串本の生きもの / ワカウツボ

1の根(東)

久々のポイントへ!

本日も、東風で穏やかな串本!
なので、朝は外洋へ行ってきました。
ポイントは、かなり久々の1の根(東)へ。

回遊魚の当たりなどはありませんでしたが、水底がケヤリ畑!!
少し深いですが、生き物とコラボできたら何か面白そうな雰囲気がありました(^^♪
このポイント以外にも、中々入れていない場所もあるので
行ける時は行って潜って探索ですな!!

そんな1の根(東)で出逢った生き物を載せたいと思います。
サクラミノウミウシ 淡いピンクがとってもキレイ

ワカウツボ こんな周りが綺麗な所からありがとうございます(^^♪

そして珍しいヘリシロウツボ なんかウツボって感じがしませんね。

写真3点:KIKURINさん
今日も貸して頂きありがとうございました。

明日も東風や~~!
天気はいまいちですけど、ダイビングできれば言うこと無し(^^♪

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:曇りのち晴れ
  • 気温:25℃
  • 水温:21~22℃
  • 透視度:10~12m
  • 波高:1m

観察された主な生き物

ハナオトメウミウシ、キイボキヌハダウミウシ、キンギョハナダイ、タカベ、イセエビ、カイカムリ、キンメモドキ、セミエビ、ヘリシロウツボ、クエ

ハナイカ、ジョーフィッシュ、マツカサウオyg、ジャパピグ、ミナミギンポ、シマアジ、イサキの群れ、クダゴンベ、ビシャモンエビ、テングダイ

カミソリウオ、セレベスゴチ、アオリイカの卵、アオスジテンジクダイ、ジョーフィッシュ、カンザシヤドカリ、カゴカキダイ

串本の生きもの

サクラミノウミウシ, ワカウツボ, ヘリシロウツボ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 1の根東

初潜り。

新年明けましておめでとうございます!

昨夜の年越し宴会は盛大に盛り上がり、朝方まで頑張っちゃったチームもあり(^^; 今日は寝不足&胃腸がお疲れのダイバーが溢れいた気がします(笑)

さて、そんな元旦の今日は、冬らしい寒さが戻ってちょっぴり寒く感じましたが、水中は変わらず快適20℃で、透視度もまずまず(^^) 皆さん初潜りからたっぷり楽しんで頂けました~。

2020年元旦のダイビングは、海況にも恵まれ、幸先よく外洋エリアにも出ることが出来ました。2の根では、クダゴンベのほか、タカサゴやハナダイの群れに囲まれて、相変わらずワイドな景観が楽しめています。

高水温のおかげか、近場のエリアも生き物はまだまだ多く、カエルアンコウygたちを筆頭に、アイドル級生物たちがまだまだ豊富です。
また、年末年始限定で開放中のアンドの鼻は、今日も探索がてら行ってきました~。

表情豊かなスナダコや、

ワカウツボのお子様。

先日アンドで見つかった、リュウグウウミウシの南方種(タンブヤ・オリヴィア)もほとんど動かずに定着してくれています。

タンブヤ・オリヴィア。

アンドに多いクロイトハゼ。

アンドは今週末5日で再び閉まってしまいますが、それまで毎日探索しに行きたいなぁ~。

さて、お正月はゆっくり自宅で過ごした方も、お出掛けしていた方も、是非次のお休みは初潜りをしに串本へお越しください(^^) 今年も皆さんいい写真をたくさん撮って楽しんで下さいね~。

という事で、新年最初の写真はNORIさんにお借りした4点でした。
NORIさん、どうもありがとうございました。

明日はお天気が続きそうです。さて何が見られるでしょうか?(^^)

シーマンズクラブからのお知らせ

本日の海況

  • 天気:晴れ
  • 気温:4~12℃
  • 水温:20℃
  • 透視度:8~15m
  • 波高:1~2m

観察された主な生き物

クダゴンベ、キンギョハナダイ群れ、タカサゴ群れ、キホシスズメダイ群れ、カノコイセエビyg、メガネゴンベ、ニシキウミウシyg、

イロカエルアンコウyg、コケギンポ、カンザシスズメダイ、カゴカキダイの群れ、アカヒメジ群れ、ハチジョウタツ、セボシウミタケハゼ、ミナミギンポ、キャラメルウミウシ、

タンブヤ・オリヴィア、ヤミハタ、スナダコ、ヒトデヤドリエビ、クロイトハゼ、テヌウニシキウミウシ、ナマコマルガザミ、アオサハギ、

串本の生きもの

スナダコ, クロイトハゼ, タンブヤ・オリヴィア, ワカウツボ

串本のダイビングポイント

住崎, グラスワールド, 2の根, アンドの鼻