串本の生きもの / キイボキヌハダウミウシ(捕食)

願えば叶う!?

生態シーン・ウミウシ・卵など見所満載♪

今日は、台風が来ている中でしたが意外と海は静か。
嵐の前の静けさなのでしょうか?

そんな今日はマクロ中心で遊んで来ました!!!

1本目はミアミラウミウシがみたいとのリクエスト。
結果、リクエストをしてくださったゲストさんが入って早々に見つけて大興奮♪

願えば叶うもんですね〜〜!!10分以上はベッタリ張り付いていました〜〜。
ウミウシ続きで、もう1シーン。キイボキヌハダウミウシの捕食シーンです。


写真2点:宮地お兄さん

お腹の中にアオウミウシが薄っすら見えているのにもう1匹!!!
食いしん坊なウミウシでした〜〜。

そして、その後にはテンロクケボリがお引越し中。

前の住居がお気に召さなかったのかな??
目もクッキリと見えていてとても可愛いです♪

そして、ここ最近シーズンインしたクマノミの卵。
少しずつ成長し、徐々に赤ちゃんの形が見えて来ています。

なんかエイリアン製造場みたいな感じがしますね〜〜。
アップの写真も綺麗だな〜〜。

綺麗といえば、アオサハギのペアも綺麗な所でデートしていました!!!


写真3点:ケイコさん

まだまだケヤリソウも元気で綺麗な状態を保っています。
またこのシーンに出会いたいな〜〜。自分も撮りた〜〜〜い!!!

他にも、ミナミハコフグygや極小ガラスハゼなどなど、幼魚達もちらほらとみられるようになっています!!!

イトヒキベラも婚姻色を出したり、水中も賑やかになって来ています!!!

中途半端に台風来るくらいなら、色々な生き物と黒潮を引き連れ、1発ドーーンっと来て終わり!!!って感じだったらいいのにな〜〜って2週連続台風が来ると思っちゃいますね。

明日は、台風崩れの熱帯低気圧の影響で、強風の予報がある為、クローズが濃厚。
早く穏やかな海に戻りますように。

本日お写真を提供してくださった、宮地お兄さん・ケイコさんありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ時々曇り
  • 気温:19〜24℃
  • 水温:21〜22℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ジュッテンイロウミウシ、ミアミラウミウシ、ビシャモンエビ、ベニキヌヅツミ、コガネミノウミウシ、ミナミハコフグyg、コケギンポ、イガグリウミウシ(交接)、シロイバラウミウシ、クマノミ(産卵)、クマノミ(卵)、キイボキヌハダウミウシ(捕食)、ジョーフィッシュ、アオサハギ(ペア)&ケヤリソウ、ボブサンウミウシ、ザラカイメンカクレエビ、ミチヨミノウミウシ、アオリイカ

串本の生きもの

ミアミラウミウシ, クマノミ(卵), キイボキヌハダウミウシ(捕食), アオサハギ(ペア), テンロクケボリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, イスズミ礁

ウミウシ3種盛り。

低水温でウミウシ好調です。

今日はお天気最高!敷地の桜も満開になり、ポカポカ陽気で陸上はすっかり春っぽくなってきました。
午後からはやや西風が強まりましたが、無事予定通り全便潜れています。

さて、今日の写真はウミウシ3種盛りです。

まずはサクラミノウミウシ。低水温のおかげで?近場にも出現中。

お次はキイボキヌハダウミウシ。
体格差をものともせずアオウミウシを襲っていました。

ラストは昨日もご紹介したマツカサウミウシSP。付近に多数発見しました。

その他、ボブサンウミウシ、ミカドウミウシ、ミアミラウミウシ、ピカチュウなどなど、近頃ウミウシは豊富に出現中です。

という訳で、写真は以上3点、宮地お姉にお借りしました。
どうもありがとうございました~。

明日もいいお天気が続く予報です(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10~17℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:5~7m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

アザハタ&クロホシイシモチ群れ、アカシマシラヒゲエビ、タテジマキンチャクダイyg、ウデフリツノザヤウミウシ、サクラミノウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、ヒロウミウシ

ジョーフィッシュ、ケヤリ、ビシャモンエビ、マツカサウオyg、ジャパニーズピグミーシーホース、マツカサウミウシSP、ヒョウモンイロウミウシ、イロカエルアンコウ

テングダイ、スルガリュウグウウミウシ、ミカドウミウシ、ボブサンウミウシ、ミヤコウミウシ、マツカサウオyg、イシヨウジ、ヤッコエイ、アオサハギ、アカホシカクレエビ

串本の生きもの

サクラミノウミウシ, キイボキヌハダウミウシ(捕食), マツカサウミウシSP

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前