(笑)

見どころが多い串本の海。
ただ、今日はもっと潜りたいとゲストさんは串本で潜ってから須江へ移動。
平日だからこその滅多にできない贅沢な1日です。

さらに、さらに、今日はこれからキビナゴパニックナイトへも出動!!!
がっつりと潜って楽しむ1日なのでした~~。

明日も串本エリアも潜れそうなので、がっつりおなか一杯楽しんできま~~す。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~10℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

スミレナガハナダイyg、ハナゴンベyg、クロヘリアメフラシ、サガミアメフラシ、ミドリリュウグウウミウシ、ガラスハゼ

クダゴンベ、テングダイ、ホソウミヤッコ、ハナゴンベyg、アナモリチュコシオリエビ、シマキンチャクフグ、サガミアメフラシyg

串本の生きもの

ハナゴンベyg, サガミアメフラシ, ベンケイハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前