串本のダイビングポイント / 2の根(ドリフト)

「7月19日ころ」

しれーっと梅雨明けてました~。

連休以降も毎日とても暑い日が続きますね~!!! そう思ってさりげなーく近畿の梅雨明け情報を調べてみたら「7月19日ころ」って・・・。

おいおい、今日じゃないか!(笑)というわけでついに夏本番に突入ですよ! 水温も27℃に迫る勢いで水中がとても快適になってきました(^^) あとは透視度がぐぐっと上がってくれるのを待つばかりです。

さて、そんな真夏の海から今日は幼魚たちの写真をご紹介。

まずはミナミハコフグの赤ちゃん。よく見るようになってきました。
写真:長谷川さん

こちらは赤ちゃん盛り合わせ。どれが何だか解るかな?(^^)

答えはマツバスズメダイ/コスジイシモチ/キンセンイシモチ(たぶん)
写真:IKAZOさん

最後はカモハラギンポのカップル。子育て最盛期ですね。

写真:IKAZOさん

その他、子育ての様子もバリエーション豊かにそこらじゅうで観察できます。
ますます楽しい季節になりますよ~!!!

さて、明日も東風で穏やかな海になりそうです。何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:29℃
  • 水温:25~27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キビナゴ大群、カツオ群れ、カンパチ群れ、キンギョハナダイ群れ、クダゴンベ、クエ、キンメモドキ大群、オオモンカエルアンコウyg、イロカエルアンコウ、ヒョウモンウミウシ、ヒオドシユビウミウシ、クマノミ産卵、ミナミハコフグyg、ハダカハオコゼ、メガネハギ産卵、クロホシハゼ、カゴカキダイ群れ、ジョーフィッシュ、ウミウシカクレエビ、ホタテツノハゼ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, カモハラギンポ, マツバスズメダイyg, コスジイシモチyg, キンセンイシモチyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 2の根(ドリフト), 北の根(ドリフト)