月別アーカイブ: 2018年1月

稚オニ駆除

このサイズならまだ可愛い!!

今日はオニヒトデ駆除へ!!
普段は大人の大きいサイズを探して駆除していますが
今回は、稚オニの駆除に行ってきました。

ただ稚オニですが、探すのが難しい!!!
普段なら、サンゴの食痕を頼りに探していくのですが
稚オニ関しては石灰藻を食べ、食痕を残すのですが
それがかなり分かりにくいのです。

でも見つけれると達成感が半端ない(^^♪
それぐらいのサイズ感なんです!!!

その写真がこちらです。
小指の爪位のサイズ!!今回は合計10個見つけることが出来ました。

写真:STAFF岩崎

探し始めると集中してしまうぐらい
小さいです(^^♪
皆さんも探してみて下さい!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9℃
  • 水温:14~15℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1m

串本の生きもの

稚オニ

ビーチへ〜〜。

今日はビーチの紹介を。

1月も今日を除けば、あと2日ですね。
早いな〜〜。

今日は、1年間頑張ってくれた、シーマンズ3世(うちの船)の船底整備作業をしてきました。毎年魚の巣のように5〜10cm位の海藻類で覆われる船底なのですが、今年は塗料が良かったのか名物の「魚の巣」は見られず笑

おかげで作業もスイスイと進みました〜〜。

今日の海フォトは、ビーチの紹介をさせていただきます!!!
あまり頻繁には潜れていないので、まだまだ開発の余地は大ありなのですが・・・。

今年は、昨日のブログでもお伝えした通り、黒潮が遠い影響で水温が下がっている影響で、ビーチの海藻の生育がいい気がします。

そして、ビーチもウミウシが多い!!!
今日はアマモウミウシ2種類をご紹介します!!!

ヒメクロモウミウシ。大きさは5mm位の個体でした。
そして、こちらも小さかった〜〜2mm位でした笑


ミドリアマモウミウシ。ミルについているウミウシです。パッと見ミルについているゴミかと思いました笑

他にも、ナイトでは、流行りの浮遊系にもちょっと挑戦。


写真:スタッフ小池

こんな極小サイズがわんさかいました〜〜。
これを小さな魚が食べに来たりとお祭り騒ぎなのですが、捕食のシーンを撮る腕は残念ながらないので、単体で撮りました笑

日中もナイトもまだまだ調査が必要ですが、気長に調査していきます。

今の時期、平日は、空いておりますので、ゆっくり潜れます!!
写真をゆっくり撮りたい方やドライの練習をしたい方にはいいシーズンです!!
ぜひ遊びに来てくださいね〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5〜9℃
  • 水温:℃
  • 透視度:m
  • 波高:m

串本の生きもの

ヒメクロモウミウシ, ミドリアマモウミウシ

串本のダイビングポイント

シーマンズビーチ

ウミウシ豊富です。

低水温でウミウシ大量発生中~!

今日も静かなお天気、穏やかな海が続いて、冬場では珍しい連日の凪ぎになりました(^^)
水温がやや低めの15℃台で安定してきたので、ここ数日はウミウシ類をたくさん目にする様になっています。

さて、写真はそんなウミウシからまずはミナミヒョウモンウミウシ。
ペアの交接シーンで、白い卵塊も映り込んでます。

備前ではイロカエルアンコウ極小サイズが登場! 体長1cmでした!

こちらはセスジミノウミウシ。あっちこっちに発生中です。

ラストは小型種のイカ、ヒメイカです。
中層を漂っている所へ手を伸ばすと、手の平にくっついてくれました(^^)

13年ぶりの黒潮大蛇行で水温が低めの今季は、例年とは少し変わった生態バランスで季節が進んで行くかもしれません。
意外な景色や風景、思わぬ珍生物や生態発見など、13年ぶりの変化がもたらす面白シーンに今後はちょっと期待してみたいと思います。

というわけで、今日の写真はナースさんにお借りしました。
ナースさん、ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れのち曇り
  • 気温:5~8℃
  • 水温:15℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ムレハタタテダイ、イサキ群れ、キンギョハナダイ群れ、マツバギンポ、スジタテガミカエルウオ、ヘラヤガラ

イロカエルアンコウyg、アカエラミノウミウシ、ウミシダウバウオ、アオサハギ、アザハタ、オオモンカエルアンコウ、セトイロウミウシ、マルガザミ

フリソデエビ、ウデフリツノザヤウミウシ、ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ、カスザメ、マツカサウオyg、サガミリュウグウウミウシ、クロスジギンポ、イソバナガニ、

スルガリュウグウウミウシ、ミナミヒョウモンウミウシ(産卵&交接)、シマキンチャクフグ、セスジミノウミウシ、ヒメイカ、マツカサウオyg、フリソデエビ、サガミコネコウミウシ

串本の生きもの

イロカエルアンコウ, ミナミヒョウモンウミウシ, ヒメイカ, セスジミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地

やっとこの時が!!!

やっと海が落ち着きました~~。

早いもので1月もあとわずか。
日本列島に長期間居座った寒気の影響をもろに受けていた海もやっと静まりました。

ボートポイントに潜るのは久しぶりです!!!
もう冬型にならないで欲しい・・・汗

久しぶりのボートは水温が下がっていないか、ちょっとドキドキでしたが、
それ程低下する事もなく、15~16度の間を推移。透明度も良好でした~~♪

そんな今日は、今までのうっ憤を晴らすように、がっつりとフォトダイブをしてきました!!!
キレイ・小さい・可愛いのテーマで被写体探し~~。

今日は、このセットが沢山!!!
タスジウミシダウバウオ&ウミシダ。

こちらを見ているクリっとした目とウミシダの緑がとてもいい感じです♪
1日で4個体は見たかな~~???

そして、こちらも背景綺麗シリーズ。
トゲトサカとクラカトア(ウミウシ)です。

このウミウシ良く見たら角が1本無い・・・。
ウミウシではなく、ウミサイ!?(笑)

ウミウシ繋がりで、こんなコンビも居てくれました。

ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ。
このペアはとても綺麗で個人的に大好きです♪
長く居てくれるといいなあ~~。

最後は、レアなバサラカクレエビにも出逢えて、楽しくがっつりと遊んできました~~。

さて、明日も海は穏やかな予報です。
明日もがっつりと潜ってきま~~す。

本日のお写真はナガシーさんにお借りました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7℃
  • 水温:15.6℃
  • 透視度:15m
  • 波高:1.0~1.5m

観察された主な生き物

タスジウミシダウバウオ、キンギョハナダイの群れ、ハナミノカサゴ、ゾウゲイロウミウシ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ヒプセロドーリス・クラカトア、キホシスズメダイの群れ、フリソデエビ、フジナミイロウミウシyg、ニシキウミウシ&ウミウシカクレビ、ハナゴンベyg、カゴカキダイの群れ、バサラカクレエビ、ピカチュウ、コトヒメウミウシ、スジアラ、ジャパニーズピグミーシーホース、ヒトデヤドリエビ、ヒメホウキムシ、

串本の生きもの

タスジウミシダウバウオ, バサラカクレエビ, ヒプセロドーリス・クラカトア, ニシキウミウシ&ウミウシカクレエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根

フォトコンテスト受賞作品発表!!!

第26回串本海中フォトコンテスト受賞作品発表されました。

今日も相変わらず海は時化模様で海はクローズ・・・・。
居座っている寒波の影響はなかなか無くなりません・・・。

そんな今日は、皆様へお知らせです!!
第26回串本海中フォトコンテスト受賞者の方々が公式ホームページにて発表されました!!!

今年のグランプリは、昨年に続き当店のゲスト様で、受賞された方も含めて、合計で6名のゲスト様が受賞されました!!!
受賞された皆様おめでとうございます!!!

来年もたくさんのご応募お待ちしております!!!

授賞式は3月3日(土)に串本海中公園内アクロポーラにて開催されます。
今年は、審査員の吉野先生のスライドショーも実施されますので、
皆様お誘い合わせの上、お越しくださいませ〜〜。

次回フォトコンテスト応募へ向けて、自分はまだまだ・・・って思ってらっしゃる方々〜〜、プリントが面倒だし・・・って思っている方々〜〜。

そんな事はありませんよ!!!是非1枚でも出してみてくださいね〜〜。
ちょっと出してみようかな??って思った時にお手伝いができる方法を今思案中です。

構想が決まり次第皆様へご案内致しますね!!!

以上、海の情報に代わり、ご報告でした!!!

シーマンズクラブからのお知らせ

 

続くなぁ~~

西風強風!!

昨日に引き続き本日も強めの西風・・・。
海の方もクローズです。

なので陸仕事!!!
掃除関係から、快適に過ごしてもらえるように
施設を変えてみたりと普段できない事をするチャンス(^^♪

こういう日もたまには必要ですな!!

なので、本日の写真は過去に撮ったもの載せたいと思います。
アカメハゼ そういえば丁度、去年の今頃見つけたな!!

でも、今年は寒すぎるからいないかな~~~。

串本もついに気温が一桁になりました。
寒い日が続きますので皆さんもお気を付けて!!
明日は少しでも落ち着いてるといいな(*^_^*)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:4℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:クローズ

串本の生きもの

アカメハゼ

なんでかな~~?

無念のクローズです・・・。

関東では、大雪によって交通がマヒし、大変な事になっているみたいですね・・・。僕の実家も東京の山手の方ですが、40cm程の積雪があったみたいです(;^ω^)

皆様の地域は大丈夫でしたでしょうか?
大雪を降らせた低気圧の影響により串本の海は大しけです・・・。

今日は海に出れないので、陸仕事。
3月3日に行われる串本海中フォトコンテスト授賞式の準備など、1日パソコンとお友達でした~~。

今年の授賞式では、審査員の吉野雄輔先生によるスライドショーも実施されます。
18:00~の予定となっておりますので、皆様お誘いあわせの上お越し下さいね~~。

今日は、そろそろ見られるであろう生き物達をストック写真よりご紹介します。

アヤニシキ&クロヘリアメフラシ

この色合いが好きな被写体です。
胞子嚢とのセットはやっぱりいいなあ~~。

そして、ケヤリソウ。

まだ群生はしていないですが、少しずつ生えてきています。
このケヤリソウは日本でも数カ所でしか見られない珍しい物なんです!!!
串本の海の冬の名物なんです。

今週末は、クエ鍋会&火祭りが開催されます!!!
、是非遊びに来て下さいね~~。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8~11℃
  • 水温(クローズ
  • 透視度 の為
  • 波高    不明)

 

串本の生きもの

ケヤリソウ, アヤニシキ&クロヘリアメフラシ

接近撮影。

低水温で撮影しやすい!?生物たち。

今日もお天気は抜群でした! 水温も昨日よりやや上昇して、ダイバーたちにとっては快適度アップ! 一日楽しく潜れました。

ですが南方種の生物たちにとっては、限界水温に近い状況に変わりなく、今日も力なく転がっているタカラガイや、弱って砂地に横たわるハゼなど、ちらほらとその影響が見受けられました・・・。

そんな低水温気味のコンディションですが、おかげで「一部の生物の動きが鈍る」点は、撮影のアドバンテージになる事もあります。

まずはオルトマンワラエビ。あまり動き回らないのでぐいぐい近づけます。

お次はミヤケテグリの幼魚。南方系なのでやはり普段より寄れます。

ガラスハゼも皆さん苦労する被写体ですが、冬はよく寄れます!

以上、今日は烏賊蔵さんのストック写真から3点お借りしました。
皆さんも冬の間に是非、色々な生物で接近撮影を試してみて下さい。

烏賊蔵さんどうもありがとうございました~!!!

さて、明日はお天気下り坂の雨予報です。
そして雨が抜けて週の半ばは再び寒波がやってくるパターン確定・・・。
あんまり荒れませんように・・・(^^;

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6~12℃
  • 水温:16℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

アザハタ&クロホシイシモチ群れ、サビウツボ、スザクサラサエビ、アカシマシラヒゲエビ、フタイロハナゴイ、アカホシカクレエビ、テンクロスジギンポ、キイロハナガサウミウシ

パンダダルマハゼ、フリソデエビ、マツカサウオyg、タスジウミシダウバウオ、アカスジウミタケハゼ、ツマジロオコゼyg、イソギンチャクエビ、クチナシイロウミウシ

ハナゴンベ、ジャパニーズピグミーシーホース、ツマジロオコゼyg、ジョーフィッシュ、ハナゴイ群れ、アオリイカ群れ、カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ

串本の生きもの

ガラスハゼ, オルトマンワラエビ, ミヤケテグリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

近場でのんびり

べた凪ぎ&快晴でした!!

久しぶりの更新になってしまいました! じつに1週間ぶりの海は水温がぐっと下がって15℃ほど。水がやや冷たいものの、ネタは豊富でお天気も最高~! とても楽しく潜れました。

今日は近場エリアでのんびりダイブでした。

住崎では珍しいミカドウミウシの幼体や、

可愛いサイズのヒロウミウシのペア、

黄色いコケギンポも健在でした。

グラスワールドではウツボのクリーニングシーンや、

ひょうきん顔のイシヨウジで遊んできました。

低水温の影響か魚類の姿は幾分減少傾向ですが、ウミウシ類は一気に多くなった感じで、真冬の生き物が今後も増えそうな雰囲気です。

以上、本日の写真5点はBOIさんにお借りしました~。
どうもありがとうございました!

明日もお天気はとても良さそうです! さて、何が見られるでしょうか?

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:15~16℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ツバクロエイ、コケギンポ、ガラスハゼ、スルガリュウグウウミウシ、マジマクロイシモチ、マツカサウオyg、ヒロウミウシ、テングダイ、ミカドウミウシyg

ワニゴチ、フリソデエビ、ウメイロモドキyg、ウツボ&クリアクリーナーシュリンプ、マツカサウオyg、コミドリリュウグウウミウシ、ハナゴンベ、ケヤリ

串本の生きもの

コケギンポ, クリアクリーナーシュリンプ, ヒロウミウシ, イシヨウジ, ウツボ, ミカドウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

昨夜は雪でした。

串本でも厚い氷が張りました!

昨日今日と寒波がさらに強まり、串本でも一時雪が舞いました。
店の器材洗い場水槽には今朝2cmほどの氷が張っています。
各地で影響が出ているようですが皆さん大丈夫でしょうか?

そんな厳しい冬のお天気により、無念の3連続クローズ・・・(-_-)
というわけで、今日もキレイなストック写真を送りします!

ジャパニーズピグミーシーホース。背景キレイっす。

カスミミノウミウシ。触覚根元に眼点あります。

アカゲカムリ。かわいいヤツです。

タスジウミシダウバウオ。カラフル背景が美しい~。

以上4点、今日はBOIさんのストック写真をお借りしました。
BOIさん、素敵なお写真ありがとうございました!

さて、明日はスタッフ全員出動で大阪新年会です!
豪華景品を引っ提げて皆様の元へ参上したいと思います!!!
みんなではっちゃけましょ~!

休業のお知らせ

明日の新年会開催に合わせまして、翌日1/14(日)~18(木)まで、冬期休業を頂くことになっております。
1/19(金)より営業を再開致しますので、何卒よろしくお願いします。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:1~5℃
  • 水温:?℃
  • 透視度:?m
  • 波高:3~4m

観察された主な生き物

クローズでした。

串本の生きもの

ジャパニーズピグミーシーホース, アカゲカムリ, タスジウミシダウバウオ, カスミミノウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎