串本の生きもの / イラモツノテッポウエビ

吉右衛門

近場だけど雰囲気は外洋!!

昨日の予報では、朝からかなりの雨が降るはずでしたが
その予報も外れ、小雨のみ!
午後にかけては晴れ間も見れられるようになっていました。

そんな中、外洋に行く予定が霧が濃すぎて断念し
久々の吉右衛門へ!!
近場のポイントなのに、雰囲気が外洋(^^♪
少し流れてたおかげで回遊魚も当たり
船に戻る途中でカスザメにも遭遇しました。

また、久々のイラモツノテッポウエビ!
よく見ると抱卵しています。

後半は、住崎サイドで潜り
昨日みたイサキの大群やハナイカはもちろん
卵ネタも見られる時期になってきましたよ~~(^^♪
今日はアオスジテンジクダイの口内哺育!ちらっとしか見せくれませんでした~。

写真を提供して下さった
大門さんありがとうございました。

明日もベタ凪!
外洋にリトライですな(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち曇り
  • 気温:21℃
  • 水温:19~20℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

タキゲンロクダイ、スジハナダイ、ゾウゲイロウミウシ、アラリウミウシ、ツムブリ、ビシャモンエビ、クロホシイシモチ、カスザメ、イラモツノテッポウエビ、コマチコシオリエビ

イサキの大群、クダゴンベ、タマオウギガニ(抱卵)、ハナイカ、ゴイシウミヘビ、クロホシフエダイ群れ、イラ、モンハナシャコ

アカホシカクレエビ、ジョーフィッシュ、カミソリウオ、ナガサキスズメダイ、カゴカキダイ、タツノイトコ、アオリイカの卵、サツマカサゴ、セレベスゴチ、アオスジテンジクダイ(口内哺育)

 

串本の生きもの

カスザメ, アオスジテンジクダイ, イラモツノテッポウエビ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 吉右衛門