串本の生きもの / フトユビシャコ

アンドの鼻

昨日からオープン!!

朝から激しい雨に悩まされましたが
午後になるにつれて雨も止み、晴れ模様に!!
そして、風も昨日の予報では西風が強く吹く予報でしたが
そんなことも無く、穏やかな海だったので

朝から深場でハゼ探しに行ってきました。
水温が高いおかげもあり、ハゼも元気よく顔を出してくれてました。
ホタテツノハゼからヒレナガネジリンボウまで南方種が盛り沢山でした。

午後からはは、昨日オープンした冬期限定ポイントアンドの鼻へ
今日は何もみつかりませんでしたが、必ず何かい居るはずなので
行ける時は行ってネタ探ししときます(^^♪

それでは本日の写真です。
備前のホタテツノハゼとコトブキテッポウエビ 別の個体も数匹います。

フトユビシャコ 砂地じ~~っと見てたら目が合ってしまいました(^^♪

アンドの鼻では
タテジマキンチャクダイyg 少しずつ見かけるようになってきました。

コロダイyg このサイズこの透明感、久々に見ました(^^♪

写真4点:Nさん
ありがとうございました。

アンドの鼻の開放は10月31日までですよ~~~!!
逃すと次いつ潜れるかわかりませんよ~~~(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:26~27℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ダンダラダテハゼ、クマノミyg、キンギョハナダイ、ヒョウモンウミウシ、シマウミスズメyg、フトユビシャコ、ナマコマルガザミ、アオサハギ、ヒメウツボ

ハチマキダテハゼ、オグロクロユリハゼ、ケラマハナダイ、シマキンチャクフグyg、タテジマキンチャクダイyg、タキゲンロクダイyg、ソメワケヤッコyg、キンチャクダイyg、ワニゴチ、コロダイyg、ヤイトハタ、タレクチウミタケハゼ、クロイトハゼ

串本の生きもの

ホタテツノハゼ, タテジマキンチャクダイyg, コロダイyg, フトユビシャコ

串本のダイビングポイント

備前, アンドの鼻

外洋に久しぶりに潜ってきました!!

水温が上がったおかげで!

ここのところ、水温が20℃ぐらいをキープしてくれてます。
陸も暑くなければ、水中もさほど寒くないので快適です。
このまま夏まで行ってくれればいいなぁ~~。

そんな今日は、海が穏やかだったので
久しぶりの外洋に行ってきました!!
やはり外洋は、近場と違って透明度そこそこ良かったです(^^♪
あの水の色が近場にも入ってきてくれればなぁ~~。

それと、砂地のハゼ探索に行ってきました。
意外と出てるもんなんですね(^^♪
ヒレナガネジリンボウやオニハゼのSPなど確認できるほど
巣穴から出てました!!
ハゼも捨てたもんじゃないね(^^♪

でも、写真がございません・・。
なので過去のデータを載せます。

ヒレナガネジリンボウ  こんな風にエビと一緒が良いね!!
PB020086

これから暖かくなれば
魚の数も増えて珍しい生きものに出会える確率も上がるかも(^^♪
今からワクワクです!
さぁ明日も潜るぞ~~~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:22℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~1.5m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, テングダイ, キンチャクガニ, クダゴンベ, ヒレナガネジリンボウ, アカゲカムリ, クエ, イサキの群れ, キンギョハナダイ, スジアラ, セミエビ, キビナゴ, スミゾメミノウミウシ, モンジャウミウシ, メンコヒシガニ, シモフリカメサンウミウシ, オニハゼ, フトユビシャコ

串本のダイビングポイント

住崎, 二の根, 島廻り