月別アーカイブ: 2022年12月

Last dive of the year

We can dive in Kushimoto on New Year’s Eve.

December 31, 2022

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Weather: Sunny
Ground Temperature: 5~13℃
Water Temperature: 18℃
Wind Direction: Northwest(2~6m/s)
Swell: 1.0m
Visibility:15~20m
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

We can dive in Kushimoto on New Year’s Eve.
The sea condition is so good!!!

Today’s visibility is about 15~20m.

At first dive, we can find pink leaf fish.

The color is very rare!!!
So, I’m so happy when I find it.

At second dive, there is very big sea slug.

I was surprised when I find that.
Have you ever seen this size??

Others, There are Spanish dancer and many kind of sea slug.

We can enjoy diving in Kushimoto today.

Thank you to everyone who came to our shop this year.
And thank you for reading this blog.

Thank you for your continued support next year.

Have a happy new year!!!
See you then.

Inquiry (English)

潜り納め

2022年もお世話になりました。

大晦日の今日はホームの串本でダイビングをする事ができました。
今年1年ご来店いただきました皆様誠にありがとうございました。

来年もシーマンズクラブをよろしくお願い致します。

潜り納めとなった今日は、1本目にレア種を発見!!!
(これがウミウシ探しの副産物というのは内緒で・・・^^;)

この色は個人的に初めて見たかも(^^)
いや〜〜いい潜り納めになりました〜〜。

そして、ある意味レアな特大シンデレラウミウシも発見!!!

大きさ比較としてこんな写真も撮っていただきました!!!

大きさ1cmほどのサメジマオトメウミウシとの大きさの違いすごくないですか〜〜???

見つけた時思わず叫んじゃいました(^^;)笑
いつも極小ばかりを紹介していますが、たまにはこんな大きいウミウシも紹介するんです。

それでもやっぱり時間の経過とともに極小のウミウシに戻っちゃいました笑

これは大きさ2mm位かなあ〜〜。
最近は自分の大きさの尺度がもう分からなくなってきてしまいました(^^;)

今年最後のブログはほとんどウミウシで締めたいと思いま〜〜す。
来年1月14日〜ウミウシサーチ企画も実施されますので、是非そちらへのご参加もご検討くださいませ〜〜。

本日のお写真はKazuさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5〜13℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:12〜20m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

クダゴンベ、ハダカハオコゼ、アヤトリカクレエビ(ペア)、ハクセンミノウミウシ、ネアカミノウミウシ、キンチャクガニ、キンギョハナダイの群れ、タカベの群れ、タカサゴスズメダイの群れ、カグヤヒメウミウシ、

シンイボテガニ、イセエビ、テングダイ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ガラスハゼ、キミシグレカクレエビ、イガグリウミウシ、シンデレラウミウシ、ルージュミノウミウシ、イロウミウシSP、マアジの群れ、スジアラ

ツバクロエイ、マダラトビエイ、ミゾレフグ、ナマコマルガザミ、ネジリンボウ、オオモンカエルアンコウ、シロイバラウミウシ、ラオメネス・コルヌトゥス、コケギンポ、アオウミガメ、ヤッコエイ、アオモウミウシyg、イシヨウジ、コマチコシオリエビ

串本の生きもの

シンデレラウミウシ, サメジマオトメウミウシ, イロウミウシSP, ジッテンイロウミウシ, ハダカハオコゼ(紫)

良い凪ぎでした!

穏やかな年末年始になりそうです。

今日もお天気は上々~! 風は穏やかな北風で海もとても静かでした~。
水中は18~19℃で視界10m程ですが、生き物は満載です!
今日も湾内のポイントでアンドを絡めて楽しく3ダイブしてきました。

さて、そんな本日の写真はZENYさんにお借りしたマクロ5点です。

まずはニラミギンポ。越冬する事が多い南方種です。

こちらも南方種のキクチカニダマシ。とある場所に大発生中。

こちらはコマチコシオリエビ。つぶらな瞳がくっきりです。

最後はオオモンカエルアンコウyg エスカ―ぶんぶん振りまくりでした。

毎年、何かと荒れやすい年末年始の海ですが、今年は穏やかなお天気&海況に恵まれそうですね~。このまま予報変わらず穏やかに過ごせますよーに(笑)

というわけで、ZENYさん、お写真どうもありがとうございました。

明日は大晦日~!! 今年の〆に外洋もトライしてきます!!!(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:6~11℃
  • 水温:18~19℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

フリソデエビyg、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、ジョーフィッシュ、カゴカキダイ群れ、キンギョハナダイ群れ、ハナゴイyg、テングダイ、アカハチハゼ、タテジマキンチャクダイyg

ホタテツノハゼ、キクチカニダマシ、ヒレナガネジリンボウ、ミギマキ群れ、アカヒメジ群れ、クロホシフエダイ群れ、ロクセンフエダイ群れ、テングダイ、ヤッコエイ、ナンヨウハギyg、ウメイロモドキyg群れ、ホウライヒメジ群れ、

アザハタ&クロホシイシモチ群れ、クロイトハゼ、ネジリンボウ、オオモンカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウyg、タカサゴ群れ、タテジマキンチャクダイyg、アカハチハゼ、バサラカクレエビ、イシヨウジ、アカスジウミタケハゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, アンドの鼻

年末年始休み期間スタート!!!

今日から年末年始休みスタート!!

今日から年末年始休みがスタート!!
今日から1月3日まではたくさんのゲストさんにお越しいただだきます!!

年末年始はありがたい事に天気も持ちそう。
串本エリアでダイビングができそうです(^^)

さて、初日の今日はゆっくりダイビングをしてきました。

今年なかなか姿を見せなかったピカチュウ。
やっと頃合いのいいサイズを発見できました!!!

いや〜〜今年はピカチュウ探し苦戦しました(^^;)
これから数が増えてくるかな〜〜??

ウミウシ続きでいうと、ジッテンイロウミウシも!

水温が18℃に入り、ウミウシの数も増えてきました!!!
これからウミウシ探しが楽しい時期になってきそうです♪

来月のウミウシサーチへのご参加お待ちしております!!!

最終便はアンドの鼻へ。
砂地を前半攻めてみると、トビエイの赤ちゃんやコモンカスベなどなど大当たり〜〜(^^)

アンドもこれから砂地探索が楽しくなっていきそうです♪

さて、明日も海は穏やかそう(^^)
潜り収めを串本でできますように〜〜〜〜。

本日のお写真はヤスさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8〜13℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ヤシャハゼ、ホタテツノハゼ、クダゴンベ、イセエビ、ベニカエルアンコウ、タテジマキンチャクダイyg、コマチテッポウエビ、ミヤケベラyg、イサキの群れ、タカサゴの群れ

ヨスジフエダイの群れ、テングダイ、アカヒメジの群れ、コガネスズメダイの群れ、ハモポントニア・フンジコーラ、ホウライヒメジの群れ、フィコカリス・シムランス、ジッテンイロウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシyg、ナンヨウハギyg、オイランヨウジ、ウミシダカクレエビ

トビエイyg、コモンカスベ、オオモンカエルアンコウ、タキゲンロクダイ、テングダイ、モンハナシャコ(抱卵)、コマチコシオリエビ、オオモンハタの群れ、キクチカニダマシ、ナマコマルガザミ

串本の生きもの

ウデフリツノザヤウミウシ, コモンカスベ, ジッテンイロウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

年末前の静けさ?

久々に海穏やか〜〜!!

今日は海穏やか〜〜。
波もほとんどなくて最高のコンディションでした〜〜!!!

こんな日がずっと続いたらいいんだけどな〜〜って思っちゃいます。
さて、今日は年末前の静けさという事で海の中も静か。

ゆっくりダイビングをする事ができました。

ゆっくり潜ると俄然目につくのはやっぱりウミウシ。
そして、久々に極小のウミウシも紹介しちゃいました(^^;)笑

大きさ0.5mm。
多分ミドリリュウグウウミウシygだと思います。

そして、今年は多い気がするキクチカニダマシ。

期間限定のアンドの鼻では大〜小まで見られています。
そして、長期滞在中のベニカエルアンコウ。

ほぼ場所変わらずに滞在しています!!!

さて、明日もまだ海は穏やかな予報。
今年の年末年始はどうか荒れませんように〜〜。

本日のお写真はかおりちゃんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5〜12℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

オオモンカエルアンコウ、キクチカニダマシ、ケラマハナダイ(婚姻色)、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg、ナマコマルガザミ、ミドリリュウグウウミウシyg、トゲトサカテッポウエビ

ホタテツノハゼ、ヤシャハゼ、ヤクシマカクレエビ、クダゴンベyg、ベニカエルアンコウ、ハクセンミノウミウシ、セリスイロウミウシ、オオクチリュウグウウミウシyg

フィコカリス・シムランス、キイロワミノウミウシ、ミヤケテグリ、ノコギリハギ、シマキンチャクフグ、ナンヨウハギyg、コケギンポ、オイランヨウジ、ホウライヒメジの群れ

串本の生きもの

ベニカエルアンコウ, キクチカニダマシ, ミドリリュウグウウミウシyg, オオクチリュウグウウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

The Limited dive point is opening!!!

Ando-no-hana is opening.

December 26, 2022

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Weather: Sunny
Ground Temperature: 6~11℃
Water Temperature: 17~18℃
Wind Direction: Northwest(5~6m/s)
Swell: 1.0~1.5m
Visibility:10m
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

It’s sunny day today!!!
But the sea is a little bit rough due to heavy wind.

The water temperature is getting lower.
But there are still many kinds of creatures in Kushimoto area now.

Then, the limited dive point that is called “Ando-no-hana” open today!!
We can dive this point by 4th January.

If you miss this period, the next time you can dive at this point is around October.
So, If you can come to Kushimoto in this period, I recommend you to dive at this point!!!

Today, I can meet Blackfoot Firefish.
The pectoral fin is so beautiful !!!

First, it hid in the sand.
But, when it start swimming , the beautiful fin appears.

And there are Frog fish.

Others, we can see small Yellownose prawn goby.

I try to find some creatures more while this point is opening!!!

We will be able to dive in Kushimoto area.
There will be nice day for diving!!

I will enjoy diving tomorrow!!

See you then(^^)/

Inquiry (English)

串本の生きもの

frogfish, Yellownose prawn-goby, Blackfoot Firefish

串本のダイビングポイント

Ando-no-hana

アンド and アンド!

アンドの鼻で2ダイブ!!

こんにちは!クリスマスが終わったと思ったら、次はすぐまたお正月!シーマンズの季節装飾も、新年に向けて少しずつチェンジしなきゃ!ツリーやリースは、早速今朝片づけました!そして、施設内も少しずつ大掃除しています( *´艸`)

あ、どうも。シーマンズの装飾や清掃など、女性ならではの視点で、ちょっぴりこだわっていきたいと思っています、ヒトミマリです(*^^*)

今日は、期間限定OPENのポイント「アンドの鼻」が、お正月までの短期OPENだったので、早速行ってきました!しかも、2ダイブ、がっつーり。さすが、冬期閑散期のマンツーマン、ゲストおひとり様。(笑) 今日のお写真はなかむーさんにお借りしました!ありがとうございます!!

これだから、これからの季節は、良いよね!

まずは、砂地でカスザメ!!実は、自分で見つけたの初めてでした!(笑)

アンドと言えば!ミズガメカイメン!!久しぶりにミズガメカイメン見られて、喜んでいたら(←私が。笑)、おっと!これは!!

オオモンカエルアンコウ!!

合計、3個体に出会いました!!わーい\(^o^)/

そして、こちらも、自分で見つけてみたかった子!!キクチカニダマシ!!青いカニ、キレイ☆他にも、タレクチウミタケハゼや、いろんなカニ類、イソカサゴの子ども等々、ミズガメカイメンの生物を匿うポテンシャルが、えげつない!(笑)

こちらも、初めて見つけたエビ!ホシナシイソギンチャクエビ!「ホシ」、あるように見えるけどなぁ?

こちらは、ヒトデヤドリエビ!キレイな色です♪

アンド、良いよね♪

今年は、秋のアンドの鼻OPEN期間は、私はお腹のオペ後で、潜る事が出来なかったので、今回、潜れてすごく楽しかったです\(^o^)/ 皆さんも、期間限定「アンドの鼻」へ、潜りに来られませんか?お正月までの短い期間ですが、よろしければ一度お問い合わせくださいね☆

↓アンドの鼻らしい一コマ。サンゴ&タカサゴ群れ・ウメイロモドキyg群れ、この下にはアザハタとクロホシイシモチや、ケラマハナダイ群れも!

さてさて、年内、あと何回ブログを書くかわからないのですが、この場をお借りしてご挨拶♡

個人的には、夏の大切な時期に体調不良で長く故障者リストに入り、皆様にご迷惑をお掛けしっぱなしだった1年だった気がしますが、シーマンズを、ヒトミマリを、愛して下さるゲストの皆さまから心のこもったあたたかい励ましをいただき、また、社長・チーフ・諸先輩方・非常勤スタッフの先輩・同僚にも力強く支えて頂き、ガイドに無事に復帰でき、心の底から感謝しています。これからも、シーマンズを、ヒトミマリを、よろしくお願いします♡♡♡(*^^*)

来年も、一生懸命、がんばります!!笑顔いっぱい、元気いっぱい、幸せパワーいっぱい!!シーマンズに来ていただいた方、皆様が、来年も健康で充実したダイビングライフを過ごせますように、祈りながら、本日はここまで!

ではでは!!

 

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:5~11℃
  • 水温:18.4℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1.5~2.0m

観察された主な生き物

カスザメ、ソメワケヤッコyg、アザハタ、ケラマハナダイ、クロホシイシモチ、マダライロウミウシ、タカサゴ群れ、ウメイロモドキyg、オオモンカエルアンコウ、キクチカニダマシ、タレクチウミタケハゼ、イソカサゴ、ニシキオオメワラスボ、タテジマキンチャクダイ、アカハチハゼ、巨大コロダイ&巨大イシダイ、キリンミノカサゴ、ネッタイミノカサゴ、テングダイ、ホシナシイソギンチャクエビ、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg、コモンフグ、ハシナガウバウオ、アカシマシラヒゲエビ、インドヒメジ、ヨメヒメジ群れ、タコノマクラ、ウミウサギ、フタスジタマガシラ

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウ, ヒトデヤドリエビ, カスザメ, タカサゴ, キクチカニダマシ, ホシナシイソギンチャクエビ

串本のダイビングポイント

アンドの鼻

ウミウシサーチ ゲリラ開催!!!

ウミウシ探しの1日!!!

昨日は大しけの串本でしたが、今日は波は残っているもののなんとか潜ることができました!!!
最終便はギリギリでしたが、水中に入ってしまえば快適♪

ただ、水温がじわじわと下がってきて・・・今日は17度に。
年末お越しの方はドライのインナーにお気をつけくださいませ。

さて、そんな今日は話の流れで「ウミウシサーチ」をゲリラ開催しました!!!
ウミウシ好きな方が増えてきて嬉しい今日この頃です♪

水温がじわっと下がってきてウミウシの種類も増えてきました!!!

ちょっと前まではmm単位の個体しかいませんでしたが、今日は1cmほどのサイズも多々目に留まりました。
これから目に優しいサイズが増えてくるはずです!!

そして、最近ちょいちょい見れているトウモンウミコチョウyg。

前回のウミウシサーチでも見つけた場所と同じ所。
どうやら餌があるようです。じゃないと同じ場所でまた見つかるって考えにくいですもんね〜〜。

ウミウシが増えると、卵が増えてくるので、エッグイーターのウミウシも増えてきます。

久々に見ました〜〜。
そして、セリスイロウミウシも大きくなってきて見やすいです(^^)

他にも、各種リュウグウ系、コトヒメウミウシの仲間、ミノウミウシ系そしてセトイロウミウシなどなど各種ウミウシが増えてきています。

今年の冬は当店のゲストさんをウミウシの世界にどんどん引き込んで行きたいな〜〜。

ちなみに次回のウミウシサーチの期間を若干変更しました!!

日程については下記URLよりご参照くださいませ。

https://nankiseamansclub.com/archives/30881

1月〜4月まで毎月開催しておりますので、是非少しでもご興味のある方はお問い合わせくださいませ〜〜。

また、ウミウシSPも受講をご希望の方もお気軽にお問い合わせくださいませ〜〜(^^)

もうすぐ今年も終わり。
年末年始、海が荒れませんように〜〜。

 

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7〜11℃
  • 水温:17〜18℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:1.0〜1.5m

観察された主な生き物(ウミウシサーチ)

コミドリリュウグウウミウシyg、セリスイロウミウシ、イガグリウミウシ、トウモンウミコチョウyg、イロウミウシSP、ルージュミノウミウシ、ネアカミノウミウシ、ミドリリュウグウウミウシyg、ツルガチゴミノウミウシyg、センテンイロウミウシyg、ニヨリセトイロウミウシyg、ミチヨミノウミウシyg、ツルヒメウミウシyg、キイロワミノウミウシ、ナンヨウウミウシ、シロハナガサウミウシ、ヒロウミウシ

観察された生き物

オオモンカエルアンコウ、オイランヨウジ、カゲロウカクレエビ、ナンヨウハギyg、フィコカリス・シムランス

串本の生きもの

シロイバラウミウシ, トウモンウミコチョウyg, セリスイロウミウシ, スルガリュウグウウミウシyg, ツルガチゴミノウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前

串本海中フォトコンテストフォトブック発売!!

第20回〜30回までの受賞作品が纏められたフォトブックの販売を行います!!

いつも当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

第20回〜30回の串本海中フォトコンテスト受賞作品を纏めたフォトブックがこの度発売となりました!!

1部2,200円+税

にて当店店頭にて絶賛発売中です!!!

是非、ご来店の際にお買い求めくださいませ。

またカレンダーもまだ配布中となっておりますので、
まだもらっていない方は是非ご来店時にお受け取りくださいませ〜〜。

 

クリスマス寒波到来

9年いて初めて串本で雪が積もりました。

昨日は冬の大寒波の影響で海は大しけ。

そして、雪もなかなかの強さで降りました。
串本に来て9年。初めて雪が積もりました。

実家の八王子にも引けを取らない降り方の時間帯も〜〜。

今日も海は時化模様で、内浦ビーチへ遠征をしてきました。
今日はウミウシ探しチームで内浦へ。

串本のボートではなかなか見ないミドリガイ系が多かったです!!

ハナミドリガイやヨゾラミドリガイなど久々に見ました〜〜。

でもまだまだ内浦ビーチは調査不足・・・。もっといる場所を探さないと・・・・汗

そして、個人的になかなか会えていなかったピカチュウ。内浦ビーチで見れました。

串本でもどんどん数が増えたらいいなあ〜〜。

ウミウシ探しの合間には、ハチジョウタツやベニカエルアンコウなどなど副産物も見つかりました。

内浦のマアジやメアジの群れには見向きもせずのマクロチーム。
そんなマクロ目が功を奏してか、エギに乗っているオランウータンクラブを発見!!!

不安定なエギの上にしっかりと捕まっていて可愛かった〜〜(^^)
この下にコケムシ(ウミウシの餌)があったので、それがきっかけになりました〜〜。

ただいまウミウシの餌ガイドブックを作成中笑
間に合えば、ウミウシサーチの時のログ付けで皆様にお見せしたいと思います!!!

さて、明日は串本で潜れる予報。
どうか波が落ちますように〜〜(><)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況(内浦ビーチ)

  • 天気:晴れ
  • 気温:4〜9℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10〜15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ミジンベニハゼ、スナダコyg、オランウータンクラブ、ウデフリツノザヤウミウシ、マアジの群れ、メアジの群れ、ハマチ、ヒレナガカンパチ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハチジョウタツ、ハナミドリガイ、ヨゾラミドリガイ、ワカヨウジ、サツマカサゴ、ユビノウハナガサウミウシ、オドリカクレエビ

串本の生きもの

ウデフリツノザヤウミウシ, オランウータンクラブ, ハナミドリガイ, ヨゾラミドリガイ

串本のダイビングポイント

内浦ビーチ