串本の生きもの / ザトウクジラ

念願の接近遭遇!

ザトウさん、今日も出てくれました!

大時化の天気から一夜、今日は一気に穏やかな海に戻り、水中はむしろコンディションが良くなり、透視度20mオーバーに(^^) 晴れ間も出たので、ぼーっと景色を眺めているだけでも明るくて気持ちよい2ダイブでした。

さて、住崎では人気どころのシロクマドリygや、クロクマドリyg、カミソリウオ、そしてコマチコシオリエビの珍カラータイプなど、マクロが豊富でした。

クマドリカエルアンコウyg

コマチコシオリエビ(ホットカラーバージョン)

午後便のグラスワールドでは復活したカエル3兄弟をはじめ、こちらも生き物盛り沢山で面白かったです。

イロカエルアンコウyg(次男3cm)

イロカエルアンコウyg(長男6cm)

そしてそして、今日もダイビングの合間にクジラ情報が飛び込み、少しだけ時間を作ってサーチすること10分、でっかいヤツがボートの近くに出現!!!
しかも船の周りをゆっくりと旋回するように泳いでくれたので、直下を泳ぐクジラの姿を船上からも確認できるほどでした!(^^)

なので、もちろん飛び込んでみました~! するとなんと2頭いました!!
ちょっと分かりにくいですが、奥にももう一頭写ってます。

動画も撮れたので、公表しま~す(^^)

いやぁ~、春までずっと居ついてくれると良いですね~。

というわけで、今日の写真はSACHIさんにお借りした5点でお届けしました。
SACHIさん、ありがとうございました~(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:14~16℃
  • 水温:17℃
  • 透視度:20~25m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

ホウライヒメジ群れ、クマドリカエルアンコウyg(白)、クマドリカエルアンコウyg(黒)、カミソリウオ、アシビロサンゴヤドリガニ、コマチコシオリエビ、ニラミギンポ、

カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ、イロカエルアンコウyg、カンザシスズメダイ、ハタタテハゼ、セボシウミタケハゼ、ホウライヒメジ群れ、ハチジョウタツ、イソギンポ、マツバギンポ、

串本の生きもの

イロカエルアンコウyg, クマドリカエルアンコウyg, コマチコシオリエビ, ザトウクジラ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

クジラもあるよ。

  • 終日穏やかでベタ凪ぎでした~。

今日は朝から気温が高く、久々に冬の寒さがちょっと緩みました。
風もほとんど無くとても穏やかで、海は一日ベタ凪ぎでした。

ベタ凪ぎという事で、朝イチは外洋エリア、2の根へエントリー。
大物こそ出ませんでしたが、視界良好で気持ちよく廻ってきました。

夏場から定着しているアデウツボや、

深場の日陰ではハナタテサンゴがポリプ全開でキレイでした。

根の上では珍しいゴシキエビの子供に遭遇。

気は優しくて強面のコケウツボや、

脱皮したてで少し動きが鈍い巨大イセエビにも遭遇。

そして帰りはクジラの出現に期待しつつ、移動中は舳先で見張りです(^^ゞ 釣り船からの情報を元に進んでいると、遥か彼方で巨体が大ジャンプする所を目撃!
おかげで運よくその1頭を探し当てて観察することが出来ました~(^^)

こちら。短い動画ですが、潜行する尾びれが見えます。

話題のザトウクジラは、潮岬周辺に少なくとも3頭は住み着いている様です。
このまましばらく居ついてくれると嬉しいなぁ~。

そのうちダイビング中にも遭遇したりして!? 期待が膨らみます~(^-^)

というわけで、今日の写真は宮川さんにお借りした5点でした。
宮川さん、どうもありがとうございました。

明日から、天気は下り坂の予報ですが、海は週末まで穏やかそうです(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り
  • 気温:10~14℃
  • 水温:17~18℃
  • 透視度:12~15m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、アデウツボ、ヘラヤガラyg、サガミリュウグウウミウシ、ミドリリュウグウウミウシ、シロタスキウミウシ、ハナタテサンゴ、コケウツボ、ゴシキエビyg、アオリイカ群れ、イセエビ、ミナベトサカガザミ

クマドリカエルアンコウyg(黒)、クマドリカエルアンコウyg(白)、ジョーフィッシュ、ハチジョウタツ、ホウライヒメジ群れ、

イロカエルアンコウyg、カゴカキダイ群れ、アカヒメジ群れ、ハタタテハゼ、カンザシスズメダイ、コケギンポ、オオモンカエルアンコウ

串本の生きもの

イセエビ, ザトウクジラ, アデウツボ, ゴシキエビyg, ハナタテサンゴ, コケウツボ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根

串本の海のポテンシャル

串本のポテンシャルを活かしてがっつり楽しんできました!!

クジラバブルのようになってきた最近の串本の海。
昨年はマンタが出て、イルカも出て、そして今年に入りクジラ!!!!
串本の海のポテンシャルの高さに驚いています!!!!

そんなポテンシャルの高さを遺憾無く発揮している今の海で今日は2ダイブ遊んできました!!!

1月に入りちらほらと季節ものも出始めています!!!
今日はケヤリソウが数輪。

ボチボチ増えてきそうな予感です!!
そして、生えもの系統で言えばこちらも群生しているいい場所を発見!!!

ヒメホウキムシです!!写真は過去の物ですが、数はもっと多いので一度撮ってみたいと思います!!!
ガイドしながら、こんな感じかなあって妄想してました笑

ここからは、人気の生き物を少しご紹介します。
まずは、久々に見に行ったカミソリウオのペア。

僕個人としては、縁がなく年末以降始めて行きました。
それなのに場所全然変わってない。よほど今の場所が好きなんだと思います!!!

そして、人気種のクマドリカエルアンコウ。
今もクロクマ・シロクマ共に定着しています(^^)

人気のマクロを見に行った後は・・・・やっぱりクジラ!!ですよね〜〜。
当日の予約状況や海況によって行けない日もありますが、時間が許せば行きたくなっちゃいます(^^;)

今日は「ホエール谷口さん」より情報をいただき、最終便の後に行ってきました!!!!

結果はラッキー!!!船のすぐそばで浮いてきた!!!!
今日ロクハンだったらバッチリ撮れていたかもという距離でじっくり姿を拝ませてくれました〜〜(^^)

8世のエンジン音に慣れてきたかな???ダイビングに、時近距離で泳ぐクジラにとゲストさんは大満足〜〜。

情報を下さった「ホエール谷口」事、マリンステージの谷口さんと姿を表してくれたクジラに感謝です♪ありがとうございま〜〜す!!!!

ザトウクジラの動画を今日は興奮のあまり撮れなかったので、木曜日に撮った動画で勘弁してください。

今の時期平日を狙っていただくとダイビング&ホエールウォッチングができるかもしれません!!!(いきなりの対応は難しい場合がありますので、予約の際に必ずご相談くださいね。可能であれば対応させていただきたいと思います!!)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:雨のち晴れ
  • 気温:7〜13℃
  • 水温:17.8℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5〜1.0m

観察された主な生き物

クマドリカエルアンコウyg、カエルアマダイ、ニシキウミウシyg、ニザダイの群れ、テングダイ、イシガキフグ、アザハタ、ヒトデヤドリエビ、フィコカリス・シムランス、ミドリリュウグウウミウシ、テングダイ、カミソリウオ(ペア)、ナカソネカニダマシ、イソギンチャクエビ、ホラガイ(捕食)

(番外編) ザトウクジラ(水面)

串本の生きもの

クマドリカエルアンコウyg, ケヤリソウ, ヒメホウキムシ, ザトウクジラ, カミソリウオ(抱卵)

串本のダイビングポイント

住崎, 備前

ザトウウオッチング

話題のザトウさんに逢ってきました。

昨日のクローズから一転、今日は一気にベタぎ凪になり、海面も穏やか(^^)
なので外洋狙いで出港しましたが、出港直後に仲良しの釣り船「悠真丸」さんから「クジラ出てるよ~。」の連絡が入り、急遽現場へ!!

ワクワクしながらサーチする事10分、ついに出ました~!!
ブローする音が聞こえるほどの間近でも何度か観察♪

一時はダイビングエリアのすぐそばまで入って来てくれました。
大小2頭(たぶん親子?)で代わりばんこにブローしては潜る。
そんな様子を何度も見せてくれました~(^^)

飛び込んで撮影も数回挑みましたが、ディーゼル船のエンジン音はなかなかうるさいらしく、さすがにそこまで近寄らせてはくれませんでした(((^^;

それでも朝イチから幸運で楽しいひと時に、ゲストも大満足の様子でした。
また湾内に入って来てほしいなぁ~。

さて、そんな超激レア生物を朝から見てしまったので、ダイビング中の生き物はなにか物足りなく感じちゃう気もしましたが(^^;、沖の潮がぐっと入り込んでいた今日は浮遊生物も多くてワクワクしっぱなしでした。

午後便のエントリー直後は珍しいものに遭遇しました。
何かの卵帯の様で、その大きさが凄く、なんと3mほど。

上がって色々調べた結果、アンコウ系の卵帯の様です。
ふわふわと羽衣みたいでキレイでした~。

それから浮遊生活を終えたばかり?な感じのタマオウギガニの幼体や、

ピカチュウの産卵シーンも見れました。

交接器から卵が出るところがよく見えてます。

その他にもハチジョウタツから、紅白アナエビ、シムランス、人気のクロクマ、シロクマ×2、黄色いイロカエル3兄弟などなど、スクーバも超盛りだくさん。

でもザトウと泳げなかった事だけがちょっぴり心残りな一日でした~(^-^;

というわけで今日も写真は西谷さんにお借りしました。
どうもありがとうございました。

明日もザトウさん、出てくれるかな??(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇り時々晴れ
  • 気温:5~11℃
  • 水温:18℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:0~1m

観察された主な生き物

ザトウクジラ、ホウライヒメジ群れ、クマドリカエルアンコウ(黒)yg、クマドリカエルアンコウ(白)yg、ジョーフィッシュ、ハチジョウタツ、フィコカリス・シムランス、アカゲカムリ、ヤハズアナエビSP、ヒメギンポ、ミナミハコフグyg

アンコウの卵塊、カゴカキダイの群れ、アカヒメジ群れ、カンザシスズメダイ、テングチョウチョウウオ、ハタタテハゼ、テンロクケボリタカラガイ、コケギンポ、イロカエルアンコウyg、ジョーフィッシュ、タマオウギガニyg、ミナミギンポ、ウデフリツノザヤウミウシ(産卵)

串本の生きもの

ザトウクジラ, アンコウの卵塊, タマオウギガニyg, ウデフリツノザヤウミウシ(産卵)

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド

ヤバイやつ出ました!!!!!!!!!!!

シーマンズ30年の歴史で初めての出来事です!!

9月最後の週末。
台風の影響が心配されましたが、影響なく、雨もなく晴れて快適なコンディションになりました〜〜♪

9月最後の週末は大事件が!!!!
というか大物が登場!!!!大物といっても超大物の生き物です!!!

1日色々な生き物を見ましたが、今日はもうこの写真しか載せません!!!
だってこんな事もうしばらくなさそうなので!!!!そしてこの生き物以上のインパクトはないので〜〜。

では、その事件の主役をご紹介します!!!

その主役はこれです!!!!
嘘じゃないですよ!!!正真正銘串本の海です。ポイントは住崎!!!


写真提供:TANIMAIさん

なんと串本にザトウクジラが!!!!!しかも1ダイブで2回も遭遇!!!!
大きさはかる〜〜く7m位はあったんじゃないかな???もう船の上は大興奮でした〜〜。

はじめ目に入った時には、一瞬動きが止まっちゃいました(^^;)

人間、予想外の出来事が起こると行動が止まっちゃうんですね〜〜笑
1回目も2回目も思わず見入ってしまいそうになりました〜〜。

写真以外にも、当店のボラバイトスタッフが動画を撮ってくれていたので、そちらも掲載します♪
短い動画ですが、貴重な鯨の泳ぐ姿です!!!

https://www.facebook.com/nankiseamansclub/videos/522573584956547/

動画提供:ノウチくん&たまちゃん

ちょっと前はマンタが出て、イルカも出てそして鯨。

今串本の海域は激アツかも〜〜。
ここからしばらくは気を抜けない日々が続きそうです。

いや〜〜今日は気持ちよく寝られそ〜〜〜。

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:22〜26℃
  • 水温:26℃
  • 透視度:10〜12m
  • 波高:0.5m

観察された主な生き物

カゴカキダイの群れ、ハタタテハゼ、アライソコケギンポ、オオモンカエルアンコウyg、アオブダイ、クマノミ、ナガサキスズメダイの群れ、ムチカラマツエビ、テングダイ、ツバメウオ、クロホシフエダイの群れ、アオヤガラ、シンデレラウミウシ、カエルアマダイ、

ザトウクジラ

アザハタ、シラユキモドキyg、アカスジウミタケハゼ、ヒメダテハゼ、ノコギリハギyg、ナマコマルガザミ、モンハナシャコ

串本の生きもの

ザトウクジラ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 備前, アンドの鼻