串本の生きもの / アオモンツガルウミウシ

ダイビング日和

波もなく穏やかな1日でした〜〜。

今日は、外洋へ2ダイブ。
朝一はムレハタタテダイの群れに戯れてきました〜〜。

ちょうど上から降りてきてくれて最高のタイミングでした〜〜(^^)

そして、今最盛期のキンメモドキの群れとアザハタ。

そのアザハタの根にいるホンソメワケベラ。
とても人懐こくて、口の中をクリーニングしてくれました笑

しかも2匹ともに口の中へ(^^;)
体験してみたい方がいらっしゃったら是非してみてください!!

最後はいつもどおり極小を。

今日は白いカイメンver。
最近やっとツガル系(トラパニア系)が見つけられるようになってきた〜〜♪

この調子で冬までに色々ウミウシの餌を覚えたいな〜〜。

さて、明日も天気は最高〜〜
そして、風も東風。

明日も外洋と近場に分かれて楽しんできま〜〜す!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:25〜28℃
  • 水温:25〜26℃
  • 透視度:8〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、ハタタテハゼ、ソラスズメダイ、ウツボ、オオモンハタ、イサキの群れ、アオウミガメ、コロダイ、クエ

オオモンカエルアンコウ、アザハタ、キンメモドキの群れ、ミナミハコフグyg、イセエビ、ヒレナガカンパチyg、キホシスズメダイの群れ、タカサゴの群れ、ホンソメワケベラ

シラコダイの群れ、メジナの群れ、クエ、タカサゴの群れ、イケガツオ、ヒレナガカンパチyg、キンチャクガニ、トゲトサカガザミ、ハナミノカサゴ、ウミウサギ(産卵)、キンギョハナダイの群れ、ニシキベラ(産卵)、コロダイyg

メジナの群れ、アザハタ、キビナゴの群れ、ミナミギンポ、コケギンポ、ナンヨウハギyg、ハモポントニア・フンジコーラ、クチナシアケウス、イロブダイyg、ハチジョウタツyg

串本の生きもの

アザハタ, キンメモドキの群れ, ムレハタタテダイ, ホンソメワケベラ, アオモンツガルウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 浅地, 塔の沖

ここ最近の予報って外れます・・・

ワイドからミクロな世界まで総ざらい。

今日は、午後から西風が強く吹く予報のため、午前中だけのダイビング。
透明度も比較的良く10〜12m程。

水温は深場では冷たく感じる潮が入っているものの、18m以浅は快適に潜れる水温です♪

今日は、ショップ様に便乗させていただき、ワイド〜ミクロまで楽しんできました。

まずはワイドな被写体から紹介させてもらいます(^^)
今人気のキンメモドキの群れ〜。

今キンメモドキの群れの上でキビナゴの大群が居付いています!!!
キンメとアザハタとキビナゴの3種類を一緒に撮れたら最高ですね〜〜。

ちなみに今日はアザハタを入れられませんでした・・・・。

もちろんキビナゴの群れだけでも楽しいです!!!

キビナゴの群れにアタックするアオヤガラ、。それに追随するヒレナガカンパチyg。これを見ているだけであっという間に時間経っちゃいます。

そして、ここからは打って変わってミクロな世界へ(笑)
町内の串本ダイビングセンターさんにウミウシ探しのコツを教えていただきました!!

これでまたミクロな生き物を探す力がパワーアップしたかな??

イロウミウシSP。大きさ1〜2mm程。これをポンポン見つけられたら嬉しいな〜〜♪

そして、もう1つ。こちらも2mm笑

ワイドからこんなマイクロまで楽しめちゃうのは串本の海のポテンシャルかもしれません!!

最後は、アオモンツガルウミウシ2匹。


写真:スタッフ小池

写真よく見るとミノウミウシが写っている気が・・・。
撮っている時には気づきませんでした(^^;)

とこんな感じでワイド・マクロ・ミクロまで楽しめます♪

明日は風も穏やかになる予報。
ワイド〜ミクロな世界まで楽しんできま〜〜す♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:24〜28℃
  • 水温:24.8℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

シロミノウミウシ、フジタウミウシSP、アオモンツガルウミウシ、イロウミウシ属の一種、キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチyg、アオヤガラ、オオモンハタ、キンメモドキの群れ、アザハタ、イラ、ナンヨウハギyg

串本の生きもの

キンメモドキの群れ, キビナゴの大群, アオヤガラ, イロウミウシSP, アオモンツガルウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎