串本の生きもの / イロカエルアンコウyg

透明度良好!

船の上からでも見えます!

今、串本の海は透明度抜群です!!!
船の上からでも分かる位、水が綺麗です(^^♪
泳いでるだけで気持ちがいいです!
しかも、最近は天気も良く風も無いので水面も穏やか!
ダイビングをするのにもってこの日々が続いております。

そんな中、本日は2ダイブ!
ネタが多い住崎と魚影が濃いイスズミ礁です。
住崎ではオオモンカエルアンコウyg
これがまたよく動き回るので探すのに一苦労

イスズミ礁は砂地で定番ベラギンポ探し!
砂と一体化!擬態の達人です
それと、アーチの中でアオサハギとソフトコーラル!
ここの天井は綺麗な生え物が一杯あって個人的に好きです(^^♪

写真3点:STAFF川嶋

明日はマンツーマン!!
普段は行かないエリアまで足を運んでみようかな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:21℃
  • 水温:24℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タテジマキンチャクダイyg、ムスメウシノシタ、オオモンカエルアンコウyg、アザハタ、キンメモドキ、タカサゴ、マツバスズメダイ、テングダイ、クロホシフエダイ、アナモリチュウコシオリエビ、ヤッコエイ、ミナミハコフグyg、アカホシカクレエビ、イエロージョーフィッシュ、ハチジョウタツ

カゴカキダイ、ハナハゼ、イサキ、イッテンチョウチョウウオ、クログチニザ、フウライチョウチョウウオ、セダカギンポ、メイチダイ、ツチホゼリ、モンスズメダイ

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, アオサハギ, ベラギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, イスズミ礁

ついに蒼い潮きた〜〜〜〜!!

透明度20mオーバーで最高♪

朝から暴風雨・・・・。大雨警報が出るような荒れ模様でしたが、朝一海の様子を見に行ってみると、あれ???蒼い。

これは潜るしかないでしょ!!って事で青く暖かい海で潜ってきました!!!

どのポイントもキビナゴが群れており、ツバスの群れやヒレナガカンパチなどの回遊魚も見る事ができました!!!

遠くの魚を見られるのっていつぶりだろ????
ついでに水面に息継ぎしに行くウミガメまで見れちゃいました〜〜。

いや〜〜水が綺麗ってやっぱり最高♪

せっかく綺麗な海なので、お借りした動画を掲載します。

この海が連休中もどうか続きますように〜〜〜。

これだけワイドな生き物がたくさんだとマクロもワイドもと欲張りになり、1ダイブ中、上を見て・・・・下を見て・・・・と忙しい・・・・。
昨日マンタが出ちゃっているもんだから、上を見ずにはいられないですよね〜〜笑

でもマクロももちろん紹介。

定位置に戻ったイロカエルアンコウyg。

そして、水温上昇で元気いっぱいのミナミハコフグygも。

ワイドにマクロに楽しい海がやっと来ました〜〜。
これは最高〜〜〜〜。明日もこんな海であることを祈って週末に備えま〜〜す!!!

本日は、SUYAMAさんとIKEDAさんにお写真と動画をお借りました。
素敵な写真&動画ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:大雨
  • 気温:24〜25℃
  • 水温:27℃
  • 透視度:15〜20m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウyg、ハタタテハゼ、スジアラ、ハチジョウタツ、ヒロウミウシ、コマチコシオリエビ、キンギョハナダイの群れ、キビナゴの群れ、イラ、ツバス、ヒレナガカンパチ、オルトマンワラエビ、クチナシイロウミウシ、ミナミハコフグyg、ニラミギンポ、アオヤガラ、メジナの群れ、イソギンチャクモエビ、イソギンチャクエビ、ウルマカエルアンコウyg

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, イロカエルアンコウyg, ツバスの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

あとどれくらい????

群れも続々と登場!!透明度あと一息です!!

9月に入り真夏日が続いています。まだまだ夏真っ盛りの串本です♪

関東方面に直撃した台風15号の影響によって昨日は西風がやや強く吹きましたが、今日は穏やか。
それにしても関東の被害がすごい・・・昨年台風の被害を受けた串本。
人事ではありません・・・。関東方面の方被害は大丈夫でしょうか??

さて、今日の串本の海は、透明度・水温共に割と回復してきました。
やっとビクビクしながら潜る日々が去りそうです(^^)

今日もワイド&マクロでバランスよくダイビングしてきました!!!

ワイドでは、ニザダイの大群に遭遇!!!目の前が黒!!!
まさに魚の壁のよう。

最終便には同じ場所でキビナゴの群れも登場!!!新たなワイドポイントになりそうです♪

そして、串本のワイドといえばやっぱりこれ!!!カゴカキダイの群れ〜〜。
最近は低水温や透明度の不良などによってあまり行っていませんでしたが、久しぶりに行ってきました!

透明度、いい感じじゃないですか〜〜???
12日ごろに黒潮からいい潮が入ってくるという予報もあるみたいなので、明後日位に期待です(^^)♪

さて、ここからはマクロ。
最初は産卵シーンからお届けします!!

ヨゴレヘビギンポの産卵シーンです。他の生き物を紹介していると1箇所から全く動かないゲストさんが。近寄って見ると、なんと自分で発見して撮っていました(ーー;)

その後はみんなで撮影タイム〜〜。
撮影者が変わると、見え方が変わるのか、写真の主役もオスからメスへ。

どちらが主役でももちろんOKなのですが、撮影者の方の意図ってこういう風に写真に出るんだな〜って思った1枚でした!!!

撮影者の意図といえば、昨日も紹介したイロカエルアンコウyg。
今日もまた場所を大幅に変えていました。

今日はあくびのシーンを。これタイミングよくあったな〜〜って一枚です!!
すごいな〜〜。こんな写真自分も撮りた〜〜い!!

他にもアオサハギygのなど可愛いマクロも盛りだくさんで、楽しい1日となりました!!

明日は高校生のファンダイブ&一般チームのファンダイブ。
夏前に講習した高校生達の初ボートダイビングとなります。

楽しみ〜〜♪

本日のお写真は、海ちゃるさんとYoさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:24〜26℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

カエルアマダイ、オビテンスモドキyg、ニザダイの大群、アカゲカムリ、ニラミギンポ(黄色)、ヨゴレヘビギンポ(産卵)、キビナゴの群れ、アザハタ、アカシマシラヒゲエビ、ハタタテハゼ、カゴカキダイの群れ、カンザシヤドカリ、イロカエルアンコウyg、ナマコマルガザミyg、ジャパピグ、アオサハギyg、ガラスハゼyg、ニラミギンポ(保育)、セボシウミタケハゼyg、ツバス、クチナシイロウミウシ

串本の生きもの

カゴカキダイの群れ, イロカエルアンコウyg, アオサハギyg, ヨゴレヘビギンポ, ニザダイの群れ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

色々カムバ〜〜ック!!!

やっと黒潮戻ってきました〜〜〜。

今日も天気は最高♪1日でどんどん焦げていきます笑
最近フィリピンに行かれたゲストさんに似た人いたよって言われます(^^;)

僕のそっくりさんいたら写真撮って来てくださいね〜〜!!!

・・・前置きが長くなりましたが、絶好のダイビング日和の今日は西風も思ったより吹かず、近場でワイド、マクロバランスよく遊んできました〜〜。
水温も26度まで上昇し、やっと黒潮がカムバ〜〜ック!!!
透明度も徐々に回復してきています!!!

最初は、久々にイスズミ礁へ。
イソバナにキンギョハナダイが寄り添って泳ぎとても綺麗〜〜。

この写真、実は自然光で撮影した物です。
通常赤色が消えるのに綺麗に色が出ていて綺麗!!撮影したゲストさんすごい!!
コンデジの使い方をマスターされてます。

2本目では、イサキの大群にも出会いました!!
下にスジアラがいて、時折トルネードに。

これは自分も撮りたいぞ〜〜〜〜。休みの日にタイミングよくいるかな〜〜???
透明度が回復すると群れの迫力も増します!!!

水温も夏らしくなりちょっと遅かったけど、串本の海が本領を発揮してくれそうです(^^)・・・・と思ったのですが、まだ残党が・・・・最終便に冷たい水がカムバック・・・・(こっちはいらないんだけどな・・・)

という事で、暖かいエリアを求めて、根の上でマクロ中心で遊んできました。
そんなコンディションの中、タイミングよくイロカエルアンコウygが根の上に移動!!!!

最初探した時はいない・・・って焦りましたが、結果的には、根の上の暖かいエリアでゆっくり撮影する事ができたので、ラッキー!!!こいつ空気読めるな〜〜笑
暖かいエリアを示してくれる素敵な子かもしれません。

そして、もう1つは昨日もブログで紹介したイソコンペイトウガニ。

大人のサイズをちらほら見るようになってきました!!黒潮の大蛇行の影響からか個体数が減ってしまったので、見つけると嬉しさ倍増です!!!

一部冷たい潮が入っている部分もあり、黒潮と冷水塊がせめぎ合っていますが、
おそらく黒潮が勝つでしょう。(というか勝ってくれないと困る・・・・^^;)

ワイド・マクロ共にネタが豊富な海になってきています!!!
是非遊びに来てくださいね〜〜。

本日のお写真は海ちゃるさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜31℃
  • 水温:23〜27℃
  • 透視度:8〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ヤッコエイ、クエ、チョウチョウウオの群れ、キンギョハナダイの群れ、ナガサキスズメダイの群れ、クマノミyg、カゴカキダイ、ベラギンポ、イサキの群れ、オオモンカエルアンコウyg、スジアラ、キビナゴの群れ、シマアジ、イラ、アオサハギyg、イシダイ、テングダイ、イロカエルアンコウyg、イソギンチャクモエビ、ヒメイソギンチャクエビ、イソコンペイトウガニ、サメジマオトメウミウシ、ガラスハゼyg

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, キンギョハナダイの群れ, イサキの群れ, イソコンペイトウガニ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, イスズミ礁

回復傾向なのに・・・。

日本列島を包囲している台風の影響が・・・。

明日は9月最初の週末。透明度も徐々に回復してきています。
ただ・・・・台風13号のうねりが少しずつ届いてきています・・・。

週末なんとかマクロ撮れるくらいで収まって欲しいものです・・・汗

うねりは感じるものの、今日はまだまだマクロもゆっくりと撮れる位。
今日はTG-6を初めて使っていただくゲスト様もいらっしゃったので、ゆっくりとフォトダイブ〜〜。

初めて使うカメラとは思えない素敵な写真をいきなり撮ってらっしゃいました!!!

クマノミの卵のキラメル写真。
このタッチの写真めっちゃ好きです(^^)♪手前のピンク色とかめっちゃいい味出してます!!

そして、定番のジョーフィッシュも。最近ジョーフィッシュ達のご機嫌がよくなくて、ゆっくり撮らせてくれないのですが、今日はなんとか粘って撮ってくださいました!!

他にもマクロネタは豊富〜〜。
ミナミハコフグygも最近は結構高確率で出会えるようになりました。

帰ってきたマクロネタも。イロカエルアンコウygです。一時期1cmサイズで可愛く人気を博した子が成長したのかもしれません!!!

実はこの個体。ジャパピグを探している間にゲストさんが見つけていました(^^;)いや〜〜ゲストさんに助けてもらっちゃった〜〜汗
教えていただきありがとうございます。

最後は透明度の回復具合が分かるようにワイドな写真を。

どうですか??グリーンだよ!!じゃなくなったでしょ??
やっと青い海が戻ってきましたよ〜〜。

このまま串本ブルー来てくれ〜〜。
今年の海のコンディションを考えればそろそろ劇的な綺麗さが来ないと1年の帳尻が合わないです!!

黒潮頑張れ〜〜〜〜。

さて、明日は台風のうねり次第ではありますが、予定通り、1日ダイビングする予定。うねりなんかに負けずがっつり3本潜ってきま〜〜す。

本日お写真は平賀さんご夫妻にお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:26〜30℃
  • 水温:23〜26℃
  • 透視度:8〜10m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、テングダイ、クビナシアケウスyg、ヘラヤガラ、イセエビ、ガラスハゼyg、アカハタ(捕食)、カエルアマダイ、クマノミ(卵)、オオモンカエルアンコウyg、イロカエルアンコウyg、コケギンポ、ワモンダコ、キンギョハナダイの群れ、ヒメイソギンチャクエビ、ソラスズメダイの群れ、ワイングラス(ナガサキニシキニナの卵))、ミナミハコフグyg、ナガサキスズメダイyg、コケギンポ、クロホシイシモチの群れ、ハナミノカサゴ

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, ミナミハコフグyg, イロカエルアンコウyg, クマノミ(卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 中黒礁

セーフ!!!

今日1日なんとかうねりもなく潜れました。

台風8号の影響が心配されましたが、今日はまだセーフ。
終日うねりの影響もなく潜ることができました。

最終便は時折大きなうねりを感じることもあり、明日は少しうねりとの戦いとなりそうです。うねりはないといってもさすがに外洋はクローズ・・・。

近場でのんびりと潜ってきました!!
台風のうねりで飛ばされそうなカエルアンコウ達も今日は健在。

小さい個体の後は大きなイロカエルアンコウyg。

こちらの個体は最近このうちわが好きな様子。
いつも不安定な場所に乗っています。

大型の台風の前には、見納めになる生き物も多くいるので、見れる物は全て観察。

小さい体で毎日1m以上移動しています。強靭な体力の持ち主です!!
その体力を生かして、台風乗り切ってくれないかな〜〜??

最終便では、アオウミガメに遭遇。
実はゲストさんが教えてくれたのですが、1本前の便で別チームとして潜った時に見た場所と同じ所にいたらしい。

この場所お気に入りなのかな〜〜???
新たなウミガメスポットとなったりして。

最終便には、水温も25度となり、快適に(^^)
久々アシビロサンゴヤドリガニなど、夏らしい生き物も観察してきました〜〜。

そして、今日はこれまで〜〜。と言わんばかりのジョーフィッシュ。

ジョーフィッシュが蓋をし始めると、うねりの前兆にような気がします。
(完全に個人的な意見ですが笑)

明日からはうねりとの戦いかな〜〜。
どれくらい揺れるのか・・・出たとこ勝負となりそうです。

本日のお写真はMIYAZAKIさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:くもりのち雨
  • 気温:28〜30℃
  • 水温:23〜25℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ジョーフィッシュ、タツノイトコ、カゴカキダイの群れ、ハタタテハゼ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウyg、イロカエルアンコウyg、キンギョハナダイの群れ、ミスジスズメダイyg、コマチコシオリエビ、スジアラ、ヤハズアナエビ、ナンヨウハギyg、イラ、カエルアマダイ、ウミテング、オルトマンワラエビyg、アカゲカムリ、ウララカミノウミウシyg、ニラミギンポ、アオウミガメ、アシビロサンゴヤドリガニ、アザハタ、キンメモドキの群れ

串本の生きもの

アオウミガメ, オオモンカエルアンコウyg, イロカエルアンコウyg, タツノイトコyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

揺られまくり

うねり半端ない!!

昨日と打って変わって本日は荒れ模様。
雨風だけなら問題ないのですが、うねりも出始めた事によって
水中は揺られまくりです。写真も撮るのも一苦労でした。

そんな中、本日は3ダイブしてきました。
昨日に引き続きアオリイカ狙いで朝から備前にエントリー!
一瞬だけ現れてくれましたが結果惨敗・・・。午後か夕方が良いのかな~。

後半は、マクロネタ!
可愛いアイドル達が一杯いるので観に来る価値あります!!

こちらが本日の写真です。
コロダイの群れ 軽く50匹は集まってます。

ピカチュウ 極小でかわいい(^^)

イロカエルアンコウyg あくびの瞬間!

ジャパピグ 本日は2匹発見!

写真4点:モリタニさん
有難うございました。

明日もアオリイカ狙いでリベンジじゃ~~~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:24℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:12m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

イラ、ニラミギンポ、リュウモンイロウミウシ、コロダイの群れ、クマノミ&卵、アカホシカクレエビ、オルトマンワラエビ

ジョーフィッシュ、イロカエルアンコウyg、ジャパピグ、ピカチュウ、ガラスハゼ、ムチカラマツエビ、キサンゴカクレエビ、シマウミスズメ、キイボキヌハダウミウシ、コケギンポ

クマドリカエルアンコウyg、レンゲウミウシ、ハナイカの卵、オオモンカエルアンコウyg、タマオウギガニ、イソギンチャクエビ、イエロージョーフィッシュ、ウミテング、イソコンペイトウガニ

串本の生きもの

ピカチュウ, イロカエルアンコウyg, ジャパピグ, コロダイ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

じっくりフォトダイブ

満足するまで!!

夜中の間にいい潮が入ってきていたのか
透明度がかなり回復してました~!
おかげで浮遊物も減り、写真が撮りやすい(^^♪

そんな本日は3ダイブ!
近場のみですが、まったりとロングダイブ!
写真も思う存分撮って頂きました!!

こちらがその写真です。
クダゴンベ 相変わらず大人しいです。

イロカエルアンコウyg 最近うろうろ動き回ってるな。

写真2点:小高さん
オランウータンクラブ 実は本体の奥に脱け殻が写っています。

ジョーフィッシュ よく見ると卵に目玉が!!

写真2点:坂東さん
お二人の方有難うございました。

明日は東風強風&大雨予報。
せっかく回復したのにやめてくれ~~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:23℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1.5m

観察された主な生き物

イガグリウミウシ、ネッタイミノカサゴyg、ニラミギンポ、ピカチュウ、ボブサンウミウシ、タスジウミシダウバウオ、アカスジカクレエビ、オランウータンクラブテングダイ

クダゴンベ、オオモンカエルアンコウyg、イセエビ、イシガキダイ、オルトマンワラエビ、クマドリカエルアンコウ、ハナイカの卵

ジョーフィッシュ(口内保育)、キイボキヌハダウミウシ、キサンゴカクレエビ、ムチカラマツエビ、ガラスハゼ、サメジマオトメウミウシ、コケギンポ、ハタタテハゼ、アマミスズメダイyg

串本の生きもの

ジョーフィッシュ, クダゴンベ, イロカエルアンコウyg, オランウータンクラブ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

弱肉強食

子供が大人を食べちゃいました。

今日は一日しとしと雨の薄暗いお天気に。このところの雨と弱いうねりが続いている影響で、透視度はじわじわ下がって、なんだか春濁りの気配がしてきました。

さて、そんなちょっぴり残念なお天気ではありますが、こんな曇天の日の水中は珍しい生態や捕食の瞬間に遭遇しやすかったりもします。

今日はジョーフィッシュを観察中に、サツマカサゴ(7cm)のお子様が大人のカザリハゼ(5cm)を襲って豪快に丸飲みしてしまうシーンに遭遇しました。

写真はこちら。あっという間に飲み込んでしまいました。

弱肉強食の厳しい世界ですね~。

そのほか、最小サイズのイロカエルアンコウygや

大発生中でサイズのバリエーションが豊富なピカチュウ、

最近よく見かけるウミウシカクレエビ、

しっかりと定着中のフリソデエビなど、

珍生物たちも盛りだくさんな内容でした。

というわけで、今日のお写真はHINOさんにお借りした5点でした。
HINOさん、どうもありがとうございました~!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:14℃
  • 水温:17.5℃
  • 透視度:8~10m
  • 波高:2m

観察された主な生き物

イロカエルアンコウyg、オオモンカエルアンコウyg、アナモリチュウコシオリエビ、クダゴンベ、テングダイ、アカゲカムリ、ウデフリツノザヤウミウシ、ヒメギンポ(婚姻色)、イサキ群れ、ホウライヒメジ群れ

ウミウシカクレエビ&ミカドウミウシ、イロカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ、サツマカサゴ(捕食)、コケギンポ、クマドリカエルアンコウyg、ミアミラウミウシ、キビナゴ群れ、

オオモンカエルアンコウyg、アオウミガメ、アザハタ&キンメモドキ群れ、フリソデエビ、ニラミギンポ、アカゲカムリ、ミナミハコフグyg、ウデフリツノザヤウミウシ、ヤッコエイ

串本の生きもの

フリソデエビ, イロカエルアンコウyg, ウミウシカクレエビ, ウデフリツノザヤウミウシ, サツマカサゴ(捕食)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

濁ってます

串本グリーン!!

本日も東風の串本。
たいぶ落ち着いてはきましたが、まだうねりが残っております。

それと、春濁りのような透明度!!これは当分続きそうです。
そんな時こそ、マクロに限る!!カエルアンコウやウミウシ、ケヤリなど
動かなくて色鮮やかな生き物沢山あります。

本日の写真はそんな一部を載せたいと思います。
ピカチュウ

コケギンポ

クマドリカエルアンコウyg

イロカエルアンコウyg

写真4点:STAFF川嶋

明日は天気も良くなりそうです。
外洋日和になりそうです(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち雨
  • 気温:13℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:5m
  • 波高:1m

串本の生きもの

コケギンポ, ピカチュウ, イロカエルアンコウyg, クマドリカエルアンコウyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド