まり のすべての投稿

師走

12月に入りました!

こんにちは!

朝が寒い!ついに、さすがの串本も、朝の船上は、ひとケタ台の気温をたたき出しました(;^ω^) 寒いのは苦手。どうも、ヒトミマリです。

「ういっすー」「おあっすー」「あざーす」「おいっすー」挨拶は基本、ア行しか使わないあの男が去り、今日は初日。川嶋ロスはこれからますます加速しそうですが・・・寂しいと嘆いていても、日はただ無情に過ぎ去ります。気持ちを入れ替えて、気持ちを引き締めて、今後とも、いや、今後はもっと、がんばっていきます・・・!よろしくお願いします!!

そんな今日は、以前から、とてもかわいがっていただいています、ナースさんよりお写真をお借りしました。たくさんお借りしたので、サラッと一枚ずつ☆

まずは、アカハチハゼ幼魚!まだ無垢な、透明色で、頭だけが黄色い姿がキュートでした♡

アマミスズメダイ幼魚も、小さくて1.5cmくらいでした!おでこのV字型のティアラが、かわいい!

クダゴンベ幼魚も、まだ、体がうっすら透けている、透明色の子。クダゴンベ、けっこう今、豊作かも☆

ソメワケヤッコ幼魚。ガイドまりは見逃しましたが・・・(;´・ω・) ナースさんはバッチリ見逃しません。

ノコギリハギ幼魚は2cmいかないサイズの子。かわいいすぎる☆

ヒトデヤドリエビは青バージョン!色が美しいです!!

ホホスジタルミ幼魚は、そろそろ寒さが限界・・・?長生きしておくれよ~(+o+)

ヤシャハゼのペアは、ホバリングこそしていませんでしたが、今日もペアで仲良く写真撮らせてくれました。ありがと!

最後は、ちょっとおまけ!!ウツボの体に、乗っかって、枕みたいにして寝てるオオモンハタ。不思議でしょ。異種仲良し♡あとで岩崎師匠に聞いたら、「ウツボとオオモンハタは仲良し、協力し合ってお互いに有利になるように餌捕まえたりする関係」と教えてもらいました。なんか、不思議~☆面白かったなぁ~(*´▽`*)

ナースさん、今日も素敵なお写真の数々、ありがとうございました♪駆け出しの私でも、可愛がって優しくしてくださって、ありがとうございます(/_;)♡だって、私の何倍も潜ってらっしゃる方のガイドって、いつもに増して更に緊張しちゃうもん。優しくて素敵なゲストの皆さんに支えられ、育てられ、私も立派なガイドさんになれる日を夢見て・・・(なれるんか!?)、がんばりまっす!!( `ー´)ノ☆これからも、よろしくお願いします!!!

ではでは~!!

皆さん、風邪ひかないようにしてくださいね~!

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:9~15℃
  • 水温:21.6℃
  • 透視度10m
  • 波高:0.5~1.0m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ(ペア)、ヒレナガネジリンボウ、クダゴンベyg、コミドリリュウグウウミウシ、オルトマンワラエビ、チンアナゴ、アオウミガメ、オキゴンベyg、アマミスズメダイyg

ホホスジタルミyg、アカマツカサ、キビナゴVSブリ、キリンミノyg、ナンヨウハギyg、クロホシフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、ナガサキニシキニナ卵、ソメンヤドカリ、ニラミギンポ、アザハタ、ヨコシマクロダイyg、ウミシダヤドリエビ

カンザシヤドカリ、メイチダイ、ジョーフィッシュyg、カゴカキダイの群れ、オトヒメエビ、フリソデエビ、ニシキフウライウオ、オオモンカエルアンコウ、アカハチハゼyg、ヒメイソギンチャクエビ、モンスズメダイ、コクテンサザナミハギyg

 

串本の生きもの

クダゴンベ, ヒトデヤドリエビ, アカハチハゼ, ヤシャハゼ, ウツボ, ソメワケヤッコ, オオモンハタ, ノコギリハギ, ホホスジタルミ, アマミスズメダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

気分を変えて

イスズミ礁

こんにちは!昨夜、ちょっと良いトリートメントを使い、髪がサラッサラになりましたが、海水に入ったら、一瞬でキシキシ!(笑)どうも、ヒトミマリです。

今日はお写真をお借り出来なかったので、過去ストックより何点かお写真をお借りします!

昨日とは打って変わって、穏やかな朝。朝イチは、岩崎チーフとマンツーマンで、ゲストさんに大変喜んで頂きました♪これからの時期の平日は、こういう贅沢なダイビングが増えてくるから、おすすめです☆

見たお魚は、まずは、キビナゴvsカンパチ!大迫力だったそうです~!

そしてそして、ハゼエリアに最近よく出没、ハナアナゴ!!と思ったら、ハナアナゴのお写真が、無かったので、代わりに、チンアナゴ!!(笑)もちろん、チンアナゴもちゃんと居ましたよ!

2本目は、気分を変えて、ゲストさんが2名に増えて、そして、ガイドも私、まりりんに交代♪(*´▽`*) ポイントは、イスズミ礁へ、久しぶりに行ってきました!

エントリーしてすぐ、アオウミガメに出会い、しばしゆったりと並んで泳ぎました!

イサキリバーに巻かれ、

レンテンヤッコを追いかけ、

スズメダイ、クマノミたちとも遊んできました♪

もちろん、トンネルもくぐって、

あ~楽しかったね♡

久々のイスズミ礁、なんか、良い感じで楽しかったですね~!また行きましょう!!

本日のストック写真をお貸しいただいた皆様、ありがとうございます。「あ!これ私が過去に撮ったやつ!!」っていうのがありましたでしょうか( *´艸`)

さてさて、このあと、私とゲストさんで、ナイトダイビングに行ってきます!!今夜は何に出会えるかな~?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:21℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:10~13m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

チンアナゴ、テンスyg、ヒレナガネジリンボウ、ハナアナゴ、キビナゴ、カンパチ、ヤシャハゼ、ヤノダテハゼ、イセエビ、アオウミガメ、ミヤケベラyg、クダゴンベ、モンガラカワハギ、ホタテツノハゼ

イサキ群れ、アオウミガメ、クマノミ、アカホシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、ナガサキスズメダイ、ハナミノカサゴ、ニジギンポ大群、レンテンヤッコ、コイボウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, キビナゴ, チンアナゴ, イサキ, レンテンヤッコ, アーチ

串本のダイビングポイント

備前, イスズミ礁

少しずつ季節が進む(^^)

今日はちょい揺れ!

こんにちは!川嶋ロスが早くも始まりました!まだ、いるけど・・・まだ、いるけど・・・まだ、川嶋さんいるけどね!!(笑)でも、ホント、寂しいですねぇ。シーマンズの太陽的存在、川嶋さんの存在感の、でかさたるや。どうも、寂しがりのヒトミマリです(:_;)

今日は、北西の風に弄ばれ、少し波立つ海でしたが、そんなのへっちゃら!水中は、良きコンディション継続中☆私はドライスーツのインナーに、今、ヒートテック長袖+半袖Tシャツ、下は裏ボアのスエットを着用しているのですが、少しずつ、水中・陸とも若干の寒さを感じる様になってきました。秋から冬への季節の流れを、肌に感じます。

DA・KE・DO☆水中のアイドル達に会うと、寒さも揺れも、忘れちゃいますよ~!そんな串本の海を、今日は、岩崎チーム「ワッキーさん」からお借りしたお写真で、ご紹介しまーす!

まずは、イソコンペイトウガニ!だんだん私も、うまく見つけられるようになってきたので、あちこちで、怪しいところをそっと探してみるんですが、今日は3~5mmくらいの子も発見!!「ここかな!?」って思って探してみたところでバッチリ見つけると、「やっぱりここにいたかー!かっわいー!!(*´▽`*)♡」ってなります♪

セボシウミタケハゼは、サンゴのステージの上で、ハイポーズ☆カメラ目線ですね!

ハダカハオコゼは、「えー!!ここー!?」ってところで出会いました!岩崎師匠が教えてくれました。さすが師匠・・・(´-ω-`)

ハタタテハゼは密集地域に、今日は5匹!写真撮るときには3匹しか集合してくれませんでしたが、それぞれ背ビレをピンっ、ピンっとしながら、仲良く、メリーゴーランドみたいに、くるくる回ってました。

最近また、アオウミガメのアオちゃん(あ、私が今、勝手に名前つけました!笑)も、いつものあそこで休憩してくれてます♪なんでカメってあんなに癒されるのかな~♡

イソギンチャクモエビは、今日もみんなで集まって、おしりフリフリダンス♪私も、良いとこ知ってるんだよね~♪集合してみんなで踊ってるとこ~!

ワッキーさん、素敵なお写真、ありがとうございました( *´艸`)♡

明日は西風の予報。海もちょっぴり波立つかなぁ~?少しずつ、海上に吹き荒む風も、冬の訪れを知らせます。皆さま、暖かくしてお越しくださいね(*^_^*)

それでは~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:13~18℃
  • 水温:23℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5~2.0m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、ホタテツノハゼ、テンスyg、ハナアナゴ、イボイソバナガニ、ウロコマツカサ、コケギンポ、ホホスジタルミyg、イラ

ヤノダテハゼ、ウミウシカクレエビ、イソギンチャクモエビ、イソコンペイトウガニ、ヨコシマエビ、ミヤケベラyg、アオウミガメ、モンガラカワハギ、コガネスズメダイ、キホシスズメダイ、ウメイロモドキyg、ハナゴイyg、タテジマキンチャクダイyg

ハダカハオコゼ、ハタタテハゼyg、ジョーフィッシュ、イソバナガニ、セボシウミタケハゼ、ニシキフウライウオ、タカサゴスズメダイ、イサキ、ノコギリハギyg、ハチジョウタツ

 

串本の生きもの

アオウミガメ, イソコンペイトウガニ, ハダカハオコゼ, セボシウミタケハゼ, イソギンチャクモエビ, ハタタテハゼyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

大雨

それでも透視度は良き。

こんにちは。

たぶん、私に、枕詞的な紹介文がつくとしたら、だいたい「ネガティブ・根暗・不思議ちゃん」。自覚はあるのよ?でも、どうにもこうにも。ねぇ。困っちゃうわぁー。あはは。どうも、ヒトミマリです。

今日は、大雨。外に出るのも憚られるほどザーザーに。

それでも透視度は良かったみたいで、あー、良かった良かった。

今日は、巨匠「NORIさん」にお写真をお借りしました。

まずは、オオアカホシサンゴガニ。きれいなカニですねぇ~!芸術的☆どうして、水中の、ましてや光も普段はさほど入って来ないようなサンゴの隙間に隠れて暮らすカニに、神様はこんな色・柄を付けたのでしょうね~。不思議!

お次はウミウシカクレエビ!ドアップで撮ってもらっているので、背景も良い感じ!あえて、正面から顔を、ではなく、やや上から見下ろす感じで撮ってもらうと、こうなるのね!全身ハッキリ写ってて、エビの白い小さい粒々の模様が丸見え☆

NORIさんといえば!!そう、黒ぬき!!ヒトデヤドリエビも、シックな感じで一枚☆なんか、こっち向かってペアで、こっそりとこちらにやってきそうな・・・。その姿はまるで、屋根の上を音もなく忍び歩く忍者のよう・・・!?(ヒトミ不思議ワールド調べ)

最後は、サンゴ!!なんか、今日の私の心に、ぶっ刺さったので、ご紹介させていただきました。キクメイシの一種ですねぇ。色合いも素敵だし、グシャって密集して顏がグニャってなってるみたいな感じとか(伝わります?笑)、なんか、すごい、良い感じ。私の表現力が乏しいのは、ご愛敬(;^ω^) でも、皆さん、こんなにじっくりとサンゴ眺めることもあまり無いでしょう? NORIさん、素敵なお写真、ありがとうございます!!

さぁ、ゲストさん皆さま、無事にお店に帰ってこられました。お疲れさまでした!

熱いシャワーで温まってね!

ではでは(*´▽`*)

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:大雨
  • 気温:18~21℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

カゴカキダイの群れ、ジョーフィッシュ、オビテンスモドキyg、ミナミハコフグyg、ノコギリハギyg、ニシキフウライウオ、セボシウミタケハゼ、ハタタテハゼygイソバナガニ、クロメガネスズメダイyg、モンハナシャコ、コケギンポ、クエ

ゴイシウミヘビ、テングダイ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、ヒトデヤドリエビ、クロフチススキベラyg、キンメモドキ、イシモチ、ハナミノカサゴ、アオウミガメ、アカオビハナダイ、ウミウシカクレエビ

 

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ヒトデヤドリエビ, キクメイシ, オオアカホシサンゴガニ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 北の根, 住崎南

おかえり!!

ただいま!!(笑)

どもども、今日、やっとガイド復帰しましたぁ!!人見茉利です、こんにちは♡

いやいや、実に8月7日以来、久しぶり過ぎるガイドでしたよん。長かったぁー( ̄ー ̄)

いやいや、ホント、長らく皆さまにもご迷惑をおかけしまして、申し訳ありませんでした。そして、励ましや応援のお声をくださった皆さま、本当にありがとうございました!!皆さまのお力添えのおかげで、また、大好きな串本の海の中へ戻ることができました!近くで毎日サポートしていただいた上司、同僚にも、感謝しかありません。本当に、ありがとうございました!まだキズの痛みで自由きかないこともあるかもしれないんですが、これからまた一生懸命がんばります!

さてさてですね、そんな今日は「ゲストさん」こと、Otukiさんよりお写真をお借りしました。Otukiさん、ニックネームどうしましょう?とお聞きしたら、じゃぁ「ゲストさん」で!とのことでしたが、うーん…と悩んで、結局Otukiさんに着地しました!(笑)すみません、私がもっと素敵なニックネームを思いつけば良かったのですが( *´艸`)

まず、こちら!ヒレナガネジリンボウのペア!!コトブキテッポウエビも、チラッと友情出演☆あちこちに居てくれて、ダイバーにも慣れてくれて、寄れる寄れる!良い感じ♪

ドアップの、こーんなカワイイお顔も撮らせてくれちゃいます♪このつぶらな瞳で、何を眺めているのかなぁ…(*´ω`*)

こちらは、体長2~3センチくらいの、小さな小さなフタイロサンゴハゼ。どうですか、淡~い色合いのほわほわ写真☆私、個人的にこういうタッチ、大好きなんですよ~♡優しい色合い( *´艸`)おまけで、もう1カット☆ 口が開いてるね!笑ってるみたい!?

アナモリチュウコシオリエビはいつもどおり、ピースサインでこんにちは!してます。

クダゴンベの幼魚は、まだ小さくて、体長5センチくらいなので、背景とのサイズ感もカンペキ!めっちゃキレイじゃないですか?ねぇ♡

Otukiさん、素敵なお写真をたくさんお貸しいただいて、ありがとうございました!

明日からまた、がんばります!!皆さま、どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします!\(^o^)/

それではそれでは!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:16~21℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5~1.5m

観察された主な生き物

ミノウミウシYg、アカゲカムリ、キンチャクガニ、セミエビ、アカオビハナダイ、クダゴンベYg、オニカサゴ、ウメイロモドキ、クエ、テングダイ、タルダカラ

マツバギンポ、ムレハタタテダイ、タカサゴ、ネズミフグ、イボイソバナガニ、スジアラ、コガネスズメダイ、メジナ、ツムブリ、キンチャクガニ(抱卵)

クロホシフエダイ、アカヒメジ、ミギマキ、アナモリチュウコシオリエビ、ナガサキニシキニナ卵塊、イソコンペイトウガニ、ニシキフウライウオ、フィコカリスシムランス、キリンミノ、モンハナシャコ(抱卵)、ナンヨウハギYg、コケギンポ、ノコギリハギYg、イソバナガニ、ウミタケハゼ

ヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ、クダゴンベ、タテジマキンチャクダイYg、クエ

串本の生きもの

クダゴンベ, ヒレナガネジリンボウ, アナモリチュウコシオリエビ, フタイロサンゴハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 浅地, 二の根

グッバイ、アンドの鼻!また会う日まで!

「アンドの鼻」本日で一旦終了。

こんばんは!今朝、寝ぼけて、携帯と間違えて、部屋の照明のリモコンを上着のポケットにねじ込んで出勤しちゃいました、ヒトミマリです、あはは。笑っちゃうよね~( *´艸`)

タイトルにもある通り、皆様に惜しまれながら、期間限定ポイントの「アンドの鼻」は本日最終日でした。残念ながら、アンドの鼻OPEN中にガイド復帰したい!との私の目標は叶いませんでしたが、そんな今日も、良い海だったようです☆

今日のお写真は、DAIMONさんにお借りした6点です。それでは、早速、癒しの一枚!ハナゴイとキンギョハナダイの群れ!オレンジとパープルの色彩美!!グラスの浅場かな\(^o^)/

お次はワライヤドリエビ!目が、目が、目が、独特~!(笑)

こちらは、マルスズメダイYg!各ヒレの先端が青白く光を放っているようで、ハッとしちゃいますね~☆

こちらは、ケラマハナダイのオス!!婚姻色BARI BARI!!!\(◎o◎)/!恋(?)が、叶うといいね♡

これからの時期は特に、砂地も油断ならない!ジーっと見つめて見つけてね!ツバクロエイ!!

最後は、セボシウミタケハゼ。なんか、すっごいアートな一枚☆背景が良い所に居てくれたんですね~!素敵なお家にお住まいで☆

やっぱ、いいよね~海!こうしてお写真を見せていただくと、実際自分の目で見たくなるなー(*^^*)

DAIMONさん、今日も素敵なお写真をたくさんお貸しくださり、ありがとうございました!

さて、明日は何が見られるかな?皆さん、楽しんでくださいYO~(*´▽`*)

では、またね!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~20℃
  • 水温:24~25℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クロホシフエダイ群れ、アカヒメジ群れ、テングダイ、ナガサキニシキニナ卵塊(ワイングラス)、ニシキフウライウオ、ナンヨウハギyg、コケギンポ、マダラタルミyg、アザハタ&クロホシイシモチ群れ

ツバクロエイ、ヤッコエイ、アザハタ&ケラマハナダイ群れ、アカシマシラヒゲエビ、ネジリンボウ、ミツボシクロスズメダイyg群れ、ニシキオオメワラスボ、ヒトデヤドリエビ、アカハチハゼyg、キリンミノ

ジョーフィッシュ、ハタタテハゼyg、カゴカキダイ群れ、マルスズメダイyg、ヒレグロスズメダイyg、ワライヤドリエビ、イサキ群れ、ハナゴイ&キンギョハナダイ群れ、アオウミガメ、オビテンスモドキyg

串本の生きもの

セボシウミタケハゼ, ツバクロエイ, ワライヤドリエビ, ハナゴイの群れ, ケラマハナダイ, マルスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, アンドの鼻

幼魚シリーズ☆

アンドで出会える幼魚たち♪

こんにちは、そろそろ潜りたい、ヒトミマリですっ!まだ、おなかの傷が痛んだり、コロナの後遺症でちょっと運動しただけでも息切れしたりして、退院後一度だけ一人で試し潜りしてみたのですが、もう自分の駄目さ加減に失望して、心がポキッと折れちゃって、まだ復活できてません(-“-;A …アセアセ トレーニングして、栄養付けて、早く元気になりますね!期間限定のアンドの鼻が開いているうちに、復帰したい!!

さて、今日は、そんな、みんなの憧れ、期間限定OPENのポイント「アンドの鼻」で出会った、幼魚たちをご紹介します♪岩崎チームのナースさんよりお写真をお借りしました!

まずは、メイチダイYg!目に1、だからメイチダイって聞いて、へぇー!!が止まらなかったお魚です(笑)ガイドのくせに気づかなかったYO!( *´艸`)

お次は、バラハタYg!キレイな色合い☆だけど、キレイなものには毒がある…築地市場では販売自粛の対象になっているそうです!

こちらは、イトマンクロユリハゼYg!いっぱい居ますね~!密集~!!でも水中じゃコロナ関係ないね~(*‘∀‘)

そして、こちらは、ウメイロモドキのYg!小さい時から色合いが美しい子です。青っぽい光を放つ体に、黄色のアクセントが、なんとも美しいです。釣り人の話じゃ、釣りあげて20秒くらいでだんだん色が変わってきて、青い部分は、すごくきれいな桃色(梅色)に変わるんだとか!

最後は、タテジマキンチャクダイYg!くるくる模様が愛らしい幼魚。段々とこれが成魚になると、デザインチェンジ☆不思議ですよね~!

ナースさん、素敵なお写真、ありがとうございました!

明日は時折少し強めの北東の風、少し波が立つかもしれないけど、今日みたいなパラパラ雨&くもりで水中暗~い、みたいなことが無いといいですね!はれマークが1日中ずらり!と、いうわけで、明日も皆さまが安全に、快適に潜れますように~♪

では、またね(^o^)/♡

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:17~24℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ群れ、クエ、クダゴンベ、スジハナダイ、アヤトリカクレエビ、メジナ群れ、クチナシイロウミウシ、アカゲカムリ、スベスベマンジュウガニ、ツブヒラオウギガニ

クロホシフエダイ群れ、ロクセンフエダイ群れ、テングダイ群れ、アカヒメジ群れ、タカサゴ群れ、ニシキフウライウオ、ホシゴンベyg、ナンヨウハギyg、コケギンポ、イラ

ツバクロエイ、アザハタ&クロホシイシモチyg群れ、アカシマシラヒゲエビ、タテジマキンチャクダイyg、タキゲンロクダイyg、ケラマハナダイyg群れ、ニシキオオメワラスボ、アカスジウミタケハゼ、ウメイロモドキyg、ヒレナガネジリンボウ、イトマンクロユリハゼyg

串本の生きもの

タテジマキンチャクダイyg, ウメイロモドキyg, バラハタyg, メイチダイyg, イトマンクロユリハゼyg

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, アンドの鼻

カメ リクエスト、会えるかな?

青い海、いいなぁ~♡

こんにちは!人見茉利です\(^o^)/

お久しぶりです!やっと陸上勤務に復帰しました。長らくお休みをいただき、ありがとうございました。皆様には、ご心配とご迷惑をおかけしました、大変申し訳ありません。

さて、今日は、みーちゃんさんからお写真をお借りしました!

朝一の外洋の透視度はこんな感じ!青いなぁ~!

浅地の、マツバギンポは正面顔ゲット!かわいい!

くるくるのネジリカラマツに住むガラスハゼ。この写真めっちゃ良いね!

小さすぎるアオモウミウシ。たぶん、小池サイズ!目が写ってる!!すごいー☆

最後のグラスワールドでは、

カメに会える確率0%のゲストの みーちゃん  VS  カメに会える確率100%の 非常勤ガイド菜津子。

結果は無事に会えましたとさ♪ 良かったね~♡

みーちゃん、かわいいお写真、ありがとうございました(*^^*)♡

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:12~20m
  • 波高:0.5m

観察された生き物

ハンマーヘッドシャーク、タカサゴ群れ、コガネスズメダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、マツバギンポ、キンチャクガニ、ムレハタタテダイ群れ

カンザシヤドカリ、アオウミガメ、アオモウミウシ、ハナゴイ

ガラスハゼ、オキナワベニハゼ、セスジスミゾメミノウミウシ、イソギンチャクモエビ、ベンケイハゼ、キャラメルウミウシ、マダライロウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, ガラスハゼ, マツバギンポ, アオモウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 二の根, イスズミ礁

最高~♡

青い海、最高~!!!

こんにちは、夏ですね♡どうも、ヒトミマリです。

今日は気温30℃越え、水温も25~29℃台を推移、暖かい!!シーガル(半袖のウエットスーツ)でも快適☆でも、皆さんは半そでマンにならず、ラッシュガードなどで良いので、肌は死守してくださいね、クラゲやイラモ、ガヤなどにやられちゃわない様に・・・!

お写真はNishikawaさんにいただきました♡ありがとうございます!

今日は、マクロ仕様のNishikawaさん、まずは今HOTなニシキフウライウオ!ペアなんですYO!美しい柄です!並んでるのがまた、かわいい♡

ミナミギンポは今日もスマイル(*´ω`*) 癒されますね~♡

個人的に、このお写真の色合いがめちゃくちゃ好き!イソコンペイトウガニ!!今日の海が青かったのが良くわかる背景、青ぬき、最高ですね!

セボシウミタケハゼはこっち向いてる子と、向こう向いてる子がいるのが、なんか良い感じ☆ヒトがまた写真撮ってるなーって思いながらこっち見てるのかな~(笑)

Nishikawaさん、すてきなお写真をお貸しいただいて、ありがとうございます!またよろしくお願いしまぁす( *´艸`)♡

さて、今日は、外洋では、カンパチ ぐるぐる、キビナゴ キラキラ シャーシャー(って動くよね?)、ツムブリ VS メジロザメまで見れたらしいです!!!もし、この後、目撃されたゲストさんからお写真をお借り出来たら、あとでInstagram投稿するかも☆お楽しみに・・・(投稿しなかったら、ごめんなさい!)それにしても、メジロザメって、すごいなー!!大きかったのかなぁ~?

さて、明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:はれ
  • 気温:26~32℃
  • 水温:25~29℃
  • 透視度:20~25m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カンパチ、キビナゴ、キンギョハナダイ、ヤシャハゼ、アヤトリカクレエビ

キンチャクガニ、ムレハタタテダイ、ツムブリ、メジロザメ、メジナ

クマノミ、セボシウミタケハゼ、イソコンペイトウガニ、アオウミガメ、ニシキフウライウオ(ペア)、ミナミギンポ、アジアコショウダイ

クマドリカエルアンコウ、ナカザワイソバナガニ、ニラミギンポ、ミナミハコフグYg、ナンヨウハギyg

ヤッコエイ、アカホシカクレエビ、コホシカニダマシ、コガネスズメダイ、サビウライロウミウシ、クチナシイロウミウシ、ムチカラマツエビ

串本の生きもの

ニシキフウライウオ, イソコンペイトウガニ, セボシウミタケハゼ, ミナミギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根

クリーミーグリーン!

貝も産卵、あちこち求愛。

こんにちは!最近の私の一押しはアカゲカムリ♡どうも、ヒトミマリです。

今日は、昨日の大雨のわりには、水中、きれいや~ん♪と思ったのは2本目まで(笑)。3本目の時間帯で貝たちが産卵したらしく、また、うねりも朝から結構あった加減で、4本目からは、クリーミーな、グリーンでした\(◎o◎)/!

そんな今日は、NORIさんにお借りしたお写真です。

まずは、コホシカニダマシ。小さい&きれいぃぃぃ!

ビシャモンエビは、ムチカラマツにピッタリくっついて、うねりに耐える!

ヒトデヤドリエビはペアで仲良く♡赤地に白い子は、キレイでいいね♡

こちらは、何かわかりますか!?答えは、ヤマドリ!海の生き物なのに、ヤマドリって、なんか不思議ですね(笑)。指示棒と比較すると、このサイズ感。かわいい!

ワモンダコは、卵を一生懸命守ってます!!この時期、求愛・産卵・子育て!!水中も、愛あふれる(!?)シーズンです。

ほかにも、ホウライヒメジが求愛してたり、クマノミも卵のお世話をせっせとしてたり、キンギョハナダイも求愛、ボブサンウミウシも産卵中♡いろんなものの、生態シーンを観察できた1日でしたよ~!

NORIさん、素敵なお写真、ありがとうございました。

さぁて、3連休も折り返し、明日は何が見られるでしょうか?

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:27~28℃
  • 水温:22~25℃
  • 透視度:8~15m
  • 波高:1.0~1.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイの群れ、タツノイトコ、ヤマドリ、ワモンダコ、アマミスズメダイyg、イソギンチャクモエビ、ジョーフィッシュ、キンギョハナダイ、ハナゴイ、キンセンイシモチ、カンザシヤドカリ

スケロクウミタケハゼ、ビシャモンエビ、コガネスズメダイ、キンギョハナダイ、センテンイロウミウシ、ミツボシクロスズメダイ、クマノミ(卵)、アカホシカクレエビ、コホシカニダマシ

テングダイ、アオブダイ、アカゲカムリ、イラ、カザリイソギンチャクエビ、ヒトデヤドリエビ、ボブサンウミウシ産卵、ウデフリツノザヤウミウシ、ナカザワイソバナガニ、ムチカラマツエビ、クエ、イセエビ抱卵、ミカドウミウシの卵、ホウライヒメジの求愛、アザハタ、クロホシイシモチ

串本の生きもの

ヒトデヤドリエビ, ビシャモンエビ, ワモンダコ, コホシカニダマシ, ヤマドリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前