串本の生きもの / ワイングラス

ワイドでもマクロでも

目移りしてしまうほどのネタ盛り沢山!

本日も穏やかな串本!
風もなく、天気も快晴!
おかげ様でウエットダイバーは大助かりでした(^^♪

さて、ここ最近の串本の海はワイドでもマクロでも
どっちでも楽しめちゃいます!!

ワイドならテングダイやクロホシフエダイなど外洋にも負けない位、魚影が濃いのと透明度が絶好調なので楽しめます!!

一方、マクロはネタが盛り沢山!
まずは水温が高いおかげでハゼ達が絶好調!人慣れしてる個体はかなり寄れます。
その他にも、珍生物的なニシキフライウオやナンヨウハギygなどの出物も多く
また、マニアック的なネタまで勢揃いです!!

なので、本日はマクロネタの方を載せていきます。
アオサハギyg 最近、様々なサイズが出てますよ~~!

ワイングラス(ナガサキニシキニナの卵) 貝の卵ですがこの綺麗さ!

フィコカリス・シムランス 2匹セット! もぉミクロの世界!

写真提供:杉浦さん
貸して頂きありがとうございました。

まだまだ載せきれないネタが多いのですが
明日から天気も風も怪しい予報に・・・。
せっかく良くなってきたのにな~~

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

 

スジアラ、ツムブリ、メジナ、マダラトビエイ、キホシスズメダイ、キンギョハナダイ、キンチャクガニ、ツキチョウチョウ、オオモンカエルアンコウ、クダゴンベ、シテンヤッコ

アカオビハナダイ、タカサゴ、アヤトリカクレエビ、ガラスハゼ、スジハナダイ、アデウツボ、コガネスズメダイ、マツカサウオyg、セミエビ、アカゲカムリ

ミギマギ、テングダイ、アカハタ、アザハタ、クロホシフエダイ、アカヒメジ、ニシキフウライウオ、ヤハズアナエビ、ハナミノカサゴyg、フィコカリス・シムランス、ナンヨウハギyg

ジョーフィッシュ、オビテンスモドキyg、カゴカキダイ、ハタタテハゼ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ

 

串本の生きもの

アオサハギyg, フィコカリス・シムランス, ワイングラス

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, アンドの鼻, 二の根

今季初の須江

久々に潜ってきました〜〜。

今日は残念ながら串本エリアはクローズ・・・・。
今シーズン初めて須江の内浦ビーチへ遠征してきました。

昨日の大雨の影響もあり、透明度は今ひとつ・・・。
滝のような雨が降った後なので仕方ないですね〜〜(^^;)

雨の影響もありだったので、今日はマクロ中心に遊んできました。
毎年内浦ビーチがオープンするとほぼ100%登場するイロカエルアンコウyg。

大きさ2cm程度でとても可愛らしいサイズでした〜〜。
カエルアンコウの歩く姿って愛らしいですよね〜〜。

そして、毎年お馴染みといえばヒレナガネジリンボウも。
今年は串本でも大当たりなのですが、内浦ビーチの個体はエントリーしてすぐにいるので、ありがたいです。

1本目は出ていませんでしたが、2本目にはペアでもバッチリ出てきてくれました〜〜♪
1匹はシャイですぐに引っ込んじゃいますが・・・・・。

浅瀬には綺麗なワイングラスも〜〜(^^)
ワイングラスは通称。正確にはナガサキニシキニナという貝の卵です。

赤ワインが注がれているワイングラスのようだからこの通称名。
ゲストさんの反応良くて嬉しかったです♪

まだオープンしたての内浦ビーチ。
今シーズンの内浦はどんな生き物がやってくるのか楽しみです(^^)

さて、明日は串本エリアで潜る事ができそう。
透明度が昨日のままである事を願います・・・・。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況(内浦ビーチ)

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:21〜27℃
  • 水温:25.6℃
  • 透視度:3〜5m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物(内浦ビーチ)

ゴンズイygの群れ、イサキの群れ、オドリカクレエビ、イロカエルアンコウyg、ヨスジフエダイの群れ、ハナミノカサゴyg、クロホシイシモチの群れ、イシヨウジ、カザリイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、ハシナガウバウオ、ヒレナガネジリンボウ(ペア)、ダイナンウミヘビ、サメジマオトメウミウシ、アカホシカクレエビ、アカハチハゼ、ミナミフトスジイシモチ、ワイングラス(ナガサキニシキニナの卵)

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, ヒレナガネジリンボウ, ワイングラス

串本のダイビングポイント

内浦ビーチ(須江)

今の時期が一番楽しいかも!

魚は多く、マクロも豊富。さらにウミウシも!!

天気も良く暖かい日が続いているここ数日。
一時期ドライの方が増えましたが、ここにきてウエットの方も増えてきました!!

10月もも終わりですが、まだまだウエットの方も半数いらっしゃいます(^^)
このままの気温でいってくれたらいいなあ〜〜。

今日はワイド・マクロ共に楽しんできました〜〜。
初串本のゲスト様だったのですが、最終便にはカメにも出会えて満足していただけたようで一安心♪

もちろんワイドな被写体以外にもマクロな生き物もご紹介しました〜。
個人的に嬉しかったのは・・・セトリュウグウウミウシの極小個体。

大きさ1mmほど。
スレートのペン先以下でした笑
いよいよウミウシ探しのスタートかなあ〜〜。

旬といえば、今各所で見られるワイングラスこと、「ナガサキニシキニナの卵」も。

ワイングラスのような形をした卵。
マニアックですが、綺麗です(^^)

秋になると生態シーンも見られます。
ガラスハゼも個体によっては卵を産んでいますよ!!

親と一緒に撮るには大変ですが、挑戦しがいがあります!!!
バッチリ親と卵が撮れたらサイコーです!!

上を見ればワイドな被写体。岩を見ればウミウシ・エビカニ・幼魚などのマクロと
被写体には困りません!!!

透明度も比較的良好な日が続いていて快適に潜れますよ!!

明日は週末。
たくさんのゲスト様にお越しいただきます(^^)

明日もガッツリ楽しんでこよ〜〜!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15〜22℃
  • 水温:23.2℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クロホシフエダイの群れ、アカヒメジの群れ、テングダイ、イセエビ、コブダイ、ナンヨウハギyg、モンガラカワハギyg、キビナゴの群れ、ハマチ、マダラタルミyg、フリエリイボウミウシ、キンギョハナダイygの群れ、クロホシイシモチygの群れ

クマドリカエルアンコウyg(黒)、ホホスジタルミyg、マツカサウオ、アカゲカムリ、キンギョハナダイygの群れ、アオウミガメ、アカオニナマコ&ウミウシカクレエビ、クダゴンベyg、セトリュウグウウミウシyg、アオウミガメ、コマチコシオリエビ、ワイングラス、キイロウミウシ

串本の生きもの

アオウミガメ, ガラスハゼ, ワイングラス, セトリュウグウウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

魚影濃い!!

今が一番水中賑やかな気がします(^^)。

すっかり朝晩が寒くなって季節の変わり目をひしひしと感じますが、日中はまだまだ暖かくウエットのゲストさんもまだまだお越しいただいております♪

にしても久々のブログな気がします(^^;)いつぶりだろ・・・・。

さて、今日は近場でのんびりと潜ってきました。
黒潮の蛇行も終わるようで水中も賑やかさを増しているような気がします!!!

やっと串本の本領発揮かなあ??

今日は季節の風物詩。ワイングラスを発見!!!これから色々な場所でみられるかな??

ちなみにワイングラスは「ナガサキニシキニナナガサキ」の卵です!!!
他にも探してみよ〜〜!!!

一時行方不明になっていたオオモンカエルアンコウygも今日は復活!!!!
めっちゃ見にくいところにいるけどしばらくは今日の場所が定位置になりそうです♪

2本目ではハゼエリアへ。まだまだハゼは元気いっぱい!!!

ヒレナガネジリンボウも今日はペアで出ていて機嫌良かった〜〜(^^)

他にもマダラタルミygなど色々見られています!!!

そして、ウミウシも極小個体が出てきましたよ!!!
今日も極小GET!!!!

これから楽しい季節がやってくるな〜〜。極小ご希望の方は言ってくださいね!!!

最後に、種が不明の魚が・・・・。
おそらくキンギョハナダイ の子供なのですが・・・・・・

近くの群れとは動きが違う・・・・。これはなんなんだろ????

確信が持てずにいます。知っている方教えて〜〜〜〜。

明日も天気はいい予報!!楽しむぞ〜〜〜〜!!!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14〜23℃
  • 水温:23〜24℃
  • 透視度:10m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クダゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、ノコギリハギyg、クロホシフエダイの群れ、テングダイ、アカハタ(捕食)、シラユキモドキyg、ムチカラマツエビ、イソコンペイトウガニyg

ホタテツノハゼ、ヒレナガネジリンボウ、スジアラ、ガラスハゼ、キンギョハナダイ の群れ、イソギンポ、テヅルモヅルカクレエビ、コマチコシオリエビ、マツカサウオyg、

ジョーフィッシュyg、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、マルスズメダイyg、ヒレナガスズメダイyg、ワライヤドリエビ、ハモポントニア・フンジコーラ、マダラタルミyg

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ヒレナガネジリンボウ, マダラタルミyg, ワイングラス, シラユキモドキyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

久々のエリアへ〜〜。

久々ハゼエリアへ行ってきました〜〜。

連休も無事終わり、のんびりとした平日に戻りました。
連休中お越しいただいたみなさまありがとうございました。

今日は、少人数のチームだったので、久々にハゼエリアへ行ってきました!!

昨年からあまり行っていませんでしたが、久々行くとやっぱり楽しい〜〜♪
今日のハゼエリアのスタートはハチマキダテハゼから。

肉眼では、ヒレの色彩が見えなかったのですが、写真を見返すとめっちゃ綺麗(^^)赤・黄色・青色・淡いクリーム色がいい感じに交わって、芸術作品のよう。

これがヒレの拡大写真です。めっちゃ綺麗じゃないですか???
そして、ヒレがどこかの国の国旗に見える気がするのは僕だけでしょうか??

その後には、残念ながら、1ショットで引っ込んでしまいましたが、ヒレナガネジリンボウ にも久々出会いました!!!

ワンチャンスでここまでヒレを開いている写真を撮ったゲストさんすごい!!
ゲストさんのハゼに対する愛を感じます!!

ハゼエリアからの帰り道。
マクロなハゼから一転。m級のカンパチが登場!!!

対象となる魚のサイズのあまりの落差に、目が追いつきませんでした笑
そんなこちらの都合を分かってか、ゆっく〜〜〜りと周りを泳いでくれました。
できる子で助かった〜〜(^^)

こんな感じでマクロを見ていたら次は大物なんて事も最近よくあります!!
大物からマイクロ(笑)まで今が一番バリエーション豊かに楽しめる時期かもしれません♪

マイクロサイズは、ウミウシが今豊富〜〜。

今日はワイングラスの前にウミウシがいてワイングラス背景で撮ってもらいました。

ちなみにウミウシは写真の下にいます。小さいので、手前の岩の影に一部が隠れちゃった。後ろのワイングラスと比較してもらうとウミウシの大きさがわかるかな(^^;)

もう1つのマイクロはレアなクロフチウミコチョウ。
シムランス見つけたいな〜〜って岩肌を見ていたら出てきました。
目的の大きさの5分の1サイズ。

TGシリーズの顕微鏡モードの限界サイズかもしれません。
いや〜〜お付き合いいただいたゲスト様に感謝です!!!

他にも、ハチジョウタツやタテジマキンチャクダイygなど黒潮蛇行前の海に徐々に戻ってきている感じがします。

透明度も週末から良い日が続いています。安全停止では上の人が分かるほど。

このままコンディションがいい日が続きますように〜〜。
明日も平日特権!!!少人数で遊んできま〜〜す。

本日のお写真は、海ちゃるさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14〜19℃
  • 水温:23.2℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ハチマキダテハゼ、オニハゼ、ヒレナガネジリンボウ 、ヒレナガカンパチ、タテジマキンチャクダイyg、ハナミノカサゴ、イソギンポ、ハチジョウタツ、アカホシカクレエビ&悪魔の実、シロウミウシyg、イガグリウミウシ、ヒョウモンウミウシ、ワイングラス、シラユキウミウシyg、クロフチウミコチョウyg、

串本の生きもの

ヒレナガネジリンボウ, ヒレナガカンパチ, ハチマキダテハゼ, シラユキウミウシ, ワイングラス, クロフチウミコチョウyg

串本のダイビングポイント

住崎, 備前