串本の生きもの / コペポーダ(ニシキウミウシ)

良い潮来た~~!!!

沖からいいい潮きてま~~す。

今日の串本はあいにくの雨模様・・・。
ですが・・・透明度は最高で水温も昨日より1℃上昇(^^♪

サフィリナやサルパがわんさか漂っており、
安全停止も気が抜けない1日でした~~。

肉眼では判別不能なカニの幼生や魚の稚魚など盛り沢山♪

何かとんでもない生き物が出てくるのを期待してこれからも探し続けなきゃ!!!!

そして、今年当たり年のウミウシカクレエビ。
今日はウミウサギとカイメンウミウシに乗っていました。

今年はエビたちにとって、物件不足のようです・・・。
ウミウシが大家さんとしたら、家賃値上げできそ~~~(笑)

そして、今話題のアンドの鼻では、新たにイロカエルアンコウが発見されました。

何時閉まるか分からないドキドキの中で行ける限り潜ってます。
このオールスター軍団を住崎エリアへ移植したい・・・・。
(絶対ダメなのですが・・・・(*_*;)

最後はウサギマークを付けたウミウシもいました。

ワンポイントのタトゥーみたい(笑)
ウミウシにとってはそんなおしゃれなものではないのでしょうが((+_+))

こんな感じで今日も一日盛り沢山で遊んできました~~~。

本日お写真を提供して下さった宮地お兄さんありがとうございました。

さて、明日はクローズの可能性が・・・。
また気温も下がるのかな~~・・・嫌だな((+_+))

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:8~12℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

フリソデエビ、ウミウシカクレエビ&ウミウサギ、ヒトスジギンポ、ホクヨウウミウシ、コケギンポ、アカスジカクレエビ、イソギンチャクエビ、シロイバラウミウシ、コミドリリュウグウウミウシ、イロカエルアンコウ、シロタエイロウミウシ、ナマコマルガザミ、オルトマンワラエビ、ジャパニーズピグミーシーホース、クラカトア

串本の生きもの

イロカエルアンコウ, ウミウシカクレエビ, コペポーダ(ニシキウミウシ), サルパ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, アンドの鼻

似てませんか?

魚と巻貝、よく見るとそっくり!?

こちらは住崎で見られるクダゴンベのお子さま。体長4cm
クダゴンベyg

同じサビカラマツに住んでいるムラクモキヌヅツミガイ
ムラクモキヌヅツミガイ

今日はすぐ隣にいたので、交互にチラチラ見ていたら、どことなく、なんとなく、似てる気がしてきました。どうでしょう?(^^;)

こちらはコペポーダ。ウミウシなどに寄生する謎の極小甲殻類です。
コペポーダ(ニシキウミウシ)

写真は昨日に続き下野尻さんよりお借りしました。ありがとうございました(^^)

さて、港の中はすっかり台風備えが終わって、船が綺麗に整列しています。うねりは未だ届いておらず、今日もむしろ快適に?潜れてしまいましたが、明日以降は陸も海も大荒れの見込みです。

というわけで、火曜と水曜は、ダイビングはお休みになります。
m(_ _)m

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:24℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

フリソデエビ, クダゴンベyg, ネジリンボウ, ヒレグロコショウダイyg, ノコギリハギyg, キクチカニダマシ, コペポーダ(ニシキウミウシ), ムラクモキヌヅツミガイ

串本のダイビングポイント

住崎, アンドの鼻