串本の生きもの / ハクセンミノウミウシ

宴の前に〜〜

これから年1回の伊勢海老の宴です!!

今日は年に1度の大イベント!!伊勢海老の宴の日。
天気にも恵まれ最高のダイビング日和&宴会日和となりました〜〜♪

今日もマクロネタは豊富〜〜(^^)
今日は結果的にギンポが多かったかも!!

お取り込み中のアライソコケギンポからスタート。
コケギンポって巣穴では用を足さないきれい好きな魚なんです。今日はその瞬間に出会いました。

そして、2本目にはミナミギンポ&テンクロスジギンポ&コケギンポのギンポ祭り〜〜。その中から良いシチュエーションにいたミナミギンポを今日はご紹介します。

きれいな色彩ですね〜〜。季節違うけどなんか春らしい感じのお写真(^^)

ギンポ祭りの他には、ウミウシも豊富〜。
ウミウシというと極小ばかり紹介している気がしますが、今日は特大を。

大きさ3cm。見つけた時びっくり!!!夏の間たくましく生きていたんでしょうか。モンスター級の迫力でした〜〜。笑

次は異常なく小さいウミウシ。ハクセンミノウミウシです。

いい感じで綱渡りしてくれました〜〜♪
背景の色合いもいい感じ!!(実は背景の一部は僕の手なのですが・・・笑)

最後は、ジャパピグことハチジョウタツを観察し今日のダイビングは終了〜〜。

今年はハチジョウタツの当たり年のようです。
ショップさんはジャパピグ撮ったらシムランスが映ってたと。

これはシムランス探さねば!!!シムランス見つけた〜〜〜い。

さて、今日はこれから伊勢エビの宴です。
皆さんにもういらないって思ってもらえる量を食べてもらいましょう!!!
盛り上がってきま〜〜す(^^)

本日のお写真はヒロピンさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:12〜19℃
  • 水温:22℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:10〜12m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ウミカラマツエビ、アカスジカクレエビ、キンチャクガニ、イセエビ、メジナの群れ、キンギョハナダイの群れ、ミチヨミノウミウシ、ヒトデヤドリエビ、オオモンカエルアンコウ、アライソコケギンポ、ハタタテハゼ(ペア)、ジョーフィッシュ、アカハチハゼyg、ウデフリツノザヤウミウシ、ハチジョウタツ、イソコンペイトウガニ、アザハタ、ミナミギンポ、テンクロスジギンポ、ハクセンミノウミウシ、カエルアマダイ

串本の生きもの

ウデフリツノザヤウミウシ, ミナミギンポ, ハチジョウタツ, ハクセンミノウミウシ, アライソコケギンポ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根

なんて日だ!!

タイムスリップしたような海でした。

昨日はBBQ&花火大会が開催され多くの方にご参加いただき、盛り上がりました〜〜。ちょっと遅くまで飲みすぎた方も最近の海に潜れば1本目で目覚めは完璧〜〜笑

なぜなら・・・・嫌でもスカッとするような水温なので(^^;)
朝一は深場へ行くと19度・・・・・最終便には21度まで回復するも、水温が回復すると今度は透明度が刺激的な感じに・・・。

え・・・?!今夏だったよね??って思う位の水温&春濁り感満載の透明度でした〜〜。いや〜〜刺激的だったな〜〜www

そんなコンディションだったので、朝一は外洋へ行きましたが、主に紹介したのはマクロ。笑
いつもなら怒られるやつですが、今日に関してはOKでした!!だって群れがほぼほぼ見えないので〜〜

マクロなダイビング@外洋では、初めて見た、イナバミノウミウシからスタート。

大きさ2mmないかな??くらいの大きさ。肉眼ではほぼほぼ判別不可能なサイズ。
最近ウミウシと目が合う事が増えてきて、絶好調です♪(大体2〜5mmですが・・・。好きな方はリクエストお待ちしてます!!)

そして、エキジット間際にはハクセンミノウミウシをゲット。
イナバミノウミウシが小さすぎたため、こっちが大きく感じました!!
といっても1cmほどなのですが〜〜。

その後は近場にエリア変更。
ハチジョウタツをはじめ小さな生き物を中心に近場でマクロダイブ。
ジャパニーズピグミーシーホースと数々の戦いを共に繰り広げてきたゲスト様と一緒のチームだったので、見つかって一安心。

最終便には、ニラミギンポの卵など、マクロ攻め〜〜!!ワイドは無理〜〜〜なコンディションでした。・・・なんたって抹茶みたいな海だったので(^^;)
いつまで続くんだ?!このコンディション。もうお腹いっぱい・・・・。

コンディションの推移が気になりますが、明日も天気はいい予報です。
あとは水温&透明度。一夜で劇的に回復しないかな〜〜???明日の串本ブルーよ早くこ〜〜〜い!!!!

本日のお写真は大門さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:24〜30℃
  • 水温:19〜22℃
  • 透視度:3〜12m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

イナバミノウミウシ、タカサゴの群れ、メジナの群れ、ヒレナガカンパチ、マツバギンポ、センテンイロウミウシ、キンギョハナダイの群れ、スジタテガミカエルウオ、スジアラ、ハチジョウタツ(ジャパニーズピグミーシーホース)、オオモンカエルアンコウyg、コケギンポ、ウララカミノウミウシ、サメジマオトメウミウシ、クチナシイロウミウシ、カエルアマダイ、ウミテング、オビテンスモドキyg、アカホシカクレエビ、アオサハギyg、アザハタ、ニラミギンポ(黄)、テンクロスジギンポ、

串本の生きもの

ジャパニーズピグミーシーホース, ハクセンミノウミウシ, イナバミノウミウシ, ニラミギンポ(卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

久々の再会。

浅地はマクロもおもしろい!!

今日は天気も海況もとても良く、終日穏やかな一日になりました。

というわけで午前中は浅地へ! ハードなイメージのポイントですが、今日は流れもほとんど無くまったりとマクロ中心に遊んできました。

まずはドロップ沿いの移動中に発見したウミウシカクレエビ。

撮影:ENOさん

穏やかだったので久しぶりに深場の珍魚にも会いに行ってきました。

ピグミーシーホースと久々の再会。今日は撮りやすい所に居てくれました。

撮影:ENOさん

そして次便からはゲストのリクエストで近場の未開拓エリアへ!

数か月ぶりの吉右衛門ではウミウシあれこれ沢山発見。

ゾウゲイロウミウシや、

撮影:小林さん

ハクセンミノウミウシなど。

撮影:小林さん

イスズミ礁ではピンクのオオモンカエルアンコウygを発見。

撮影:小林さん

吉右衛門もイスズミ礁も、じつに数カ月ぶりに入りましたが、ゲストは大喜びでした。たまには潜ってみなくっちゃいけませんね~(^-^)

以上、今日の写真はENOさんと小林さんにお借りしました~! どうもありがとうございました~!!!

明日は雨100%の予報ですが・・・、海は静かでダイビングには問題なさそうです。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6~10℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、テングダイ、ピグミーシーホース、ハナオトメウミウシ、タカサゴ群れ、キンギョハナダイ群れ、キンチャクガニ、マツバギンポ、イソギンポ、モンガラカワハギ、タテジマキンチャクダイyg、スポンジウミウシ

ゾウゲイロウミウシ、ニシキウミウシ(コペポーダ)、ハクセンミノウミウシ、ムラサキウミコチョウ、アオウミウシ、コガネミノウミウシ、ヒロウミウシ、シロイバラウミウシ、イソギンチャクモドキカクレエビ、イソコンペイトウガニ

ハナゴンベ、オオモンカエルアンコウ、ベラギンポ、ゾウゲイロウミウシ、オウゴンニジギンポ、イサキ群れ、オオモンカエルアンコウyg

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ウミウシカクレエビ, ゾウゲイロウミウシ, ピグミーシーホース, ハクセンミノウミウシ

串本のダイビングポイント

浅地, イスズミ礁, 吉右衛門