串本の生きもの / オニハゼSP③

オシャレコショウダイ

ちょっとマニア向けな珍魚登場です。

今日は曇りがちな空模様でしたが、次第に晴れ間が広がっていきました。
水中は変わらずコンディション良好で、快適に潜れています。

さて、今日は早朝の浅地からエントリー! 魚影は濃くて相変わらず群れだらけです。ニザダイ、メジナ、ハナダイ、ツムブリ、そしてサルパも大量でした。

近場のエリアも近頃視界がぐんと良くなったので、遠くまでよーく見えてます。

そんな今日の写真は、スナジーさんにお借りした4点です。

まずはオニハゼSP3。共生ハゼ少なくて今貴重です。

こちらはゴマヒレキントキ。メタリックカラーのお魚です。

ニラミギンポの黄色タイプ。子育て終了した様でよく外出してます。

最後はこちら、オシャレコショウダイ。
完全にコロダイに似てますがなかなかの珍魚です。

オシャレコショウダイは警戒心が強くあまり接近を許してくれませんでしたが、立派な成魚サイズでしばらくは住み着いてくれそうな感じでした。

その他、住崎では深場のクロホシフエダイの群れがかなり大きくなっていたほか、話題のチョウチョウコショウダイyg、そして新登場のクダゴンベygの情報も入っています。

海が落ち着いて、あれこれ新ネタが見つかってきましたね~♪ 今後も楽しみです。

本日1800本メモリアルだったスナジーさん! 大好きな砂地は荒れ放題ですがめげずに探索続けてください(笑)
今日はおめでとうございました!&お写真どうもありがとうございました~!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:18~23℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、ツムブリ群れ、ヒレナガカンパチ、アカゲカムリ、モモイロサルパ大群、メジナ群れ、キンメモドキ群れ、アザハタ、クロホシイシモチ群れ、ニラミギンポ、オシャレコショウダイ、オニハゼSP3、アナモリチュウコシオリエビ、タテジマキンチャクダイyg、カゴカキダイ群れ、クロホシフエダイ群れ、コケギンポ、テングダイ、ミナミハコフグyg、チョウチョウコショウダイyg、

串本の生きもの

ニラミギンポ, オニハゼSP③, ゴマヒレキントキ, オシャレコショウダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地

メーギーメ!

台風17号(メーギー)のうねり!?

今日は海況が落ち着くと思いきや、朝からそこそこのうねりが・・・。今日明日とOWコースも開催中だというのにっ!

このうねり、遥か洋上を通過中のメーギーの仕業らしく、透視度が少し落ちましたが、マクロ中心に楽しんで頂けました(^^)

さて、今日の写真はスタッフのストックです。

オニハゼSP③メス。各所の砂地に多数出現中です。
オニハゼSP③

ヒレナガハギyg サンゴのエリアで沢山現れています。
ヒレナガハギyg

その他アンドの鼻ではムスジコショウダイygやネジリンボウなど、新たな幼魚や、フリソデエビの無事も確認してきました。

明日もうねりが残りそうですが、なんとか!?クローズは無さそうです! 頑張りまーす(`・ω・´)ゞ

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m(うねり大)

串本の生きもの

フリソデエビ, ニラミギンポ, ミナミギンポ, ムスジコショウダイyg, アザハタ&クロホシイシモチの群れ, タレクチウミタケハゼ, オニハゼSP③, ヒレナガハギyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻

珍ウミウシ!

視界良好~♪ 意外と静かに遊べました!

今日もうねりは予想より小さく、水中は意外にも静かでした。午前中は砂地の共生ハゼもこの通り・・・。

ホタテツノハゼ 水温高くてしっかり近寄れます。
ホタテツノハゼ写真:宮地お姉

ヤノダテハゼ 尾びれが綺麗な南方種です。
ヤノダテハゼ写真:宮地お姉

深場のクダゴンベも健在でした。5cmのかわいい幼魚です。
クダゴンベyg写真:宮地お姉

多少のうねりはありましたが、午後は外洋の潮も入り込んで、表層は川の様な流れが発生。その流れの帯に乗って超レアなハナデンシャにも遭遇~♪ハナデンシャ
写真:宮地お姉

こんな感じで、透視度の良さにも助けられたラッキーな一日でした。

宮地お姉さん、写真ありがとうございました。

明日は朝の海を見てからの、出たとこ勝負!です!

はたして潜れるのでしょうか?(^_^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:26~30℃
  • 水温:28~30℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:2m

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, フリソデエビ, ホホスジタルミyg, イロブダイyg, ナンヨウハギyg, ホタテツノハゼ, アナモリチュウコシオリエビ, クダゴンベyg, ニラミギンポ, ハナゴンベ, ウミテング, スミレナガハナダイyg, アカハチハゼ, マダラタルミyg, ヤマブキスズメダイyg, ムスジコショウダイyg, ヤノダテハゼ, ワカヨウジ, オニハゼSP③, ハナデンシャ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ホタテ入りました。

新たなホタテツノハゼを発見!

今日は午後から外洋の潮が強く入り込んで、湾内のコンディションが一段階良くなりました! 砂地のハゼたちも活性が高く、珍ハゼを多数見つけました。

今日一番の収穫はホタテツノハゼ。小さめの個体です。ホタテツノハゼ

すぐ引っ込んでしまいましたが、水温がもう少し上がったらもっと撮りやすくなりそうです(^^)

ヒレナガネジリンボウも新たに2か所で発見。沢山いますよ~。
ヒレナガネジリンボウ

一緒にいたエビも、とても活発に動き回ってました。

他にもオニハゼSP、ヤノダテハゼなどなど、新ネタがザクザク出てきた1ダイブでした。写真は砂地探索に付き合ってもらったIKAZOさんにお借りしました。

IKAZOさん、ありがとうございました(^^)

明日はお天気下り坂の様ですが、水温・透視度は上がってくれそうです。
この週末は不発気味だったアオリイカの産卵に再び期待できるかも~♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24℃
  • 水温:20~21.5℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

ジャパニーズピグミーシーホース, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, アナモリチュウコシオリエビ, ハナゴンベ, キイボキヌハダウミウシ, ヤノダテハゼ, オニハゼSP③, オニハゼSP④, タテジマヤッコ, キツネベラyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前