串本の生きもの / ハナイカ(卵)

久々の内浦ビーチ

マクロネタ豊富でした〜〜(^^)

今日は串本エリアクローズのため、内浦ビーチへ行ってきました。
僕個人としては、1月の年始以来久々の内浦ビーチ。どんな生き物がいるのかな〜〜??って楽しみに行ってみると、マクロネタがとても豊富〜〜♪

11月からずっと居ると思われるセミホウボウが大きく成長して1本目に登場!!!

毎日のようにダイバーに会っているからか、全く逃げず。
さらに胸ビレを広げて写真を撮らせてくれるモデル級のサービス精神を身に付けていました笑

そして、今日の1番のネタといえば、ハナイカの卵発見!!!わずかに空いている隙間にクツワハゼが入っていったので、何気なく覗いてみると20粒ほどの卵塊が!!!久々のいいネタ発見でした!!!ホームでないのが残念・・・・・。


写真:過去ストック写真

ただ、場所が難しく写真が撮れず・・・。
内浦クローズの前にちゃんと撮りに行きたいな〜〜。撮りに行くならコンデジがおすすめのシチュエーションです!!!クローズ間際には、卵の中に赤ちゃんイカの姿が見られるかもしれません。

他にもウミウシ類やクロイシモチが「ウコンの力」の缶に入っているなど楽しい1日を過ごせました〜〜。

明日は串本エリアで潜ることができそうです。
透明度よくなっているといいなあ〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況(内浦ビーチ)

  • 天気:晴れ
  • 気温:10〜14℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:5〜7m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ウララカミノウミウシ、セミホウボウyg、クロイシモチ、ヒラメyg、ヨソギ&ハナウミシダ(美背景)、ヒロウミウシ、ハナイカ(卵)、コケギンポ、オドリカクレエビ、サラサウミウシ、コノハミドリガイ、マトウダイ、マアジの群れ、ハシナガウバウオ、カザリイソギンチャクエビ、ワレカラ

串本の生きもの

セミホウボウyg, ハナイカ(卵)

串本のダイビングポイント

内浦ビーチ(須江)