串本の生きもの / クロホシイシモチの大群

賑やか~~。

各所群れ魚が増えてきました。

今日も海はべた凪ぎ♪
ただ、最近天気が安定しません・・・汗

今日も早朝に大雨・・・そして朝方も雨・・・。
夏の特徴ではあるのですが、気分は少し萎えますね(;^_^A

そんな今日は、なかなか行かないポイントへも行ってきました!!!
今日は各ダイブ共に群れ魚を堪能♪

夏になり、ワイド系のポイントも増えてきています!!!
クロホシイシモチも1匹では地味なのですが、集まればこんなにダイナミックでキレイ(#^.^#)

ハナミノカサゴなどが入ればまた違った雰囲気の写真にもなります(^^♪
クロホシイシモチ達にとっては敵なので、気が気じゃないでしょうが、ダイバー目線ではとてもいいシチュエーションです!!!

もちろんマクロも色々と見てきました!!!
まずは隠れ上手なコイツ。

どこにいるか分かりにくいエビです(;^_^A
背景のイソギンチャクもとても綺麗です♪

他にも、個人的には一番楽しいシーズン!!!
幼魚も沢山出てます!!!!

スズメダイの1cm、ミナミハコフグygの1cm以下など極小の可愛い魚達が沢山(^^♪


写真;スタッフ小池

これから、燃えてくる時期です!!!
イロブダイygなど南方種も見つかってきており、毎ダイブドキドキ&ワクワクな日々が続きそうです(^◇^)

さて、明日から週末。
がっつりと潜って新たな出会いに期待です。

本日はお写真をお借りするのを忘れてしまったので、
スタッフのストック写真にてお送りしました(^_^;)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:28~29℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

イソギンチャクモドキカクレエビ、イシガキフグ、クロホシイシモチの群れ、イサキ、カマス、シロハナガサウミウシ、ミヤケテグリ、クマノミ(卵)、キンメモドキの大群、アザハタ、イロカエルアンコウyg、ケラトソーマ・シヌアートゥム、ミナミハコフグyg、ヒラメ、ゾウリエビ、ヤッコエイ、クロホシイシモチの大群、ハナミノカサゴ、アオリイカ(卵)

串本の生きもの

ハナミノカサゴ, イソギンチャクモドキカクレエビ, クロホシイシモチの大群, セナキルリスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, サンビラ, 中黒礁

陸・水中ともに暖か♪

まだまだウエットでも快適です♪

今年の冬は暖冬!?と思うほど暖かい日が続いています。
今日も昼間は気温が20℃越えでウエットでもいいかな~~と思えるくらいの暖かさでした。

水温も23℃後半と暖かい♪
ウエット派の方もまだ冬眠するには早いです。

そんな今日は、ショップさんがお越しだったので、ボートと作業で分かれて行ってきました!!!午前中のオニヒトデ作業では、特大のオニヒトデに遭遇。

オニヒトデ

今年は台風があまり来なかったことによる高水温の影響で串本のサンゴも弱っているので、人間の力でなんとかできるオニヒトデの食害対策はしておかないといけません。

そして、作業の合間には、南方種のクロメガネスズメダイにも遭遇!!

元気いっぱいに泳いでいました。昨年同様、今の時期になっても水温が高いので、南方種も多々見られます。中には、去年流れ着いた幼魚がそのまま成魚になっている種類も!!!

クロメガネスズメダイ

写真2点;STAFF川嶋

串本の良さが消えてしまう現象かもしれませんが、今後は、大阪・名古屋から車で3~4時間で沖縄のようなカラフルな海なんて年が増えるかもしれません・・・。
僕が来てからの3年間という短いスパンでも年々見られる魚が変わってきている気がします。(特に南方種が冬を越しているような気が・・・)

温暖化の影響なのかな~~。自然の力には抗えないので、そういう変化も感じ取っていきながら串本の海の魅力を皆さんにお伝えできるようにしていきたいと思います!!!

そして、お昼からは、ショップさんのみだったので、中黒礁へ。
相変わらずの魚影の濃さで見応え十分♪晴れていて透明度が最高の時にはこんな感じて雲まで撮れる事も!!!

クロホシイシモチ

このポイントは港の目と鼻の先にあるので、船上移動も苦にならず、とても良いポイントです!!!ただし・・・いろいろな条件が揃わないと行きにくいポイントでもあります(;^ω^)

そして、この中黒礁は串本で唯一の沈船があるポイントでもあります。
ただ・・・・・その沈船も長年沈んでいるので船の形はほぼとどめていません(笑)

ハナミノカサゴ&クロホシイシモチ

写真2点;STAFF小池

この写真がその沈船に群れているクロホシイシモチとハナミノカサゴ。
若干船っぽいパーツがあるのがお分かりいただけますでしょうか??(;^ω^)

嘘~~これが船!?と思うかもしれませんが一度潜って確かめてもらったらきっと「あ~~確かに船だったんだね~~」と分かってもらえると思います。

行ってみたい方はスタッフにリクエストをお伝えくださいませ。

本日の写真はスタッフが撮ったものを掲載しました。
さて、明日も天気も海も良さそうなので、楽しく潜れそうです♪

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:20℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1m

 

串本の生きもの

ハナミノカサゴ, オニヒトデ, クロホシイシモチの大群, クロメガネスズメダイyg

串本のダイビングポイント

住崎, 中黒礁

良い潮入りました!

スーパームーンの影響!?

大潮で潮位の干満差が大きい今日は、午後から近場のエリアでも強い流れが入りました。スーパームーンの引力はいつもより大きい力だったんでしょうか? なかなかの流れでしたよ~(^^)

さて、今日は話題の中黒礁、2の根、備前と、3つのポイントで楽しんできました。写真は海ちゃるさんにお借りした3点です。

キンメモドキの大群 中黒礁や2の根などで大群が見られます。
キンメモドキの群れ

こちらはテンクロスジギンポ 表情があって可愛らしい~。
テンクロスジギンポ

お次はニラミギンポ コイツも面白い顔してます。
ニラミギンポ

今日は沖からの流れが入ったおかげで、水温・透視度ともにぐっと良くなりました。今晩は雨の予報ですが明日以降のコンディションに期待大です!

海ちゃるさん、お写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々雨
  • 気温:15~20℃
  • 水温:23.5~24.5℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

串本の生きもの

アオウミガメ, ミナミハコフグyg, イロブダイyg, キンギョハナダイの群れ, クエ, ニラミギンポ, スミレナガハナダイyg, キンメモドキの大群, チゴミノウミウシ, クロホシイシモチの大群, テンクロスジギンポ, テングダイの群れ, ヨスジフエダイの群れ, トゲヨウジ

串本のダイビングポイント

備前, 2の根, 中黒礁

生態・鯉のぼり・ウミウシ等見るもの多くて困っちゃう。

水中鯉のぼり設置しました~~。

最近すっきりしない天気が続いていましたが、今日は久々の快晴♪
透明度も15m程で快適なダイビングができました!!
今日はお写真を借りるのをすっかり忘れてしまっていたので過去の写真と共に今日の海をお伝えします。

1本目の住崎では、オルトマンワラエビがペアで・・・と思いきや急に喧嘩!!
普段は寄り添い仲がいいペアが多いのでびっくりしました( ゚Д゚)

IMG_2688
メスがオスの足を挟み込んで威圧。ここのペアはカカア天下なのでしょうか?(笑)
その後は今日設置の水中鯉のぼりを一番乗りで見てきました~~。何度見ても迫力満点です(^^♪
ikababy2

グラスワールドではイカの卵が観察でき、見どころ満載の海になってきています!!!ウミウシも今が最盛期なのかな??可愛いサイズのピカチュウも出始めました♪

20160324ピカチュウ2

最後は久々に行ったサンビラの漁礁。イシモチやアジ、キンメモドキなど小魚が大群でお出迎え!!ここの小魚を備前のアザハタの根に持っていきたいくらいの大群です。お気に入りの場所になりそう♪

P1120008

明日は、GWに備え、町内のお店で協力してアンカーロープの補修作業をしてきます。
明日は海も穏やか。是非遊びに来てくださいね~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:18~21℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:10~15m
  • 波高:1~1.5m

 

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, テングダイ, カゴカキダイの群れ, ピカチュウ, アカヒメジの群れ, マツカサウオyg, イサキの群れ, コマチコシオリエビ, アオリイカ(卵), クロホシイシモチの大群, オルトマンワラエビ(ペア), アジの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, サンビラ