串本の生きもの / ハナゴイ(求愛)

水温&透明度回復♪

昨日の冷水塊が嘘のようになくなりました。

今日は天気も良く、昨日の目の覚めるような水温から一転、20度まで水温が回復♪
透明度も沖からいい潮が入ってきたのか、回復して綺麗な海になっていました。

やっぱり海って不思議ですね。
そんな今日は、近場でのんびりとダイビング。

朝一の住崎では、おなじみのクダゴンベをはじめ、コケギンポなどのレギュラーを観察し、新顔にも会うことができました。

残念ながら本日のゲストさんはカメラを持っていない方だったので、
過去の写真でご紹介します。オイランヨウジです。
南方種で水温が暖かくなると出てくる魚。水温回復の兆しでしょうか。

そして、2本目のグラスワールドでは、こちらも水温の上昇の兆しか?!
ミナミハコフグygもボートポイントで今季初観察されました。

最終便に住崎に行かれたショップのスタッフさんも見ていたようで、これから数が増えてきそうです。

そして、南方種が出てくるのと合わせて求愛も勢いを増しています。
今日はハナゴイが求愛をバンバンしていました。

オスがメスの周りを回転しながら素早く泳ぐ姿が繰り返し見られます。
カメラで追うのは少々大変ですが・・・。

写真4点;スタッフ小池

他にもキビナゴが群れていて、ブリの群れが回ってきたりと見たいものが多すぎて困っちゃう1本でした(^^;

さて、明日も天気は良好。
あとはうねりが取れてくれるのを祈るばかり。
明日は外洋へ出られるといいなあ。

狙えれば外洋も行ってきます!!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:20~22℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.0~1.5m

観察された主な生き物

テングダイ、クダゴンベ、コケギンポ、オイランヨウジ、キイロウミウシ、ハナゴンベyg、イシガキフグ、コロダイの群れ、アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、ブリ、キビナゴの群れ、オトヒメウミウシ、ハナゴイ(求愛)、ガラスハゼ、キンメモドキygの群れ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, オイランヨウジ, ハナゴイ(求愛)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

マクロネタ沢山♪

1・2本目は生き物観察、3本目はがっつりフォトダイブ!!

すかっと晴れない日が続きますが、水中はとても穏やか~~♪
今日は近場で3本行ってきました!!!

1・2本目は備前・グラスでじっくり生きもの観察。ウミウシやエビカニ、さらにはスズメダイの保育など盛りだくさんの2本でした~~。

3本目はがっつりフォトダイビング。
イトヒキベラの婚姻色やハナダイの求愛・そして久々確認したタスジウミシダウバウオなどがっつり60分コースで行ってきました。

そんな今日の写真を掲載します。

20160530キンセンイシモチ

キンセンイシモチが各所で口内哺育を始めています。
目が出始めている卵を持っている個体も多くなってきています。

そして、個人的に久々確認したタスジウミウシだウバウオ。

20160530タスジウミシダウバウオ

ハナウミシダのそばにいてくれているので、とても絵になります。

最後は、シロタスキウミウシ20160530シロタスキウミウシ

ゲストさんが見つけてくださったのですが、5mm程の極小個体でした。
すごい綺麗な色合いで見入ってしまいました。

本日お写真を提供していただいたayumuさん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:19~21℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

串本の生きもの

ピカチュウ, カゴカキダイの群れ, ミアミラウミウシ, タツノイトコ, アカヒメジの群れ, ボブサンウミウシ, ジョーフィッシュyg, アマミスズメダイyg, オルトマンワラエビ(抱卵), ナガサキスズメダイ(卵), ハタタテハゼyg, ハナゴイ(求愛), キンセンイシモチ, シロタスキウミウシ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

めっちゃ綺麗な海でした~~♪

いい潮入ってきてま~~す!!!

今日は水温UP!!
21℃台後半の潮が入ってきていました~~。
朝イチの2の根では、特大の真鯛に遭遇!!!

真鯛

写真;みっちゃんさん

大きさは軽く1mはあったんじゃないかな~~??
一瞬ロウニンアジ!?って頭がパニックになりました(笑)
そして、オオモンカエルアンコウも健在。

オオモンカエルアンコウ

写真;みっちゃんさん

長期滞在組になっています。その他久々にミスガイも発見!!
(写真を借りるのを忘れてしまったのが残念・・・泣)
昼からは近場でのんびり。

備前では、沖から潮が入ってきていて、透明度20mオーバー。
串本ブルー到来!!!ハゼエリアもヒレナガネジリンボウなど絶好調♪

最終便のグラスワールドでは、セナキルリスズメダイの卵が少しずつ発眼。
セナキルリスズメダイ

写真;大塚さん

ギンギラな卵が待ち遠しいです(#^.^#)
その他アマミスズメダイygや

アマミスズメダイyg

写真;大塚さん

カゴカキダイの群れなどカラフルな魚たちが賑やかに群れていました~~♪

カゴカキダイの群れ

写真;みっちゃんさん

お写真を提供してくださったみっちゃんさん・大塚さん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~21℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:0.5~1m

串本の生きもの

テングダイ, オオモンカエルアンコウ, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, キンギョハナダイの群れ, ヒレナガネジリンボウ, イサキの群れ, ミスガイ, アオスジテンジクダイ(口内抱卵), キホシスズメダイの群れ, タツノイトコ(ペア), アオリイカ(ペア), ハナゴイ(求愛), 真鯛(特大)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根