串本の生きもの / アオリイカ(ペア)

遂にいい潮きた~~~~!!!

待ちに待った青い海が帰ってきました~~♪

今日から大阪では、ダイビングフェス関西が開催されています。
当店からも2名のスタッフが参加しておりますので、お近くの方は是非お越し下さい!!!

・・・・って昨日までの潮だったら迷いなく言うのですが、今日の海を見たら
迷いが出てきちゃいました!!!

朝イチの透明度が15mまで劇的回復してたので、明日以降も続くのなら
帰って来た「本来の串本の海」を皆さんに体感していただきた~~い(^^)/

水温も20℃以上あり、アザハタの根の周辺では、ヒレナガカンパチが30匹以上の群れで登場!!!いよいよ串本の海復活の兆しが出てきました!!!

水温の上昇に伴い、アオリイカの産卵スイッチも入ってきたようで、今日は3ペアが産卵に来ていたそうです(#^.^#)

これから生態シーンが楽しくなっていきそうです!!!

そして、こちらも生態シーン。
クロシマホンヤドカリのにらみ合いです。

下のヤドカリの殻を上のヤドカリが欲しいらしく、どちらも譲らずににらみ合いしているようでした。エキジット間近だった為、長時間見れず残念・・・。
この後の展開がとても気になります。

そして、気になると言えばこちらも。

マダライロウミウシで間違いないとは思うのですが、斑点がドーナツ状になっている!?ヒョウモンウミウシの模様に近く、気になる1匹でした。
考えすぎかもしれないですが~~。

久々の青い海にお越し頂いたゲストさんにも喜んで頂け、気持ちよくダイビングができました~~。
明日以降もこの透明度が続くといいなあ~~。

本日のお写真は、西村さんにお借りました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20~22℃
  • 水温:20.4℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:0.5~1.0m

観察された主な生き物

オオウミウマyg、タスジウミシダウバウオ、テングダイ、アザハタ、キンメモドキの群れ、ヒレナガカンパチの群れ、クリアクリーナーシュリンプ、ジョーフィッシュ、ミアミラウミウシ、ミヤコウミウシ、コマチコシオリエビ、ヒメイソギンチャクエビ、ホソウミヤッコ(ペア)、イロカエルアンコウ、クロホシフエダイの群れ、コケギンポ、アラリウミウシ、マダライロウミウシ、クロシマホンヤドカリ(ケンカ)、アオリイカ(産卵)、ビシャモンエビ、マツカサウオyg、ジャパニーズピグミーシーホース

串本の生きもの

マダライロウミウシ, アオリイカ(ペア), クロシマホンヤドカリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

イカは雨好き?

やっぱりアオリイカの産卵は雨が狙い時?

今日はゲストさんとマンツーマンで「アオリイカの産卵」狙いで3本潜ってきました!!!

朝一は今まで確認できていなかったサンビラへ。
産卵床には卵が産みつけられていましたが、肝心の産卵は見れず・・・。

ただ、一度オスが偵察にきているのは確認できたので、これからに期待です♪

そして、2本目は、備前へ。こちらはまだ産卵の便りは届かず・・・
だったので、もう一つの旬ネタであるケヤリソウをメインで遊んできました!!!

ケヤリの満開を撮っていると・・・なんとムラサキウミコチョウが泳ぎだし、いいところを通過~~。

とっさの瞬間を見事に収めてくださいました(#^.^#)
いや~~これは綺麗~~~~!!!

備前では、ウミウシが豊作で、ニシキウミウシygもいいところにいてくれたりと
フォトダイブとなった2本目でした。

最後のチャンスはグラスーワールド。
にわか雨が降り始め、イカの産卵のコンディションとしては抜群♪

期待を膨らませながら行ってみましたが、一回目は失敗・・・((+_+))
ただ、最後のチャンスという事もあり、あきらめきれず、2回目に挑戦!!!

初めは1匹だけでしたが、時間の経過とともに1ペアが登場し、合計で3個体。
産卵のシーンは確認できませんでしたが、イカを見れたのでなんとかセーフ(;^_^A

やっぱりイカの産卵はくもりや雨の時がいいのかな~~??
ダイバーとしては晴れがいいんですが。

イカの産卵を見たい方は、雨や曇りなどの日を狙うと産卵シーンに遭遇する確率が上がるかもしれません。

明日は、あいにくの雨模様ですが、イカの産卵は絶好調かも♪
明日もイカ狙いかな~~??

本日のお写真はYaiさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち雨
  • 気温:16~19℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キイロハギyg、クサハゼ、アオリイカ(卵)、オイランヤドカリ、ワモンダコ

アマミスズメダイyg、ユビノウハナガサウミウシ、ケヤリソウ、ムラサキウミコチョウ(遊泳)、ミナミクモガニ、エイラクブカ、イサキの群れ、ニシキウミウシyg

アカヒメジ、カンザシヤドカリ、ゾウゲイロウミウシ、センテンイロウミウシ、アオリイカ(ペア)、カメノコフシエラガイ、コガネミノウミウシ、イトヒキベラ(婚姻色)

串本の生きもの

アオリイカ(卵), ニシキウミウシyg, ムラサキウミコチョウ, アオリイカ(ペア)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, サンビラ

めっちゃ綺麗な海でした~~♪

いい潮入ってきてま~~す!!!

今日は水温UP!!
21℃台後半の潮が入ってきていました~~。
朝イチの2の根では、特大の真鯛に遭遇!!!

真鯛

写真;みっちゃんさん

大きさは軽く1mはあったんじゃないかな~~??
一瞬ロウニンアジ!?って頭がパニックになりました(笑)
そして、オオモンカエルアンコウも健在。

オオモンカエルアンコウ

写真;みっちゃんさん

長期滞在組になっています。その他久々にミスガイも発見!!
(写真を借りるのを忘れてしまったのが残念・・・泣)
昼からは近場でのんびり。

備前では、沖から潮が入ってきていて、透明度20mオーバー。
串本ブルー到来!!!ハゼエリアもヒレナガネジリンボウなど絶好調♪

最終便のグラスワールドでは、セナキルリスズメダイの卵が少しずつ発眼。
セナキルリスズメダイ

写真;大塚さん

ギンギラな卵が待ち遠しいです(#^.^#)
その他アマミスズメダイygや

アマミスズメダイyg

写真;大塚さん

カゴカキダイの群れなどカラフルな魚たちが賑やかに群れていました~~♪

カゴカキダイの群れ

写真;みっちゃんさん

お写真を提供してくださったみっちゃんさん・大塚さん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~21℃
  • 水温:20~21℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:0.5~1m

串本の生きもの

テングダイ, カゴカキダイの群れ, ハナゴンベyg, オオモンカエルアンコウ, ヒレナガネジリンボウ, キンギョハナダイの群れ, イサキの群れ, アオスジテンジクダイ(口内抱卵), キホシスズメダイの群れ, タツノイトコ(ペア), ミスガイ, アオリイカ(ペア), ハナゴイ(求愛), 真鯛(特大)

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 二の根

GW前半終了。

透明度もよく、後半に期待です♪

今日でGWも前半戦が終了。
前半には、海況に恵まれず、初日がクローズと串本エリアにとっては厳しい状況でしたが、透明度・水温ともに安定していて、GW後半に期待できそうです!!!

そんな今日は、近場で3本。
朝一はグラスワールドでアオリイカ4ペアを確認。
20160501アオリイカ

これから水温も徐々に上がり、産卵シーンに出会える回数が増えそうです♪
そして、住崎では、鯉のぼり~~~~(^◇^)

20160501鯉のぼり

メディアで紹介していただいたので、大勢のダイバーで大賑わいでした~~(^^♪
あとは設置期間までに透明度抜群という日が来てほしいですね。
最後は備前から、タテジマヤッコyg。

P5013272

発見してから今日で4~5日目。しばらくはいてくれそうです。
安心した~~。本来は岩陰にいてなかなか撮れないのですが、この子は結構顔を出してくれます。

そして、ウミウシ類もとても豊富。
イガグリウミウシの黒抜きを撮っていただきました~~。

P5010103

めっちゃ綺麗です。これ今度撮りに行こう。
さて、GW後半も明後日から本格始動。後半も若干の空きがありますので、皆さまのお越しをお待ちしています♪

お写真を提供していただいたまーくんさん・エミゴンさん・横江美さん、ありがとうございました。

明日は何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21~25℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:1~1.5m

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ジャパニーズピグミーシーホース, ミアミラウミウシ, ガラスハゼ, ナカソネカニダマシ, イソバナカクレエビ, タテジマヤッコyg, アオリイカ(ペア), サキシマミノウミウシ, ザラカイメンカクレビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前