串本の生きもの / ハシナガウバウオ

フォトダイブ〜〜。

綺麗な背景を中心にマクロダイブ!!

天気予報では西風でしたが、終わってみれば風もなく穏やかな1日でした〜〜♪
今年は連休毎に海が荒れ、泣かされ続けてきましたが、やっと穏やかに過ごせる連休となりました(^^)

今日は、僕にはピッタリ(?)のマクロが好きなゲストさんばかりのチーム編成。
極小サイズをたくさんご紹介してきました!!!
(もちろん、合間でワイドももちろん紹介してますよ!!^^;笑)

今日のワイドなシーンはこれが一番かなあ。キンギョハナダイやササスズメダイが群れていてとても綺麗です(^^)

ここからは、マクロシリーズを紹介します!!!

最初は今日の極小シリーズ!!背景白パターンで統一しました。
最初は、コミドリリュウグウウミウシ。

大きさ2mm位かな??なんせちっさいの好きな人にはおすすめの被写体です(^^)最近個体数多いので、見たい方はリクエストください!!!

そして、次の白シリーズはアミメジュズベリヒトデyg。
背景白だとオレンジが映えますね〜〜。

次は美背景シリーズ。
ソフトコーラルが綺麗な場所がここ最近増えてきている気がします!!

黄色やピンクなど、カラフルなソフトコーラルが多く、ゴンベygや写真のようなウバウオなど、ちょっと探してみるといい被写体がいるかもしれません!!

次は、昨日も紹介させていただいたミノイソギンチャク(悪魔の実)とイソギンチャクモエビ。

何回かやっているうちに、少しずつエビと会話できるようになってきたかな??
思った場所に行ってくれるようになった気がします。

明日も機会があれば紹介していきます!!

さて、明日は連休最終日。
明日も晴れ予報で、海も穏やかなようです。

連休快適に潜れそう〜〜。
明日も楽しんできま〜〜す。

本日のお写真はSachiさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:17〜23℃
  • 水温:23.6℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

ニセゴイシウツボ、ヒョウモンダコ、ミチヨミノウミウシ、ユカタハタ、キンメモドキ、キンチャクガニ、ウスバオウギガニ、ナマコマルガザミ、ウルマカエルアンコウ、ビシャモンエビ、ニジギンポ、ジョーフィッシュ、シロイバラウミウシyg、イソコンペイトウガニ、イソギンポ、ササスズメダイの群れ、ニザダイの群れ、クエ、スジアラ、オオモンカエルアンコウ、アライソコケギンポ、ハタタテハゼ、コミドリリュウグウウミウシyg、キカモヨウウミウシ、キサンゴカクレエビ、イソギンチャクモエビ&ミノイソギンチャク、ハチジョウタツ、フタスジタマガシラyg、ミナミハコフグyg、カエルアマダイ

串本の生きもの

キンギョハナダイの群れ, イソギンチャクモエビ, ハシナガウバウオ, アミメジュズベリヒトデyg, コミドリリュウグウウミウシyg

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 浅地, 北の根

マクロ楽しい〜〜♪

精鋭揃いの1日でした〜〜!!

今日は、落ち凪でコンディション最高♪
桟橋の透明度もめっちゃいい〜〜〜〜!!!

雨が降る前は海が穏やかになる事が多いんです!!
これを落ち凪って言います。響き的にはマイナスの様に聞こえますが、
コンディションがいいって事なんです。是非皆様覚えておいてくださいね〜。

今日は、お隣の田辺から来てくださったスタッフの方・よくお越し下さるショップさんのスタッフの方、そしてオリンパスのカメラセミナーの方と船の上は全員インストラクターという珍しい1日でした。

僕は、ガイドをさせていただき、マクロ中心に遊んで来ました。
クロクマ君は今日も健在。一方で残りのチビ2個体がよく動き、なかなかの強敵です。

そして、最近数が増えてきた気がするアマミスズメダイyg。
サンゴの上や綺麗な岩肌の側など最高の被写体です♪

背景のカラフルさがお気に入りの場所です。
見た目はそんな事ないのですが、写真に撮るとめっちゃ綺麗です♪

増えてきたといえば、ワイングラスもよく見る様になりました。
ちょうどすぐ前にサラサウミウシがいたので、一緒に撮ってみましたが、
ちょっとイメージと違った・・・。

写真のワイングラスは、なかが空の物が多く残念でしたが、貝殻の中など綺麗な所にもあったりします。ちなみにワイングラスとは、「ナガサキニシキニナ」という貝の卵です。

最後は、ホワイトクリスマスっぽく(?)、ウミシダとハシナガウバウオのセット〜〜。

この子は、たま〜〜にウミシダに触れてしまいピクってなりながら、身を潜めていました!!!なぜそんな気の休まらない場所を隠れ家に選んだんだろう??
不思議です。

今日ご一緒させていただいたスタッフの方とお話をしているとそれほど離れていない海でも、生息している生き物や当たり年でたくさん見られる生き物が違う事に気づかされました!!!

やっぱり海って奥深いですね〜〜。
近いうちに勉強させていただこうと思います!!!

また、楽しみが1つ増えました〜〜。

さて、明日は西風になる予報です。
少々波が出るかもしれませんが、1日無事に終わりますように。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:7〜14℃
  • 水温:19〜20℃
  • 透視度:15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

クダゴンベyg、クマドリカエルアンコウyg(黒)、オオモンカエルアンコウyg、バサラカクレエビ、キャラメルウミウシ、ナガサキニシキニナの卵、ニシキウミウシyg、アカゲカムリyg、ミドリリュウグウウミウシyg、イラ、チョウチョウコショウダイyg、フィコカリス・シムランス、アマミスズメダイyg、イセエビyg、テングダイ、ツバメウオ、マツバスズメダイの群れ、ガラスハゼ

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, アマミスズメダイyg, サラサウミウシ, ハシナガウバウオ

串本のダイビングポイント

住崎

マクロ・ワイド共に楽しい〜。

マクロ・ワイド共に被写体色々います。

今日は連休2日目〜〜。
今日も昨日同様いい天気でべた凪の海でした〜〜。

僕のチームは近場でのんびりとフォトダイビング。
朝一は、カエルアンコウ3兄弟に会いに行ってきました〜〜。

今日は昨日とは違い苦戦・・・。小さい体で良く動く子です・・・汗
明日はどこに行っているだろう??

そして、今の時期にピッタリの色彩のこちら。

クリスマスツリーの中にハシナガウバウオがいる様な感じに〜〜♪
もう来月はクリスマスですね〜〜。クリスマスカラーの被写体って他にどんなのがあるかな〜〜??探してみよっと。

最終便では、久々のポイントへ。
ワイド・マクロ共に盛りだくさんの1本でした〜〜。

最初は、こちら。

ハナミノカサゴと船〜〜。
空を飛んでいる様な気持ちのいい写真です。

あともう一息透明度が回復してくれたら最高なのですが・・・・欲を出し過ぎると良くないかな・・・汗

最後は、珍しいけどぱっと見わかりにくいシリーズです。

さらっと見たらオオモンハタの様ですが、なんか違和感。
よ〜〜く見て調べて見ると、「キテンハタ」の様です。
特徴的な尻尾がなかなか撮れずゲストさんと格闘・・・。なんとか証拠写真を撮っていただきました!!!

ご協力ありがとうございます。

明日で3連休は終了。そして11月もあっという間に終盤に。
魚影が濃い今の時期にドライスーツキャンペーンを利用して遊びに来てくださいね〜〜。

本日のお写真は、ナガシーさん・ナオさんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:8〜12℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:12〜15m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチの群れ、カツオの群れ、オオモンカエルアンコウyg、クダゴンベyg、ツバメウオ、テングダイ、アオウミガメ、ミツボシクロスズメダイyg、クマノミyg、スミレナガハナダイyg、ハシナガウバウオ、ミドリリュウグウウミウシyg、サビウライロウミウシyg、イガグリウミウシ、マツバスズメダイygの群れ、アマミスズメダイ(産卵)、クロホシイシモチの群れ、ハナミノカサゴ、キンメモドキの群れ、キテンハタ、オキゴンベyg、ミナミゴンベyg、

串本の生きもの

オオモンカエルアンコウyg, ハナミノカサゴ, ハシナガウバウオ, キテンハタ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前, 北の根, 中黒礁

白濁り

久しぶりにパンチ効いてたな~~!!

あの嵐の日からの本日1発目のダイビング
串本は東風と海は穏やかそのものですが
水の色が気になるところ・・・。

ドキドキしなが潜ってみるとまっ白!!!
台風後のダイビングと同じぐらい見えないです。
水温も雨水のせいで若干冷たくも感じました。

そんな海でも生き物は居るところには居る!!!!
特にウミウシは豊富です(^^♪
それ以外の生き物も隠れてるだけで探せば居る居る(^^♪

そんな中見つけた生き物を、本日は載せたいと思います。
ミナミハコフグyg まさかのこの水温でも居るんだ!!

ハシナガウバウオ いつもなら動き回っているのに寒さで動きが鈍くなってました

写真2点:ほやらーさん
ミスガイ よく見たらワレカラも写ってる!!

ミアミラウミウシyg 超~~~極小でした(^^)

写真2点:おぐまゆさん
2人の方、写真有難うございます。

明日も東風で海穏やかそう(^^♪
夜中中に、いい潮入ってきてくれないかな。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:16℃
  • 水温:15℃
  • 透視度:3~5m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クマノミyg、イガグリウミウシ、サガミアメフラシ、イボヤギミノウミウシ、コガネミノウミウシ、アカホシカクレエビ、ムラサキウミコチョウ、オトヒメウミウシヒョウモンウミウシ、イロカエルアンコウ、サクラミノウミウシ、ピカチュウ、オオモンカエルアンコウ、

カモハラギンポ、ミナミハコフグyg、ムチカラマツエビ、ミスガイ、タスジウミシダウバウオ、ミアミラウミウシyg

ホソウミヤッコ、ワニゴチ、ヒメホウキムシ、ジャパピグ、テンロクケボリタカラガイ、オランウータンクラブ、ミヤコウミウシ

串本の生きもの

ミナミハコフグyg, ミスガイ, ミアミラウミウシyg, ハシナガウバウオ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, 二の根

水温上昇~!

春を感じる風景が広がります。

今日は予報通りの静かな海況で、久しぶりに一日中べた凪ぎでした。

水温も少しアップして、陸も海もなんだか春っぽく感じる暖かさです。

さて、そんな今日の写真は春を感じる季節ネタから。

まずはこれからぐんぐん育っていく春の海草ケヤリ。反射色が綺麗です。

お次は胞子嚢(ほうしのう)付きアヤニシキとサガミアメフラシyg

最後はハシナガウバウオ。アオスジガンガゼ背景キレイです。

以上、本日の写真3点はモリタニさんにお借りしました。

ありがとうございました~!

さて、明日も海はべた凪ぎ予報でのんびり楽しめそうです。

いったい何が見られるでしょうか?(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10~13℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、オオモンカエルアンコウ、ハダカハオコゼ、キイボキヌハダウミウシ、キンギョハナダイの群れ、イシダイ、

クダゴンベ、ウデフリツノザヤウミウシ、ガラスハゼ、ハナゴンベ、フリソデエビ、ハダカハオコゼ、アオサハギ、ケヤリ

サガミアメフラシ、クロヘリアメフラシ、ワレカラ、ジョーフィッシュ、ハクセンニシキテッポウエビ、カゴカキダイの群れ、

串本の生きもの

ウデフリツノザヤウミウシ, サガミアメフラシ, ハシナガウバウオ, ケヤリ, アヤニシキ, アオスジガンガゼ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根