串本の生きもの / ヤリカタギyg

幼魚増えてきました〜〜♪

水温&透明度回復してきてます(^^)

昨日から黒潮の支流が入って来たのか、透明度・水温共に回復してきました!!
今日は近場で27〜29度。

もう3mmのスーツでも快適に潜れます♪
このまま串本ブルーが継続して欲しいな〜〜!!

いい潮が入って来たことによって、南方種の幼魚も着実に数を増やしています。
今日はヤリカタギygに出会いました!!

大きさ1cmほどでとても可愛い〜〜!!
サンゴの間を出たり入ったり。撮影に夢中になっちゃう被写体です♪

そして、昨日もご紹介したミナミハコフグygやナンヨウハギygが今日も見られました〜〜(^^)

最後は新ネタを。
pole pole@sea のりゅうじさんから教えてもらった「カミソリウオ(ペア)」。

見つけるのちょっと苦労しました・・・・汗
砂地のど真ん中にいるなんて・・・・・完全に舐めていました(ーー;)

さて、明日からは週末。
透明度のいい海が続いて行きますように〜〜〜。

台風9号の進路が気になりますが、週末は大丈夫そうです。

本日のお写真は杉浦さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:27〜29℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

チョウチョウウオの群れ、コロダイの群れ、カミソリウオ(ペア)、ナガサキスズメダイの群れ、クマノミyg、ヤリカタギyg、ニシキウミウシyg

イソギンチャクモエビ、ハナミノカサゴ、イラ、ナガサキスズメダイ(保育)、ニラミギンポ、コロシマクロダイyg(ケンカ)、オオモンカエルアンコウyg、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg

ナンヨウハギyg、クマノミyg、ウデフリツノザヤウミウシ、ベニワモンヤドカリ、コケギンポ、ヤハズアナエビ、クロホシフエダイ、コマチコシオリエビ、モクズショイ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ナンヨウハギyg, ヤリカタギyg, カミソリウオ(ペア)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, イスズミ礁

アツ~~~い海。

生物も水温もアツイ日が続いてます!!!

今年は台風にも悩まされず、良い海が続いています。
今日も引き続き、透明度は15mほどで気持ちよく潜れるコンディションでした♪

近場では、再びホホスジタルミygが登場したそうです。
ホホスジタルミyg
写真;STAFF小池

今年はホホスジタルミが当たり年なのかもしれないですね~~!!!

そして、もう今や人気NO.1(!?)住崎のアオウミガメ。
相変わらず逃げず(;^ω^)肝が据わっているのか、ダイバーに慣れているのか。
アオウミガメ
写真;ストック写真(過去にゲスト様にお借りしたものです)

住崎では、ナンヨウハギygもいるし、ニモの映画に登場するキャラクターをたくさん見られるかも。

キビナゴも増えてこれから近場でもアタックシーンが見られる回数が増えるかも。
今日もヒレナガカンパチの子供たちがキビナゴの群れを探して(?)ウロウロしてました。
キビナゴの群れ-001
写真;STAFF小池

台風の影響が心配されましたが、今の所それほど影響は出ていません!!!明日も穏やかな海でありますように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々雨
  • 気温:28~30℃
  • 水温:27~29℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5~1m

串本の生きもの

アオウミガメ, アザハタ, ナンヨウハギyg, ウミテング, ホタテツノハゼ, アカホシカクレエビ, アカヒメジの群れ, フリソデエビ(ペア), タテジマキンチャクダイyg, キビナゴの大群, ジョーフィッシュyg, ヒレナガカンパチの群れ, アカハチハゼ, タカサゴの群れ, クマノミ(産卵), チョウチョウウオの群れ, ミスジチョウチョウウオ, ヤリカタギyg, ミナミハタタテダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, サンビラ, 島廻り