串本の生きもの / オオカイカムリ

倍増

うねりと昨日の雨

昨日の大雨と打って変わって本日は晴れ模様の串本。
しかも、雨の影響が大きく港の中から沖に向かって海の色が茶色に変わり
浅いところは真っ白に変わっていました。
また、うねりも治まらずでダブルパンチの中、本日も3ダイブ行ってきました。

そんなコンディションということもあり、フォト派の方はマクロ仕様!!
まずは、ヒメギンポの求愛&産卵!
オスがメスに猛アピール!!
見ているだけでも面白い生態行動です!

続きまして、少しずつ増えてきたクロヘリアメフラシ
アヤニシキとのセットが美しい(^^)

最後はオオカイカムリ
マクロ仕様で頑張って撮って頂きました(^^♪
でも、オシャレにソフトコーラルで飾っていました。

写真3点:海老さん
貸して頂きありがとうございました。

明日は少し風が治まるみたい(^^♪
あとは、うねり&透明度が回復してくれたらな~

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:17℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1.5~2m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウ、オオカイカムリ、ヒメギンポ、タカサゴ、ミナミギンポ、コケギンポ、バサラカクレエビ、ツノガニ、ウメイロモドキ

クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウyg、クダゴンベ、タスジウミシダウバウオ、アオウミガメ、コバンウミウシ、ヨウジウオ、ムチカラマツエビ

コマチコシオリエビ、チョウチョウウオ、ニシキウミウシyg、コガネミノウミウシ、タキゲンロクダイyg、アマミスズメダイyg、カモハラギンポ、クロヘリアメフラシ

串本の生きもの

クロヘリアメフラシ, オオカイカムリ, ヒメギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, サンビラ

擬態上手。

マンツーマンでカエル巡りあそび。

今日は穏やかな風で、海もベタ凪ぎで超快適でした~(^^)
春濁り風の水が入ってきていますが、水温は微妙に上昇♪
陸上もポカポカ陽気で過ごしやすくなってきました。
この調子でグングン温度上昇して欲しいところです。

さて、そんな本日の写真はSACHIさんにお借りしたマクロ5点です。
マンツーマンで大量発生中のカエルアンコウ巡りあそびをしてきました(^^)

まずは大発生中のシロクマこと、クマドリカエルアンコウyg
今日1日でなんと計7個体に会えました(^^)

深場で定着中のレンゲウミウシ。今日は撮りやすい頂上に。

こちらはコバンウミウシの上に降り立ったテントウウミウシ。体長3ミリ。

久々遭遇のオオカイカムリ。トゲトサカを雑に背負ってて面白いヤツ(笑)

ラストは本日発見の大人のベニカエルアンコウ。
カエルアンコウの中でも擬態上手な種類。見つけると少し嬉しい(笑)

ん~!! 毎日発見があって、春の海は楽しいですよ~!!

というわけで、SACHIさん、お写真どうもありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:11~20℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

イサキ群れ、クマドリカエルアンコウyg(白)×5、オオモンカエルアンコウyg、クダゴンベ、コケギンポ、ワニゴチ、イロカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウyg、レンゲウミウシ、テングダイ、アジアコショウダイ

ウミウシカクレエビ&ニシキウミウシ、ジョーフィッシュ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、ハチジョウタツ、イロカエルアンコウyg、ベニカエルアンコウyg、クマドカエルアンコウyg(白)、オオカイカムリ、クダゴンベ、タスジウミシダウバウオ、コバンウミウシ、テントウウミウシ

ジョーフィッシュ、ヤッコエイ、ハダカハオコゼ、イソコンペイトウガニ、テンロクケボリタカラガイ、わにごち、サガミアメフラシyg(アヤニシキ)、キンチャクダイ、クマドリカエルアンコウyg(白)、キンチャクガニ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, ベニカエルアンコウ, レンゲウミウシ, テントウウミウシ, オオカイカムリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

ハッチアウト寸前卵!

今日も透視度良好でした~!!

昨日より更に静かになった今日は、水中もまた一段階良くなりました(^^)
曇天でしたが視界は良好♪ 春濁りはもう終わったと思って良さそうです。
・・・たぶん(^-^;

さて、写真の方は本日もはるなるさんにお借りした4点です。

まずはウミウシカクレエビ。久々のアミハタで遭遇しました。

こちらはマダコ属の一種5、ミミック系のタコで珍種です。

オオカイカムリと思われるカニ。トゲトサカ丸ごと背負ってます。

そしてラストはハッチアウト寸前の卵をくわえたジョーフィッシュ。

ジョーフィッシュは春になってあちこちで見かけるようになりました。
このお父さんの卵は連休中までもつかなぁ~(((^-^;

というわけで、はるなるさん、お写真どうもありがとうございました。

連休初日の明日はあいにくの雨予報ですが、水中は引き続き良さそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:17~20℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

エイラクブカ、アオリイカ(卵)、マツカサウオyg、クマドリカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ(口内抱卵)、コケギンポ、イセエビ、ハナゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、ナカソネカニダマシ、テングダイ、キビナゴ群れ

ウミウシカクレエビ(アカオニナマコ)、ケラマハナダイ群れ、マダコ属の一種5、テングチョウチョウウオ、ヒラメ、アオウミガメ、コケギンポ、ミドリリュウグウウミウシ、シロタエイロウミウシ

アオリイカ(卵)、ブリ群れ、アオスジテンジクダイ、タテジマヤッコ、オトメハゼ、カゴカキダイ群れ、アマミスズメダイyg、ジョーフィッシュ、アカホシカクレエビ、ウデフリツノザヤウミウシ、オオカイカムリ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ジョーフィッシュ(口内抱卵), オオカイカムリ, マダコ属の一種5

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, アミハタ

調査ダイブ

台風明けのダイビング!

台風10号が過ぎ去り、再び穏やかな串本が戻ってきました!
今回は、何処にも被害が無くて一安心です(^^♪

さて、台風が過ぎ去った後の海ってコンディションが良くないので
まずは、調査がてらスタッフが本日潜ってきました!
水温は台風前と変わらずの暖かさを維持していましたが透明度がいまいち。
上は濁って見えず、下はそこそこ見えてる2層状態です。

早く混ざって平均的に落ち着いてくれると良いな。

また、アイドル達はほぼ健在でした!
飛ばされずに生き残ることもあるんですね(^^♪
それでは、本日の写真を載せたいと思います。

メジロダコ 貝の中にひっそりと隠れていました。

オオカイカムリ 久々に見つけました!

オオモンカエルアンコウ(赤) 傍に同じ大きさで別個体も居ました。

写真はボラバイトで来てるきみちゃんにお借りしました。
有難うございました!

明日からはゲストと一緒にダイビング!!
皆さんお待ちしておりま~~~す(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:30℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:5~8m
  • 波高:1m

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, オオカイカムリ, メジロダコ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド