串本の生きもの / ハナゴンベyg

残留組

台風後調査へ行ってきました。

台風18号が過ぎ去り、海面は穏やかになりました~~。
昨日は町内のサービスさんの話だと透明度1m~3m・・・汗

今日はどうかな・・・??と思いながら調査へ行ってきました!!!
透明度は・・・3m・・・。表面はもう少し悪いかも・・・泣
早く劇的回復を見せてほしいな~~。

地形もだいぶ変わっていて、生き物の安否が気になりましたが、
一部台風にも耐えてまだいてくれた子たちが。

話題となったハナヒゲウツボygも健在で、元気にエサを探していて一安心。

最初見つかった時は、ストロボ一発で引っ込んでいたようですが、
たくさんのダイバーに囲まれ、台風にも晒されと肝が据わってきた様子です(笑)

そして、長期滞在のハナゴンベygもまだ台風に耐えていてくれました~~。

最後は、小さい穴に入って耐えていたんだろうな~~
「お疲れ様」と言いたくなるこの子も。

写真;スタッフ小池

ヒメニラミベニハゼです。
綺麗なアイラインの入ったハゼです♪

明日は、どうなることやら・・・。
恐る恐る潜ってみたいと思います。

最後に、少々告知させていただきます。

串本エリア・古座エリアの若手ガイド4人で、それぞれの視点からホームの海を紹介させていただいているFacebookページ「串本・古座ガイド」
今週は僕が担当していますので、ぜひご覧くださいませ~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~28℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:3m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイの群れ、ハナゴンベyg、セボシウミタケハゼ、ヒメヒラミベニハゼ、ハナヒゲウツボyg、キンメモドキの群れ、ハナゴイの群れ、ベニヒレイトヒキベラyg

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ハナヒゲウツボyg, ヒメニラミベニハゼ

串本のダイビングポイント

グラスワールド

劇的回復(*^^*)

台風の影響がほぼ無くなりました~~。

今日も天気は最高で、ダイビング日和♪
お盆期間2日目とあって、沢山のゲストさんにお越し頂いてます。

台風の影響が気になりましたが、なんと一晩で住崎エリアは劇的回復♪
いい所は15m程のところもあり、快適に潜る事ができました!!!!

住崎では、台風のうねりにも耐えたコケギンポとハナゴンベygを観察。
上から見ると、明らかに無事では済まない波だったのに、魚達はどう過ごしているのでしょうか?

また、昨日発見されたフリソデエビygもヒトデを抱え、落ち着いていました~~♪
しばらくは、居てくれそうです。

水温も上がり、魚達の活性も戻りつつあるのか、今日はキビナゴにヒレナガカンパチ・オオモンハタ・アオヤガラなど大型魚が集結!!!!

上を泳ぐキビナゴへヒレナガカンパチがアタック、それにびっくりしたキビナゴが下に降りれば、オオモンハタがアタック、最後は、キビナゴの群れも大パニックに( ゚Д゚)

とてもダイナミックな光景を見ることができました~~(^^♪

明日も透明度が回復していることを願って、がっつりと楽しんできま~す。

ゲストさんからお写真をお借りするのを忘れてしまったので、
本日の写真は過去にお借りした物を掲載しております。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28~32℃
  • 水温:26~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

スジタテガミカエルウオ、マツバギンポ、イソコンペイトウガニ、シテンヤッコ、ハマチ、キビナゴ、スジアラ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ハナミノカサゴyg、ウルマカサゴ、ミヤケテグリyg、ワモンダコ、メガネウマヅラハギ、ヒメキンチャクガニ、ミスガイ、キンチャクガニ、イロブダイyg、オウゴンニギギンポ、キンメモドキの大群、ミナミハコフグyg、テングダイ、イガグリウミウシ、オトヒメウミウシ、ヤッコエイ、アカホシカクレエビ、ニラミギンポ、シマウミスズメyg、チョウチョウウオの群れ、ニシキウミウシyg、ヨスジフエダイ、タテジマキンチャクダイyg、フリソデエビyg、カゴカキダイの群れ、ハナゴンベyg

串本の生きもの

フリソデエビ, ハナゴンベyg, ヒレナガカンパチ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 2の根, イスズミ礁

予測不能・・・

今日もビックリするくらい水キレイ( ゚Д゚)

今日も台風のうねりが心配されていましたが、なんとうねりは昨日と変わらず。
そして、さらにビックリなのが、透明度が昨日よりも劇的に良くなっていました(*^^*)

これは嵐の前の・・・なのか、それとも影響がまだ来ていないのか。
もう謎だらけの今回の台風です。

そんな海況だったので、グラスワールドのカメエリアへ!!!
1本目はアオウミガメ&ハンゴンベのリクエスト。

まずはアオウミガメに無事に会う事ができました!!!

人懐こいアオウミガメに出会う事ができ、みんな満足♪
そして、カメに引き付けられたのは、ダイバーだけではなく、またこいつも・・・(笑)

アオウミガメが息継ぎをしに行くと必ずこのメジナが登場します(^_^;)
自分をウミガメと思っているのか!?それともただの親友なのか???
これで前回を含めて2回目。3回目もあればこれは何かあるかも(笑)

そして、60分ダイブの最終にはハナゴンベygを観察して終了。

2本目は住崎へ。
マクロ中心に遊んできました!!!

うねりも減って写真も撮りやすくのんびりとダイビングができました~~♪
ちょっと悪そうな笑いをしている「ミナミギンポ」

ほんとはかわいいスマイル顔をご紹介したかったのですが・・・
こいつは反抗的!?

そして、イソコンペイトウガニも相変わらず定位置に。

トゲトサカのトップに立つとそこから動かず。
まるで私が主役です!!!と言わんばかり(笑)
でもほぼ毎日ストロボを当てられ、写真を撮られていたら勘違いもするか~~(^_^;)

最後は、この子を見て終了。

そこそこ揺れている中ばっちりと仕留めてくださいました!!!
台風の影響でサンゴが壊れてしまわないことを願います。

さて、明日は朝の海を見ての出たとこ勝負。
朝起きたらどんな海になっているのでしょうか。

本日のお写真は川崎さんにお借りしました。
素敵なお写真有難うございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:27~30℃
  • 水温:27~28℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、アオウミガメ、ハナゴイygの群れ、ワモンダコ、カゴカキダイの群れ、ヤマブキスズメダイyg、ハナゴンベyg、キビナゴの大群、ツユベラyg、アカホシカクレエビ、イセエビ、タテジマキンチャクダイyg、イソコンペイトウガニ、ハダカハオコゼ、パンダダルマハゼ、ピカチュウ、ミナミギンポ、クマノミ(卵)

串本の生きもの

アオウミガメ, ハナゴンベyg, パンダダルマハゼ, イソコンペイトウガニ, ミナミギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

なぜ??

一夜にして台風のうねりが激減。

今日も台風の影響が心配されましたが、意外にも海は穏やかに( ゚Д゚)
流石に外洋へは出れませんでしたが、近場エリアは問題なく遊べます♪

透明度も悪くなく、気持ちよくダイビングができました!!!!
近場では、大量発生中のハナゴンがまた新たに1個体見つかり、また在庫が増えました(笑)

全然逃げない子なので、写真も撮りやすそうです♪
近くにイセエビがよく入る穴があるので、ハナゴンベの伊勢海老抜きなんて写真もできるかも(^^♪

そして、コロダイの幼魚も数が増えてきています。
まだ色が付いていない個体もいてめっちゃ可愛いです!!!

これからは幼魚の可愛い姿に癒される時期ですね~~。
可愛いと言えば「パンダダルマハゼ」。

この丸いフォルムがとても可愛いハゼです(*^^*)
住崎の個体は中々写真を撮らせてくれませんが、上手く撮れた時の感動はひとしおですよ~~。

マクロもさることながらワイドも今はアツい!
今日もキンメモドキの大群へGO!!!

写真4点;STAFF小池

前にも同じように群れていた時に撮った写真ですが、今年もよ~~く見ると寄生虫付きのキンメモドキが・・・。
あれだけの中からくっ付かれてしまった子は少しかわいそうです・・・汗

今日はゲストさんからお写真を借りるのを忘れてしまった為、過去のストック写真にてお伝えしました。

さあ、いつまで台風の影響を受けずに潜れるのか・・・。
ドキドキの日々がしばらく続きそうです(+_+)

来るなら、さっと来てくれたらいいのにな~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26~30℃
  • 水温:23~28℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

イソギンチャクモエビ、ジョーフィッシュ、アザハタ、クロホシイシモチ、アカホシカクレエビ、クマノミ(卵)、ヒョウモンウミウシ、ボブサンウミウシ、ミツボシクロスズメダイ(産卵)、キンメモドキの群れ、オニヒトデ、ミナミハコフグyg、ピカチュウ、アオブダイ、ヤハズアナエビ、クマノミyg、コロダイyg、ハナゴンベyg、パンダダルマハゼ、アシビロサンゴヤドリガニ、

串本の生きもの

ハナゴンベyg, パンダダルマハゼ, キンメモドキ, コロダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

透明度抜群!

気持ちいいダイビング

今日もダイビング日和の串本!!
気温も水温も適温で丁度良い!!!
そんでもって、沖からの潮で透明度も抜群になりました!!!

今まさに、ベストコンディション!!!
来るなら今ですよ(^^♪

そんな中、新たなカエルアンコウ出現!!!
イロカエルアンコウyg(オレンジ)
小さくて可愛かった(^^♪

その他にもハナゴンベygや

暖かくなってきてお陰でミナミハコフグygも
ちらほら見られるようになってきました。

写真3点:銭田さん

このままをキープしてくれたらいいのに、まさかの台風が発生!!!
なんでこういう時に発生するかなぁ~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:28℃
  • 水温:28℃
  • 透視度:20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンメモドキ群れ、アザハタ、ミナミハコフグyg、トゲトサカテッポウエビ、ニラミギンポ、ヒョウモンウミウシ、ヤッコエイ、シロタエイロウミウシ、クマノミ
ピカチュウ、ウミシダウバウオ、ボブサンウミウシ、クチナシイロウミウシ、マアジ

ジョーフィッシュ、オウゴンニジギンポ、カゴカキダイ、ハタタテハゼ、ハナゴンベyg、イロカエルアンコウyg、ゴマハギyg、クロホシハゼ、アオウミガメ、イソコンペイトウガニ、ガンガゼエビ、キカモヨウウミウシウ、ロボコン、ノコギリハギyg

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ハナゴンベyg, イロカエルアンコウyg

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前

今季初!

クマノミも始まりました~!

昨日の予報から怪しげな串本。
案の定、朝から雨&強風!!
クローズにするかどうか悩んだ結果!!
1本だけ潜りに行ってみました。

水中は、そこまで影響もなく快適そのもの(^^♪
でも、上がってきたら朝より強烈!!
でも、1本だけ潜れたからラッキーです(^^♪

そんな水中で新たな発見!!
クマノミ卵!!!! あちこち始まってました(^^♪

その他にも幼魚が沢山!!
ハナキンチャクフグyg

ハナゴンベyg

写真:STAFF川嶋

透明度が心配~~~~!!
たいぶ川の水入ってたからなぁ~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:21℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ハナキンチャクフグyg, クマノミ&卵

串本のダイビングポイント

備前

ロングコース!!

鯉のぼり設置!

昨日の風が噓のようなぐらい穏やか!!!
毎日これだけ静かだといいのにな(^^♪

さてさて、そんな海はと言うとすこしうねりは治まったものの
透明度がいまいちの状態・・・。
今後の黒潮の動きに期待するしかない!!頼むよ~~~~!!!

そんな本日はマンツーマンという素晴らしいチーム!
カメラ派でもないので隅々まで探索してきました(^^♪

クダゴンベ

ハナゴンベyg

その他のアイドル達も健在でした!!
GWまで生き残っててほしいな(^^♪

それと本日は鯉のぼり設置日!!
無事に完了しました~~~~!!

写真提供:串本ダイビング事業組合
皆さん是非見に来て下さい!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:17℃
  • 水温:19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、コケギンポ、サクラダイyg、カグヤヒメウミウシ、ナカソネカニダマシ、オオモンカエルアンコウyg、アザハタ、キンメモドキ、クロホシイシモチ、テングダイ、スジアラ、サザナミフグ、フリソデエビ、イソバナガニ

アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、イガグリウミウシ、オトメハゼ、モンハナシャコ、ハナゴンベyg、ヤマブキハゼ、ハタタテハゼ、アオリイカ、イシガキフグ

串本の生きもの

クダゴンベ, ハナゴンベyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ぽかぽか

春に近づいているのかな??

今日も春らしい陽気で、日中はポロシャツで過ごせるくらいの陽気でした~~♪
水中も18度台と暖かく、気持ちよく3本潜ることができました!!!

そんな今日は朝一外洋の北の根へ。
キンチャクガニを探していると・・・こいつが登場!!!

キンチャクガニよりレアな「ヒメキンチャクガニ」。
地味なので人気は・・・・ですが、ラッキーな出会いでした!!!

そして、2本目は普段あまり行かない彦兵衛へ。
このポイントではハナゴンベの出現率がとても高い♪

今日も1個体発見!!!
何度見ても可愛いな~~~♪結構シャイでなかなか寄らせてくれませんでした・・・汗

他にも、ウミウシ類やイサキの群れなど、ワイドにマクロに盛りだくさん♪

最終ダイビングでは、ゲストさんが500本を迎えられました~~(^^♪
おめでとうございます!!!

そのグラスワールドでは、レアなハナガサクラゲに遭遇!!!
今日の個体はとても元気でず~~っとゲストさんの方へ近づいていく・・・(笑)

ピントを合わせるのが大変(^^;
太陽とセットでとてもきれいな1枚を撮ってくださいました!!!

さて、明日も天気は最高で海も穏やかな予報!!!
これはがっつり潜るしかないです!!!

明日もいい出会いがありますように~~♪
まだまだゆっくりと潜れる時期ですので、ぜひ遊びに来てくださいね~~。

本日のお写真は、841さんにお借りしました!!!
ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~16℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5~1.5m

観察された主な生き物

サガミアメフラシ、ワモンダコ、イサキの群れ、イボイソバナガニ、イシガキフグ、シロウミウシ、ヒメキンチャクガニ

ヤッコエイ、ゴンズイの群れ、ハナゴンベyg、イサキの群れ、サガミアメフラシ、ヒメイソギンチャクエビ

テングダイ、アカホシカクレエビ、オトヒメウミウシ、ミカドウミウシ、ガラスハゼ、カゴカキダイの群れ、ハタタテハゼ、ハナガサクラゲ

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ハナガサクラゲ, ヒメキンチャクガニ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 北の根, 彦兵衛

海の表情

午前中2本でクローズ((+_+))

今日は西風が強く吹き、残念ながら午前中2本で終了・・・。
天気がとてもいいだけにもったいない泣
海の表情ってすぐに変わります。

水中は、水温18度台でとても暖かく、快適にダイビングができました~~♪
このまま水温が維持されればいいなあ~~。

1本目は、住崎へ。
クダゴンベを見に行ってきました!!!

もうすっかり人気者♪
いつまでいてくれるかわからないので、見たい方はお早めに~~。

そして、こちらは今季大当たりのハナゴンベyg。
住崎だけで3個体。探したらもっといるのかな??

2本目はサンビラへ。
白化してしまったイソギンチャクにカザリイソギンチャクエビが。

フカフカのじゅうたんで休んでいるように見えて、可愛い~~(^^♪

最後もエビで締め。
ヒメイソギンチャクエビ。

とっても小さい個体でした。
よく時化に耐えられるな~~(;^ω^)

さて、明日も西風が強く吹きそう。
早く穏やかな海になってくれ~~。

本日のお写真はFUNAさんにお借りしました。
ありがとうございました(^◇^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:11℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.0~2.5m

観察された主な生き物

ハナゴンベyg、アナモリチュウコシオリエビ、クダゴンベyg、コケギンポ、ピカチュウ、アオリイカの群れ、テングダイ、

ヒメイソギンチャクエビ、カザリソギンチャクエビ、コロダイの群れ、ミスジチョウチョウウオ、ヤリカタギ、ユビノウハナガサウミウシ、

串本の生きもの

ハナゴンベyg, クダゴンベyg, ヒメイソギンチャクエビ, カザリイソギンチャクエビ

串本のダイビングポイント

住崎, サンビラ

オーダァ~~~~

「旬のものをお願いします。」

今日は、気温も高く、海は穏やかで絶好のダイビング日和♪
このまま暖かくなればいいのにな~~と思ってしまいます。

そんな今日は滞在2日目のゲストさんとマンツーマン。
朝いつも通りに「リクエストはありますか?」と話をしていたら、
「旬のものをお願いします」とのオーダーが。

オーダー通り今の旬といえばの生き物をご紹介させていただきました。
まずは、この時期には欠かせないクロヘリアメフラシ。

このコンビはいつ撮っても綺麗です♪
そして、ウミウシも今日はこんなところにいました( ゚Д゚)

仲がいいのか偶然か・・・。乗られているのは嫌じゃないのかな??(^^;

仲がいいと言えば、グラスワールドのこのコンビも外せません。
ガラスハゼも全然嫌がらずお互いに受け入れている感じ?

最後は、今年当たり年のハナゴンベygを観察して、今日を締めくくりました!!!

ウミウシ・エビカニ・珍しい魚たちと今は見どころが本当に多いです(^^♪
被写体も困らないし、潜るのにはもってこいのコンディションですよ~。

そろそろ暖かい日も増えてきますし、遊びに来てくださいね~。

本日のお写真は841さんにお借りしました。
ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~12℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クロヘリアメフラシ、スミレナガハナダイyg、ニセイガグリウミウシ、ガラスハゼ、ミドリリュウグウウミウシ、ニシキウミウシ、イソバナカクレエビ、

クロヘリアメフラシ、ジョーフィッシュyg、カゴカキダイの群れ、ハナゴンベyg、ヒロウミウシ、ハタタテハゼ、ハナゴイの群れ、ガラスハゼ&ムチカラマツエビ、ミカドウミウシ

ハナゴンベyg、クエ、テングダイ、ヒオドシユビウミウシ、マダライロウミウシ、タテジマキンチャクダイyg、ニシキウミウシyg、アンナイボウミウシ、フリソデエビyg、ハダカハオコゼ、イソギンチャクエビ

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ミドリリュウグウウミウシ, アヤニシキ&クロヘリアメフラシyg, ガラスハゼ&ムチカラマツエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前