月別アーカイブ: 2017年3月

外洋日和

流れも収まり、午前中2本外洋へ。

週末は天気&海況に恵まれ、絶好のダイビング日和(^◇^)
午前中は久々に島廻りへ行ってきました!!!

キビナゴが少し群れて一度ヒレナガカンパチygがアタック!!!
これでスイッチが入るかと思ったのですが・・・今日はこれまで汗

その代りと言っては何ですが、大物のミカドウミウシと宿主には釣り合わない小さいウミウシカクレエビが(笑)


今回のミカドウミウシは手のひら以上あった気がします。

そして、その傍にトゲトサカテッポウエビ。

トサカの色合いとエビの白い体色が綺麗です♪

2本目は2の根へ。
こちらはキンギョハナダイのボリュームが復活!!!
シルエットで撮ると青色とのグラデーションでとても綺麗(#^.^#)

透明度もよく最高でした~~♪
久々の2の根だったので、クダゴンベにもご挨拶してきました。

相変わらず元気で安心です!!!
住崎に2の根にクダゴンベはどこでも人気者ですね~~!!!

本日のお写真は小林さんご夫妻にお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました!!!

さて、最後に皆様へご案内です。

明日、3月27日(月)~3月30日(木)まで、誠に勝手ながら冬期休業を頂きます。皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承をお願い致します。

なお、3月31日(金)からは通常通り営業いたしますので、宜しくお願い致します。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:11~13℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:15~20m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

キビナゴの群れ、ヒレナガカンパチyg(アタック)、テングダイ、ニシキウミウシ、トゲトサカテッポウエビ、ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ、タカサゴの群れ、カイメンガニ

キンギョハナダイの群れ、クダゴンベ、センテンイロウミウシ、マダライロウミウシ、スジアラ、テングダイ、セミエビ、ユビノウハナガサウミウシ

串本の生きもの

クダゴンベ, キンギョハナダイの群れ, ミカドウミウシ&ウミウシカクレエビ, トゲトサカテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, 2の根, 島廻り

春の海草

アヤニシキ&ケヤリが満開です。

陸上は少し肌寒い1日になりましたが、海はとても穏やかで静かな一日でした。
そして水中はいっそう春っぽく、日ごとに変化が進んでいて、あちこちでアヤニシキやケヤリなど、春のキレイな海草が生い茂ってます。

すっかりお馴染みのアメフラシyg 極小サイズが胞子嚢に乗ってます。

胞子嚢(ほうしのう)から放卵するところもよく見かける様になりました。

こちらは久々登場のタスジウミシダウバウオ。

表情豊かでかわいらしいお魚ですね~。

最後は今超満開のケヤリ! これだけ咲くと迫力ありますね。

今日の写真はきりんさんにお借りしました。ありがとうございました~!

そして本日、朝イチの北の根で100本のメモリアルを迎えた小林さん、おめでとうございました!

カスザメ&ツバクロエイに当たってラッキーなメモリアルダイブでした!

さて、明日も海は穏やかな予報です。内海外海2隻で出航予定です!(^^ゞ

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:12℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ツバクロエイ、カスザメ、ヤッコエイ、キンメモドキの群れ、ウミエラ、ウデフリツノザヤウミウシ、ヘリシロイロウミウシ

アヤニシキ、クロヘリアメフラシ、サガミアメフラシ、カゴカキダイの群れ、ハナゴイの群れ、テンクロスジギンポ

クダゴンベ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウ、ケヤリ、アオサハギ、ミナミギンポ、マダラエイ、アザハタ&キンメモドキの群れ、キッカミノウミウシ、ハダカハオコゼ

串本の生きもの

タスジウミシダウバウオ, クロヘリアメフラシ, ケヤリ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 北の根

執念。

今日は被写体に張り付きフォトダイブでした。

今日も昨日同様にコンディション最高♪
天気もいいので水中もとても明るく感じました(#^.^#)

そんな今日はゲストさんとマンツーマン。
がっつりとフォトダイブをしてきました!!!

1本目は住崎でマダライロウミウシ。
ケヤリも数が増えてきて、とても綺麗です♪
今日はケヤリとセットで撮っていただきました!!!

2本目は備前へ。
2本目はムチカラマツエビとイソギンチャクモエビの2番勝負。

50分のうち35分をムチカラマツエビに(笑)

前ボケ&後ろボケで綺麗に撮っていただきました!!!

そして、後半はナガレハナサンゴに乗ったイソギンチャクモエビを発見し、こちらもゆっくりと撮影。

あまり動かずいい子でした~~♪

3本目はグラスワールドでワイド撮影・・・・の予定でしたが・・・
2本目のムチカラマツエビの青ぬきが不完全燃焼だったため、再度備前へ!!

今度は40分一本勝負!!!
人間の集中力はすごいもので、写真撮影をしている間は全く寒さを感じない(笑)

ゲストさんと試行錯誤の1本を楽しみました(#^.^#)
平日のマンツーマンだからこそできる事です!!!

イメージ通りの構図で撮れて一安心。

今日は、1点集中型ダイビングだったな~~。
自分が写真を撮ることを想像してたら、撮りたくなってきてしまいました。

明日も海も穏やかな予報♪
がっつりと楽しめそうです(^^♪

本日のお写真は荒木さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10~12℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1.0m

観察された主な生き物

ハナゴンベyg、オオモンカエルアンコウyg、クチナシイロウミウシ、ハダカハオコゼ、センテンイロウミウシ、アオサハギyg、クロヘリアメフラシyg、イセエビ

ムチカラマツエビ、イソギンチャクモエビ、オルトマンワラエビyg、サガミリュウグウウミウシ、イボヤギミノウミウシ、ピカチュウ、

串本の生きもの

ムチカラマツエビ, イソギンチャクモエビ, マダライロウミウシ

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

アオウミガメ

日中は無風状態。ベタ凪ぎでした~。

今日はゲスト2名様と近場でのんびりダイブ。
波も風も穏やかで一日まったりと潜って頂けました。

移動中はリクエストの「バブルリングいっぱい見たい」を実行しながら、ポイントのアイドル達を巡るコースで遊びました。

住崎ではピンクのオオモンカエルアンコウが今日も定位置で見れてます。

写真:中井さん

グラスワールドでは久々のカメエリアサーチへ。
幸運にもおとなしいアオウミガメと会うことが出来ました。

写真:中井さん

楽しそうにバブルリングと戯れるお二人が印象的でした~(^^)

中井さん、お写真ありがとうございました。

さて、明日も静かな予報です。いい海、いい天気になりそうですよ~!

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:14℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クダゴンベ、コケギンポ、アナモリチュウコシオリエビ、マダライロウミウシ、サガミアメフラシ、ヒョウモンウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、アオウミガメ、キビナゴの群れ、アカハタ、ハナキンチャクフグ、ムラサキウミコチョウ(泳)

串本の生きもの

アオウミガメ, オオモンカエルアンコウ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

うねうね~~

住崎攻め!

昨日の影響なのかうねりがかなり残ってる状態。
中に潜ってしまえば大丈夫と思ってましたが、甘かった・・・。
水底もかなり揺れ揺れ!写真を撮るのも苦戦したわ~~(笑)

そんな諦めず撮って来た写真がこちらです。
イソコンペイトウガニ ちゃっかり青抜き!

クロヘリアメフラシyg タマイダタキに隠れてました。

フリソデエビ(ペア)本日は良い所に出てくれてました。

写真3点:STAFF川嶋

明日にはうねり少し減ってるといいな(*^_^*)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15.5℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:10m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

クロヘリアメフラシyg、イガグリウミウシ、ハダカハオコゼ、アオサハギ、フリソデエビ、ヤッコエイ、

 

串本の生きもの

フリソデエビ, イソコンペイトウガニ, クロヘリアメフラ

串本のダイビングポイント

住崎

ナイトからの調査

久々のフォトダイブ楽しい~~♪

昨日の夜から雨が降り続く串本。
昨日は仕事終わりに久々のナイトへ。

浅瀬にホンダワラが生えてきたので、そろそろカエルアンコウ出てくるかな?
と調査へ行ってきました。

結果は会えず、カメラのレンズをMFにしてしまうという波乱の1本でしたが、悪い事ばかりでもなく、レアな大物に遭遇!!!
桟橋から潜降していくと暗闇から影が( ゚Д゚)

何かと思って近づくとツバメウオがど~~ん。
チェーンに寄り添ってお休み中。

まさかの出会いでした。カエルアンコウがまだ見つかっていないのでリベンジしなければ。

そして、今日はショップさんに便乗して住崎へ。

入ってすぐにオオモンカエルアンコウygが復活!!!
今までどこに行っていたのだろう??
2度目の帰宅です(笑)

そして、今シーズン個人的に撮りに行けていなかったクロヘリアメフラシ&アヤニシキを遅ればせながら撮ってきました!!!

写真3点;STAFF小池

やっぱりこのコンビいいなあ~~。
色合いが大好きです♪密かにケヤリ&アヤニシキ&クロヘリアメフラシのトリオが撮れる場所を探しているのですが、そう上手くはいかないですね・・・・。
こちらのトリオも探さねば。

他にもボブサンウミウシやカガミミノウミウシなどウミウシもたくさん発見!!!

1本で10種類は見れるんじゃないかな??
フォト派の方もウミウシ好きの方も今は外せない時期なのではないでしょうか??

明日は晴れる予報♪
ただ風向きが西・・・海が荒れませんように((+_+))

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨
  • 気温:10~12℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:12m
  • 波高:1.0~1.5m

観察された主な生き物

クロヘリアメフラシ&アヤニシキ、オオモンカエルアンコウyg、ボブサンウミウシ、ピカチュウ、テングダイ、ハナゴンベyg

(番外編)ツバメウオ

串本の生きもの

ツバメウオ, アヤニシキ&クロヘリアメフラシyg, オモンカエルアンコウyg

ウミウシ盛りだくさん!!

種類が豊富!

三連休の最終日!
この三日間で一番良い海況じゃないかな(^^♪

さて、そんな今日も外洋&近場でダイビング!
もちろん二の根なんですが、流れが速すぎて断念・・。
北の根に変更してダイビング!

そこで久しぶりの出会い
コンシボリガイ!!珍ウミウシです!!
今日1日だけでいろんなウミウシ紹介したなぁ~~~~(^^♪

それと島廻りにも潜ってきました。
他のショップのブログで、カンパチとキビナゴが凄い
という事だったので見に行ってみました。
その写真がこちらです。
カンパチ&キビナゴ 後ろがキビナゴです!カンパチも映ってるだけで10匹!!

写真2点:小林さん
素敵なお写真有難うございました。

こんな良い日が続いてるのに明日は雨予報・・。
海に影響がないといいな(*^_^*)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:15℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ゾウゲイロウミウシ、ミカドウミウシ、マダラトビエイ、ツバクロエイ、ヒラメ、カスザメ、キャラメルウミウシ、センテンイロウミウシ、サクラミノウミウシ、イガグリウミウシ、サメジマオトメウミウシ

キビナゴ、カンパチ、オルトマンワラエビ、ナカソネカニダマシ、ユビノウハナガサウミウシ、キカモヨウウミウシ、シラコダイ、キホシスズメダイ

アザハタ、ロボコン、アカシマシラヒゲエビ、ムラサキウミコチョウ、ジョーフィッシュ、アオウミガメ、ヒョウモンウミウシ、ニラミギンポ、イラ、ホラガイ

アカホシカクレエビ、ミナミヒョウモンウミウシ、ガラスハゼ、ボブサンウミウシ、ハナゴンベ、カゴカキダイ、ヤセアマダイyg、マダライロウミウシ、モンハナシャコ

 

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 北の根, 島廻り

たくさ~~ん

今日はウミウシ祭りでした。

ここ3日間は同じような天気の串本。
午前中はべた凪ぎ、午後からは西風にというパターンになっています。

今日は午後は波も立たずゆっくりと最後までダイビングができました!!!

そんな今日も1本目は外洋へ。
そして、僕のチームはウミウシ三昧の1日となりました(笑)

これまた3日間2の根の流れが速く、北の根へ。
北の根では、10種類ほどのウミウシをゲストさんは観察。

その中から、北の根で見たウミウシをご紹介。
ヒプセロドーリス・ゼフィラ改め、「ソヨカゼイロウミウシ」

最近は、沢山観察できるイガグリウミウシ。
近場でも、1本で3個体は見れる気がします。

2本目のグラスワールドでは、サクラミノウミウシに出会いました!!!

そして、2本目の最後にこちらのウミウシに出会いました!!!

フチベニイロウミウシにも似ていますが、図鑑で調べるとイロウミウシ属の一種の1とそっくり。和名が出てこずでした・・・(+_+)
こんな激レアウミウシも流れてきているんですね。

最後はオーソドックスにピカチュウを観察して1日を終えました。

ウミウシ好きの方は今が一番の旬かもしれません。
是非遊びに来て下さいね~~。いや~~お腹一杯ウミウシを見て楽しかった~~。

本日のお写真は小林さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:10~17℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5~1.5m

観察された主な生き物

イガグリウミウシ、ツバクロエイ、ソヨカゼイロウミウシ(交接)、マダライロウミウシ、キンメモドキの群れ、ミカドウミウシ、シロタエイロウミウシ、キカモヨウウミウシ、ヤッコエイ

ガラスハゼ、サクラミノウミウシ、ワニゴチ、ヤッコエイ、ミカドウミウシ、テンロクケボリタカラガイ、ケヤリソウ、イロウミウシ属の一種、サクラミノウミウシ、アナモリチュウコシオリエビ、

クダゴンベyg、ミドリリュウグウウミウシ、コゲギンポ、フリソデエビ(ペア)、トウモンウミコチョウ、ハナゴンベyg、ハダカハオコゼ、イソコンペイトウガニ、ピカチュウ、ムラクモキヌズツミガイ

串本の生きもの

ピカチュウ, イガグリウミウシ, ソヨカゼイロウミウシ, サクラミノウミウシ, イロウミウシ属の一種

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 北の根

連休スタート

ウミウシ探しも楽しいです!!

今日も昨日と同様穏やかな天気♪
そんな今日も朝1本外洋へ行ってきました。

自然が相手なので、昨日同様、砂地生物沢山とはいかなかったです(笑)
毎回出会えないからこそ出会えた時の喜びが倍増するのですが(;^ω^)

そんな今日は、「砂地エリア&マクロ生物探し」で楽しんできました!!!

北の根では、ボブサンウミウシを観察できました!!!
その他、サクラミノウミウシなどウミウシが旬な時期になってきています。

ボブサンウミウシはそれほど多くなく、貴重な存在です。

そして、近場では、グラスワールドで砂地探索もしてきました!!!

今日は新たにワニゴチが隠れていました。
砂地に潜んでいる生き物は本当に隠れるのが上手です。


写真2点;SPさん

迷彩服の柄もこういう生き物からヒントを貰っているのかもしれませんね。
注意してみていないと通り過ぎちゃいそうです(;^ω^)

岩場では、ウミウシ探し、砂地では、カスザメなど探すと色々な生き物が見つかります。毎ダイブワクワク~~(^◇^)

今回の連休は穏やかな日が続きそうです♪
今日から3日間がっつりと楽しんでいきたいと思います(^◇^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9~14℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:0.5~2.0m

観察された主な生き物

キンメモドキの群れ、ヤッコエイ、イサキの群れ、モンハナシャコ、ゾウゲイロウミウシ、ムチカラマツエビ、ハナミノカサゴ、コマチガニ

クロヘリアメフラシ、タテジマキンチャクダイyg、カスザメ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジの群れ、カンザシヤドカリ、ハナゴンベyg、ガラスハゼ、アカホシカクレビ、

ジョーフィッシュyg、ナカザワイソバナガニ、テングダイ、ニラミギンポ、イラ、イサキの群れ、イガグリウミウシ、クロヘリアメフラシyg、モンハナシャコ、ミカドウミウシ

串本の生きもの

ボブサンウミウシ, ワニゴチ

串本のダイビングポイント

グラスワールド, 備前, 北の根

砂地でかくれんぼ

強敵ぞろいの砂地探索してきました~~

今日は、海も凪いで、外洋へ出ることができました!!!

1本目はあまり行かない「彦兵衛」へ。
平均水深が深めのポイントなので、ナイトロックスをご利用いただくと快適に楽しめるポイントです。

彦兵衛では、砂地探索へ。
ここでかくれんぼをしているかのごとく、巨大生物が隠れているのを発見。
この中にいるんですが、お分かりになるでしょうか。


これは難易度S級( ゚Д゚)
砂に微妙に浮かび上がっている形を無事見つけたら、そっと砂を払って・・・

すると、こんな生き物が登場!!!

ツバクロエイ!!!忍者のように隠れるのが上手なエイです。

そして、2本目の北の根でも、かくれんぼをしている生き物が。

画面中央付近をよ~~く見てみてください。
身体の一部が出ています。

正解は・・・

ヤッコエイでした。

最後はカスザメも発見し、今日は大当たりの砂地探索です♪

この隠れ蓑術を簡単に見つけるのはとても大変。
でも、見つけたときの喜びはひとしおです(*^^*)

砂地へ行った際には、皆さんも探してみてくださいね。

見つけたときの快感を忘れられなくなるはず(?)です(笑)

明日も午前中は穏やかな予報です!!!
午前中は外洋へ行けるかな??

本日のお写真は841さんにお借りしました。
素敵なお写真ありがとうございました。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:9~14℃
  • 水温:16~17℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0.5~2.0m

観察された主な生き物

ヤッコエイ、イラモツノテッポウエビ、コナユキツバメガイ、ツバクロエイ

キッカミノウミウシ、キンチャクガニ、キンメモドキの群れ、イシガキフグ、イボイソバナガニ、ツバクロエイ、ヤッコエイ、カスザメ、イサキの群れ、ミカドウミウシ、キイボキヌハダウミウシ

ピカチュウ、クダゴンベ、アライソコケギンポ、ケヤリ&マダライロウミウシ、ムラサキウミコチョウ、ハナゴンベyg、ハダカハオコゼ、クロヘリアメフラシyg、シロハナガサウミウシ、フリソデエビ

串本の生きもの

カスザメ, ツバクロエイ, ヤッコエイ

串本のダイビングポイント

住崎, 北の根, 彦兵衛