串本のダイビングポイント / 彦兵衛

ぽかぽか

春に近づいているのかな??

今日も春らしい陽気で、日中はポロシャツで過ごせるくらいの陽気でした~~♪
水中も18度台と暖かく、気持ちよく3本潜ることができました!!!

そんな今日は朝一外洋の北の根へ。
キンチャクガニを探していると・・・こいつが登場!!!

キンチャクガニよりレアな「ヒメキンチャクガニ」。
地味なので人気は・・・・ですが、ラッキーな出会いでした!!!

そして、2本目は普段あまり行かない彦兵衛へ。
このポイントではハナゴンベの出現率がとても高い♪

今日も1個体発見!!!
何度見ても可愛いな~~~♪結構シャイでなかなか寄らせてくれませんでした・・・汗

他にも、ウミウシ類やイサキの群れなど、ワイドにマクロに盛りだくさん♪

最終ダイビングでは、ゲストさんが500本を迎えられました~~(^^♪
おめでとうございます!!!

そのグラスワールドでは、レアなハナガサクラゲに遭遇!!!
今日の個体はとても元気でず~~っとゲストさんの方へ近づいていく・・・(笑)

ピントを合わせるのが大変(^^;
太陽とセットでとてもきれいな1枚を撮ってくださいました!!!

さて、明日も天気は最高で海も穏やかな予報!!!
これはがっつり潜るしかないです!!!

明日もいい出会いがありますように~~♪
まだまだゆっくりと潜れる時期ですので、ぜひ遊びに来てくださいね~~。

本日のお写真は、841さんにお借りしました!!!
ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12~16℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5~1.5m

観察された主な生き物

サガミアメフラシ、ワモンダコ、イサキの群れ、イボイソバナガニ、イシガキフグ、シロウミウシ、ヒメキンチャクガニ

ヤッコエイ、ゴンズイの群れ、ハナゴンベyg、イサキの群れ、サガミアメフラシ、ヒメイソギンチャクエビ

テングダイ、アカホシカクレエビ、オトヒメウミウシ、ミカドウミウシ、ガラスハゼ、カゴカキダイの群れ、ハタタテハゼ、ハナガサクラゲ

串本の生きもの

ハナゴンベyg, ハナガサクラゲ, ヒメキンチャクガニ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 北の根, 彦兵衛

砂地でかくれんぼ

強敵ぞろいの砂地探索してきました~~

今日は、海も凪いで、外洋へ出ることができました!!!

1本目はあまり行かない「彦兵衛」へ。
平均水深が深めのポイントなので、ナイトロックスをご利用いただくと快適に楽しめるポイントです。

彦兵衛では、砂地探索へ。
ここでかくれんぼをしているかのごとく、巨大生物が隠れているのを発見。
この中にいるんですが、お分かりになるでしょうか。


これは難易度S級( ゚Д゚)
砂に微妙に浮かび上がっている形を無事見つけたら、そっと砂を払って・・・

すると、こんな生き物が登場!!!

ツバクロエイ!!!忍者のように隠れるのが上手なエイです。

そして、2本目の北の根でも、かくれんぼをしている生き物が。

画面中央付近をよ~~く見てみてください。
身体の一部が出ています。

正解は・・・

ヤッコエイでした。

最後はカスザメも発見し、今日は大当たりの砂地探索です♪

この隠れ蓑術を簡単に見つけるのはとても大変。
でも、見つけたときの喜びはひとしおです(*^^*)

砂地へ行った際には、皆さんも探してみてくださいね。

見つけたときの快感を忘れられなくなるはず(?)です(笑)

明日も午前中は穏やかな予報です!!!
午前中は外洋へ行けるかな??

本日のお写真は841さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9~14℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5~2.0m

観察された主な生き物

ヤッコエイ、イラモツノテッポウエビ、コナユキツバメガイ、ツバクロエイ

キッカミノウミウシ、キンチャクガニ、キンメモドキの群れ、イシガキフグ、イボイソバナガニ、ツバクロエイ、ヤッコエイ、カスザメ、イサキの群れ、ミカドウミウシ、キイボキヌハダウミウシ

ピカチュウ、クダゴンベ、アライソコケギンポ、ケヤリ&マダライロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ハナゴンベyg、ハダカハオコゼ、クロヘリアメフラシyg、シロハナガサウミウシ、フリソデエビ

串本の生きもの

カスザメ, ツバクロエイ, ヤッコエイ

串本のダイビングポイント

住崎, 北の根, 彦兵衛

砂地探検隊!

各ポイントの砂地をくまなく!

今日は泳ぐの大好きゲストとマンツーマンで砂地探索へ!

機動性をフル活用して、3ダイブで倍の6ダイブ分ほど探索してきました。

最初の写真はこちら。北の根の砂地で遭遇。これな~んだ?カスザメ

正解はカスザメ(^^) 冬の底モノの代表格です。
カスザメ
写真:YANAIさん

午後は久々のポイント彦兵衛の砂地へ・・・。お目当てのツバクロエイには会えませんでしたが、でっかいヒラメに遭遇。
ヒラメ
写真:YANAIさん

ラストは備前の砂地で、ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウなど、珍ハゼをあれこれ見ながら、ポイント縦断砂地コースで遊んできました。

あ~、おなかいっぱい(笑)

YANAIさん、どうもありがとうございました。

さて、明日も天気は最高♪ 午前中は外洋も出れそうです!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7~10℃
  • 水温:21℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:2m

串本の生きもの

アオウミガメ, ピカチュウ, ヒレナガネジリンボウ, ホタテツノハゼ, キンメモドキの群れ, カスザメ, イボイソバナガニ, ヤッコエイ, ヒラメ, オニハゼSP④, シンデレラウミウシ(交接), アマミスズメダイ(産卵), ハチマキダテハゼ

串本のダイビングポイント

備前, 北の根, 彦兵衛

いきなり大物に遭遇!!

今日もゲストさんとマンツーマン。
朝イチでは、朝食に来ていた(?)マダラトビエイygに遭遇!!

20160303tobiei

そして、この時期といえばやっぱりウミウシ。
色がとても綺麗なイガグリウミウシ~~♪

20160303igaguri

外洋2の根からは、クダゴンベ。
黄色のサビカラマツがとても綺麗です(^^♪

20160303kudagonnbe

最終の備前では、定番となっているムチカラマツエビ。
このループがとてもいいアクセントになります。

20160303ebi

最後もマクロでは定番のアオサハギyg。
背景がとても綺麗でずっとこの被写体でもいいかもと思ってしまいます(笑)

今日も汗ばむ陽気で、水に入るのがとても気持ちいいです♪
今日から来週中旬まで気候も春の陽気になる予報みたいですね。
これは潜らないと損かもしれませんよ~~。

本日のお写真は月曜日から長期滞在してくださったやいさんにお借りしました。
ありがとうございました!!

記事;小池

串本の生きもの

クダゴンベ, オオモンカエルアンコウ, ガラスハゼ, イガグリウミウシ, オルトマンワラエビ, キンギョハナダイ, ムチカラマツエビ, アオサハギ, マダラトビエイ, サガミリュウグウウミウシ, カスリハゼ, ヒメウツボ

串本のダイビングポイント

備前, 二の根, サンビラ, 彦兵衛