串本の生きもの / シロミノウミウシ

休業明けのダイビング

久々に外洋へ行ってきました。

冬季休業明けで久々に外洋へ行ってきました!!
外洋も久々に行くと、楽しいですね〜〜♪

深場には、ガラスハゼがナシジイソギンチャクに乗っていていい被写体に〜
外洋ってマクロも何がいるのかワクワクしますね〜〜。

外洋といえばアヤニシキが豊富〜〜。
アメフラシ系が多くなってきています。

僕らしく1mmの大きさを紹介させていただきました笑
これから大〜小まで増えてくるかな〜〜。

増えてきているといえばクマドリカエルアンコウ。

1ポイントに3個体いるなどどんどん見つかっています。
クマドリカエルアンコウのレア度が下がる!?

人間現金なものですね〜〜。
他にもカエルアンコウたくさんいるんだろうな〜〜。

ウミウシも種類が増えてきていて、マクロ写真を撮る方にはもってこいの海になっています(^^)

最後にはマニアックなホヤも撮ってもらったり、楽しく3ダイブできました〜〜。

明日も問題なくダイビングができそう!!
水温も高いし、快適に潜ることができますよ〜〜。

ただし、陸上の防寒はお忘れなく。

本日のお写真はタケダさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:7〜12℃
  • 水温:18〜19℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

クダゴンベyg、ガラスハゼ、アカオビハナダイ、タカサゴの群れ、キンギョハナダイの群れ、タテジマキンチャクダイyg、サガミリュウグウウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ、シロミノウミウシ、クロヘリアメフラシyg、ニセゴイシウツボ

アザハタ、キンメモドキの群れ、ケヤリソウ、ハナアナゴ、コウライトラギス、キミシグレカクレエビ、シロウミウシ、モンハナシャコ、ミアミラウミウシ、タカベの群れ、タカサゴygの群れ、イサキの群れ

クマドリカエルアンコウyg、クダゴンベ、ウデフリツノザヤウミウシ、コモンウミウシyg、コケギンポ、テングダイ、オオモンカエルアンコウ、ハモポントニア・フンジコーラ、ホウライヒメジの群れ、クエ、コトヒメウミウシyg

串本の生きもの

ガラスハゼ, ミアミラウミウシ, クマドリカエルアンコウ, クロヘリアメフラシyg, シロミノウミウシ, パンダホヤ

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, 塔の沖

久々の出会い

可愛い子が新登場♪

11月も中旬になり、平日はのんびりと潜れるようになってきました〜〜(^^)
フォト派の方もゆっくりと写真を撮れる季節になりましたよ!!

そして、写真と言えば、串本海中フォトコンテストの募集期間も迫ってきました。
12月1日〜12月10日が募集期間となります。たくさんのご応募お待ちしております♪

さて、今日は可愛いマクロネタが新登場!!!
可愛いサイズのクダゴンベygです。

大きさ3cmで白い生えものに乗っている最高のロケーション。
強いて言うなら着底ができないのがネックかな〜〜。しばらくいてくれるといいのですが・・・。明日以降継続調査に行ってきま〜す。

その後は定着組のオオモンカエルアンコウygの所へ。
今日もいつもと変わらぬ場所にいてくれました〜〜。

ただ、ちょっと放浪癖があるので、毎回探す時ドキドキします・・・。
最近は落ち着いてくれていますが、基本やんちゃな子です笑

その後は久々にあの子に再会。その子とはこちら〜〜。

覚えている方も多いのではないでしょうか??

去年までグラスワールドにいた人懐こいアオウミガメ。

記念撮影しても、近づいても逃げない愛想のいい子です。最近グラスであまり見ないな〜〜って思っていたのですが、まだ住崎エリアにいてくれたみたいです(^^)

甲羅の同じ場所にランドマークの白い傷が。動きを見ても同じ子で間違いないと思います!!!おかえり〜〜〜。

2本目はマクロ中心で遊んできました!!!
その中でも、印象深いのは、今の時期に!?っていうタマシイ。

ここ最近になって数が多くなってきている様子。
今年はタマシイサイズを楽しめる期間が長いです(^^)♪マクロ派の方には朗報ですね〜〜。

最後はウミウシ。水温がじわじわとウミウシシーズンって感じになってきて数も増えてきています。ここ数日そこそこ大きいウミウシ(と言っても5mmとかですが・・・笑)が見られるようになってきました!!


写真:スタッフストック写真

ウミウシが増えてきたと言うことはヨコエビのシーズンも到来!?
そろそろヨコエビ探しを再始動しようと思います!!

今年こそはホソツメ&マキエホテイヨコエビを見つけたいな〜〜。
頑張って探してみます!!!目指せヨコエビスト!!笑

さて、明日も少人数チームでのんびりとダイビング。
明日もいい出会いがあるといいなあ〜〜。

本日の写真はゲスト様から写真を借り忘れてしまったので、過去に撮ったストック写真にてお送りしました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6〜15℃
  • 水温:21〜22℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

アオブダイ、クダゴンベyg、アザハタ、キンメモドキの群れ、オオモンカエルアンコウyg、アオウミガメ、シロミノウミウシyg、カエルアマダイ、ハチジョウタツ、コマチコシオリエビ、セスジミノウミウシ、アオサハギyg、アザハタ、テンクロスジギンポ、イシヨウジ、タカサゴの群れ、ミドリアマモウミウシyg、ミドリリュウグウウミウシyg

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, アオウミガメ, アオサハギyg, クダゴンベyg, シロミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前