串本の生きもの / ホタテツノハゼSP3

共生

仲良しこよし!!

今まで東風で穏やかな日が続ていたので
久々の西風で海は少し荒れ模様でした。
でも、潜ってしまえば穏やかそのもの(^^♪

しかも水温も透明度も良好です!!やはり黒潮の影響が効いていますな~!
このまま離れないでおくれよ~(^^♪

水温がまだ高い、こんな時はやはりハゼ!!
南方種のハゼがまだまだ顔を出していますよ。
しかも、機嫌が良ければ共生エビの姿も見れちゃいます。

また、少し行方不明になっていたニシキウミウシ&ウミウシカクレエビも
本日は確認できました!でも、エビが小さいので取り扱い注意です。

こちらがその写真です。
ホタテツノハゼSP3&コトブキテッポウエビ

ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ

その他にもカエルアンコウのあくびシーンも見れちゃいました。

写真3点:スナジーさん

共生している生き物って不思議ですね!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:21℃
  • 水温:23~24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1~1.5m

観察された主な生き物

ホタテツノハゼ、ヤノダテハゼ&コトブキテッポウエビ、ミナミハコフグyg、スミツキベラyg、イソギンポ、バラフエダイ、マツバスズメダイ、マルスズメダイyg、ヒメウツボ、ニラミギンポ、シマキンチャクフグyg、キビナゴ、イソマグロ、ツバス、ソウダガツオ

アブラヤッコyg、フタスジリュウキュウスズメダイyg、イソバナガニ、メジナ、コケギンポ、ナンヨウハギyg、ミツボシクロスズメダイyg、ミノカサゴyg、オビテンスモドキyg

アザハタ、クロホシイシモチ、ケラマハナダイ、タテジマキンチャクダイyg、タレクチウミタケハゼ、イソカサゴ、キリンミノカサゴyg、アカシマシラヒゲエビ、ネジリンボウ、アシビロサンゴヤドリガニ、クマドリカエルアンコウyg、ナマコマルガザミ

串本の生きもの

ウミウシカクレエビ, ホタテツノハゼSP3

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, アンドの鼻