串本の生きもの / ナガレモエビ

探して見てね

透明度少し回復傾向!?

昨日の透明度を想像してしまうと
本日も、かなり悲惨な海になっているのかなと思いきや
まさかの透明度少し回復~~~!!

かと思っていたいのですが、最終便でまた少し落ちていました・・・。
中々、安定しませんな~~。

そんな海況の中、少しマニアックな生き物たちと目が合い撮って頂きました。
まずはこちらです!!
さてさて何処に隠れているのか分かりますか???

拡大すると~~~!!こんなエビが隠れいました!!
スジテカクレエビ

次は今が旬のクロヘリアメフラシ
このサイズは中々紹介しませんよ(笑)

同じアヤニシキ繋がりで、ナガレモエビ

そして最後はウミウシ!
イバラウミウシsp-10 これもまたマニアックですな~。

写真5点:ナースさん
貸して頂き有難うございました。

たまには気分を変えてこんなマニアックな生き物を
撮るのもいい刺激になっていいのかもしれませんね(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:16℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:8~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、マツカサウオ、コガネミノウミウシ、テングチョウチョウウオ、スジテカクレエビ、ニシキカンザシヤドカリ、カゴカキダイ、イロカエルアンコウyg、ヒラメ

オオモンカエルアンコウyg、ジャパピグ、キビナゴ、ブリ、イエロージョーフィッシュ、アオウミガメ、テングダイ、ピカチュウ、クロヘリアメフラシyg、イソコンペイトウガニ

クマドリカエルアンコウyg、ナガレモエビ、イバラウミウシsp-10、ムチカラマツエビ、ニラミギンポ、マダコ、ムラサキアミメウミウシ、アオサハギ、アカホシカクレエビ

串本の生きもの

クロヘリアメフラシyg, ナガレモエビ, スジテカクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, イバラウミウシsp-10

カニを求めて・・・

トップの写真のカニではないんです・・・。

すっかりと気温も上がり、春を通り越して夏の様な気候になってきましたね。
陸上では、ドライを着ていられないくらいです・・・。

一方で、水温は未だに上がりきらず、16度台を推移しています。

昨日セミドライで行ってみたものの、寒くて耐えられず、今日はまたドライへ逆戻り・・・ゲストさんがウエットで行けるかな〜〜??って感じだったので、昨日の挑戦は無駄じゃなかった〜〜笑
ドライを丁重におすすめしました!!!

今日は、町内のお店さんから4日前に聞いたタカアシガニの情報を思い出し外洋へ。結果は・・・・・・惨敗・・・泣

代わりにタカ・・・ノハダイが低水温の影響なのか動けなくなっていました。

この写真決して上から撮った訳ではなく、タカノハダイが横になっているんです。黒潮の蛇行の影響はついに温帯種にまで牙を剥いてきている様です。

2本目からは近場でのんびりとマクロ中心に潜ってきました。
最初は、ナガレモエビからスタート。最近ヒトデヤドリエビをみないな〜〜と思っていたら、代わりにこいつが登場しました。

そして、ジャパニーズピグミーシーホースもまだまだ健在。
最近行くとフラフラと泳いでいて、見つけやすいんです♩

でもほぼ100%泳いでいるので、いなくならないかが心配・・・汗
そして、水温の上昇共に少し元気になったアザハタ。

今日はVIP待遇で写真では写っていませんが、エビ3匹にクリーニングされていました。

弱ってしまっている魚もいますが、徐々に元気になっている魚も増えてきています。ジョーフィッシュも餌を取るのに必死。シャッターチャンスを与えてくれます。


写真:TAKEUCHIさん

明日も気温は高めの様で天気も良いみたい♩
あとは沖からの良い潮が来るのを願うばかりです。

明日も大物を狙って朝一は外洋を目指します!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:13〜20℃
  • 水温:15〜16℃
  • 透視度:8m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ミカドウミウシ、スジアラ、テングダイ、シロウミウシ、ヒョウモンウミウシ、ボブサンウミウシ、タカノハダイ(弱ってる)、ナガレモエビ、アザハタ、アカシマシラヒゲエビ、キンメモドキの群れ、ナカソネカニダマシ、ジャパニーズピグミーシーホース、メジロダコ、サガミアメフラシyg、ホラガイ、ホソウミヤッコ(ペア)、マツカサウオyg、ビシャモンエビ、ジョーフィッシュ、アカネコモンウミウシyg、ヒロウミウシ、

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, アザハタ, ジャパニーズピグミーシーホース, ナガレモエビ, タカノハダイ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 島廻り

早起きは三文の得って言うのに・・・。

早朝ビーチへ行ったがまさかの・・・汗

今日は、船に乗るための足場を作ったりと陸仕事の1日となる予定だったのですが・・・こんな天気も良くて暖かいのに海に入れないのは悔しいので、仕事前に早朝ビーチへ。

せっかく朝早く起きたのに、カメラのセッティングをミスし、なんと絞りとホワイトバランスしか触れないという大失態・・・( ゚Д゚)早起きは三文の得じゃなかったの!?

でも、これも練習(?)と思い、カメラで遊んできました。まずは、こちら。IMG_2455

ハネウミヒドラ。黒抜きで少し手を加えると綺麗です♪
ボートポイントでも見ることができます(^◇^)

そして、うねりの中必死でミルにつかまっていた健気な奴。

IMG_9736

ナガレモエビ。ビーチではミルに乗っていますが、ボートではたま~~にアヤニシキに乗っている事も。

最後は水面での1枚。

IMG_9771

朝日に照らされて綺麗だな~~と思い、波打ち際で転がされながら遊んでました。
傍から見たらデッカイ漂流物みたいな状態だったんだろうな~~(笑)

次は穏やかな日にカメラのセッティングもバッチリにして、リベンジしてきます!!!

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:5~8m(ビーチ)
  • 波高:0.5m(うねりあり)

 

串本の生きもの

ナガレモエビ, ハネウミヒドラ

串本のダイビングポイント

シーマンズビーチ

ウエットでもいけそうな高水温!!

水温上昇中!!18~19℃台と暖かい♪

今日は快晴で透明度も抜群!!!
朝1本外洋へ行ってきましたが、うねりが大きく2本目からは近場でのんびりしてきました。

まずは北の根から「カスザメ」。
_3260017-004
写真;まーくんさん

水温が上がってきてもまだちらほらと確認できています。
そして、マクロではイボイソバナガニ。

P1020853-001
写真;日野さん

宇宙人みたいな顔してて面白いカニです。

そして、住崎からはマツカサウオyg。

matukasa
写真;ムロちゃんさん

背景がとてもきれいな場所にいました!!!
表情がなんともいえないです。

そして、ミアミラウミウシ。今は赤色と緑色と2種類が確認されています。

P1020896
写真;日野さん

グラスワールドからは、ナガレモエビ。
アヤニシキにいることもあり、とても綺麗なエビです♪

ebi
写真;ムロちゃんさん

ワイドからマクロまで見どころ満載の今の海。
人懐こいイラ君も皆さんのお越しを待っています.

ira
写真;まーくんさん

本日のお写真を提供いただいたお三方ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

  • 天気:晴れ
  • 気温:14℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1~1.5m

 

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, ミアミラウミウシ, ジャパニーズピグミーシーホース, イラ, マツカサウオyg, カスザメ, イボイソバナガニ, サガミアメフラシ, ナガレモエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 北の根